ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 24日

久し振りの葉山で

e0021129_4441372.jpg

冬にははっきりと姿を拝めた富士山も、暖かくなるに連れてぼんやりとしてきます。
それでも、何とか見ることが出来ました。
真っ白だった富士山も、頭の方だけに雪が残っています。


e0021129_4474882.jpg

トベラが満開で、芳香が漂っています。
アオスジアゲハがゆらりゆらりと飛んだり、蜜を吸ったりしていました。


e0021129_4532283.jpg

黄色い色の花もありましたが、こちらにはセセリが。
イチモンジセセリだと思ったら、チャバネセセリ? よくわかりません。



e0021129_458369.jpg

こちらは「車輪梅」
私はこれが「トベラ」だと思っていましたが、どうも思い違いだったようです。
桜の花みたいだから、バラ科。
トベラも車輪梅も緑の中で可愛らしい花です。


e0021129_511356.jpg

なぜかここだけ洋風な感じがする、ゼラニウム。
ピンク色が甘い感じでしょ。


e0021129_532370.jpg

葉山湘南国際村から見た山々。
白いのは水木でしょうか。
この季節の山は、緑にも濃淡があり、鮮やかで本当に気持いい眺めです。


ちょっと遅くなりましたが、5月15日、湘南国際村にて。
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-24 04:45 | 自然・花 | Comments(4)
2011年 05月 19日

水木はまだ・・・

e0021129_23175065.jpg

もう夏のような空が広がるに日曜日、水木の様子を見に行ってきました。



e0021129_23373215.jpg

他の場所ではもう少し咲いていましたが、このあたりはもう少しです。



e0021129_23201875.jpg

横浜市瀬谷区・海軍道路付近です。
桜の時期にもこの道を通りましたが、生憎の小雨で写真もほとんど写せませんでした。



e0021129_2321456.jpg

今頃ですが、こんな感じでした。
来年はお天気のいいときに行ってみたいですね。



e0021129_23233212.jpg

これは以前写した水木。
一つ一つの花は小さいけれど、集まると丸くなり、すべてが上を向きます。
この季節、緑の中で空を向いている白い花が好きです。
なぜか、惹かれるんですよ^^





5月15日 横浜市瀬谷区・海軍道路付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-19 23:40 | 自然・花 | Comments(2)
2011年 05月 19日

こんなお花はいかがでしょう・・・

e0021129_1244463.jpg

わりと近くの空き地に沢山咲いていました。


e0021129_1251999.jpg

赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)
なんともまぁ、ロマンチックな名前です。
夕方ではなく、昼間でも良く見かけますがお洒落な名前だと思います。


e0021129_1272764.jpg

庭石菖(にわぜきしょう)
こちらも小さくて可愛らしい花です。



e0021129_1315510.jpg

白詰草
四葉のクローバーを探したのは遠い昔の事。
子どもの頃は確かに見つけたのに、最近では見つけられません。
それだけ、子どもの頃は探す時間があったんでしょうか。
東北で更地になったところに緑を、それにはこの白詰草がいいという記事を読みましたが、
どうなりますか?


e0021129_1361023.jpg

姫女苑、もしかすると春紫苑
近所にまとまって咲いています。
ありふれた花でも、沢山咲いていて壮観です。



5月14日に写した身近な花です。
その日の夕焼け
e0021129_1411445.jpg

ちょっと時間が遅かったので、太陽は沈んだ後でした。
沈んでからの空の変化が素敵です。
近くで自然に咲き出した花を見たり、ありふれた夕焼けを見たりすること、
一日が無事に過ぎること、こんな当たり前の事が一番幸せなんでしょうね。


5月14日 鎌倉市内にて
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-19 01:46 | 野の花 | Comments(0)
2011年 05月 12日

身近での小さな花

e0021129_1472379.jpg

ヒメウズ
1cmあるかないかの小さな花。
今回写真を見ていて気づいたこと、花も葉っぱも苧環(おだまき)に似ているわ。
と思ったら、キンポウゲ科のオダマキ属でした。
小さいけれど、花が似ているはずです。
下向きに咲いていて、小さく、見過ごしやすいけれど可愛い花です。
ちなみに漢字では「姫鳥頭」、と書くそうです。



e0021129_152446.jpg

キュウリグサ
こちらはもっと小さくて、5mmくらいの花。
だから立っていると、花がよくわかりません。
しゃがんで見ると、忘れな草みたいな小さな可愛らしい花に気づきます。
後ろに咲いている蒲公英に比べると、小ささが分かるでしょう。
健気な愛らしさです。
そういえば子どもの頃、近くでもよく見ていました。
名前を知ったのは、ここ数年の事です。



e0021129_213397.jpg

ハコベ
どこでも良く見かけるけれど、白い花が目立ちます。
まとまって咲いていることが多く、緑の中の白い色が爽やかです。


連休中は個人的に忙しく、時間のある日は雨ばかりで写真も撮れませんでした。
これからまた、野の中の花などに出会いたいと思っているところです。


近所にて 4~5月にかけて 
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-12 02:07 | 自然・花 | Comments(4)
2011年 05月 04日

桜から緑へ

e0021129_2222274.jpg

御衣黄(ぎょいこう)という名前の桜です。
妙本寺にある木ですが、まだ咲いていました。
ただ、もう今年はおしまいです、最後の花です。


e0021129_2224473.jpg

八重桜
これも、もうおしまいです。
ほとんどが終わっていました。


e0021129_22253389.jpg

ピンク色の帯になっています。
今年も沢山の桜に出会えました。
また来年を楽しみに!! 鬼に笑われますね。



e0021129_2226532.jpg



e0021129_22271772.jpg

桜の次に、緑がきれいな事!!!
目に青葉、ってよく言ったものです。
心が洗われてきます。

初々しい緑に、暫くは癒されましょう。


4月28日 妙本寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-04 22:33 | 自然・花 | Comments(4)
2011年 05月 02日

妙本寺~あのこ、いるかな?

e0021129_22125280.jpg

鎌倉駅からそう遠くないところに、日蓮宗の妙本寺があります。
もう海棠も枝垂れ桜も終わっている時期ですが、静かで好きなお寺さんです。
そして、いつも探してみる猫ちゃんがいるんです。
先週、ちょっと寄ってみました。


e0021129_2215406.jpg

初めは気がつきませんでしたが、いました!
本堂の階段で、よくお休みでした。


e0021129_22163721.jpg

しばらくして、もぞもぞ動き、後姿。
まさにお饅頭のように見えました(笑)


e0021129_22173118.jpg

それからはまた眠そうな顔をしていました。


いつもいるわけじゃないけれど、かなり高い確率で出会えます。

以前のブログで探してみました。
初めて写した猫ちゃんで、一番古いのは、2005年7月11日、このブログの最初の日でした。

その後も2006年7月11日2007年12月9日などなど、何度も出会っています。

ウチの猫は6kg以上もあり、「可愛い」というより「大きい」というイメージです。
ここの猫ちゃんは可愛いんですよ。
このときは、あまりに眠そうな顔でしたが、まだまだ元気ていてね^^



4月28日 妙本寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2011-05-02 22:29 | Comments(4)