ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 31日

夏の花

e0021129_2319075.jpg

夏と言えばやっぱり向日葵ですね。
明るい黄色に元気をもらえます。
最近は、ちょっと小さめの花が多いように思います。
私が子どもの頃は、2階に届きそうなほど背の高い向日葵をよく見ました。
最近では、見たことがありません。まだあるのかな?



e0021129_23211758.jpg

紅蜀葵(こうしょくき)または紅葉葵(もみじあおい)
葵科の花が集まって咲いているところがあります。
この花も赤色が元気をくれます。



e0021129_23243145.jpg

草芙蓉 背の低い花でした。



e0021129_2325223.jpg

浜朴(はまぼう) 可愛い黄色です。



e0021129_23275065.jpg

槿(むくげ) 韓国の国花です。
今回の柔道、判定が覆ったのがありましたね。
韓国の選手に旗が3本上がっていて、その後写真判定でやり直し、結果日本3本になったものです。
男子柔道の海老原選手の時でしたね。
今後はあのようなひっくり返りはないほうがいいですね。


7月31日 大船フラワーセンター
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-31 23:36 | 公園・植物園 | Comments(4)
2012年 07月 31日

百合の花

e0021129_9254941.jpg

フラワーセンターでは百合の花も楽しみです。
山百合は道路沿いで自然に咲いているのにも出会いますが、中々写真は写せません。
こちらではまだ、立派に咲いていました。



e0021129_931222.jpg

本当はこの花、紅筋山百合に出会いたかったんですが、今回は時期を過ぎていました。
こちらは、2008年7月20日の写真です。
幻の花ともいわれており、自生する山百合の変異種。花弁に赤い鮮やかな筋が入る山百合で、一般の山百合に比べて、大変貴重なもので、自然界では10年に一度くらいの割で見つかるというものらしいです。
フラワーセンターでは組織培養により保存育成されていて、神奈川県内で見られるのはこちらだけ、と案内がありました。
また来年にでも、咲いているときにいけたらいいです。



e0021129_9543585.jpg

ピンク色の鹿の子絞りみたいな模様が可愛いです、鹿の子百合。
帯揚げみたいですよね。



e0021129_9423149.jpg

純白の鹿の子百合。
園芸種で、「峰の雪」という名前だそうです。夏の日差しの中で、ここだけ涼やかです。



e0021129_9434524.jpg

小鬼百合 オレンジ色が愛らしいでしょう。
私には懐かしさを感じる百合です。


百合、特に山百合は香りが高いです。
姿より先に香りで気づきます。緑の中で白い花が涼しげでした。
あっという間に7月も終わりです。
私にとっては師走でなくても、いつも走って月日が過ぎて行くみたいです。
オリンピックを楽しみながら、夏ばてしないように元気に過ごしましょう!


7月27日 大船フラワーセンターにて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-31 09:50 | 公園・植物園 | Comments(0)
2012年 07月 30日

蓮の花

e0021129_010714.jpg

大船フラワーセンターに蓮の花を見に行ってきました。
ここの植物園は蓮に季節に2・3日、朝6時から開園します。
今年は仕事の関係で行けませんでした。
午前中に時間があるときに行ってみましたが、ちょっと遅かったようです。
花が少なかったけれど、少しだけ写してきました。



e0021129_0145257.jpg

真中の花床の黄色が綺麗。
蓮は3日間、花が開き4日目に散るというけれど、これはもう終わりの方かしら。



e0021129_0163945.jpg

まだ咲き初めか、向こう側は向日葵が咲いています。



e0021129_0172991.jpg

フラワーセンターに入ると、涼しげなブルーが目に入りました。
「アーリーへブンリーブルー」、という種類の西洋朝顔です。
こちで初めてこの朝顔を見て以来、青色に惹かれています。
天上はこんな青なんだろうか、と思っているのです。


7月27日 大船フラワーセンターにて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-30 00:33 | 公園・植物園 | Comments(0)
2012年 07月 24日

いよいよです!

e0021129_2311484.jpg

開会式は27日だけれど、25日には女子サッカーが始まります。
時差の関係で、日本時間では26日未明になりますね。
見れるかな、起きられないかな?
今回のオリンピックは日本時間では夜~深夜に放送がありますね。
翌日の仕事を考えると、そうそう起きてもいられないけれど、出来たらライブで応援したいです。

以前のオリンピックでは、日本人選手に悲壮感すら感じたことがあります。
本番になると実力が出せなくて、うなだれているところなど、こちらまで辛くなりました。
メダル、メダルと追い立てると酷な気がしました。

最近は爽やかさを感じます。
4年に一度だから楽しんで頑張る、と話している姿を目にします。
勝負だから、楽しむなんて言ってられない、という声も聞きますが、私はのびのびと試合をして欲しいです。
それに、日本選手は強くなりました。
見ているほうが勇気をもらえます。

今回も、しっかり応援してますね^^



ところで、今日帰宅したら、イチローの移籍ニュースでびっくりしました。
しかもすぐに試合、それも古巣のマリナーズ戦だったということでまたびっくりです。
初打席ヒット、盗塁を決めたのは流石ですが、ヒットの時にファンがスタンディングオーベーションを
したというのも彼の人柄だと思いました。
38歳だそうですが、これから益々のご活躍を見守っていきたいです。
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-24 23:39 | 日々雑感 | Comments(4)
2012年 07月 18日

紫陽花の花

e0021129_054267.jpg



e0021129_0541520.jpg

紫陽花は花びらのように見えるところは花ではなく、真中にあるのが花。
その花が開くと、おしべがツンツンとしてきます。
花びらのように見えるところはもちろん、素敵な花にみえます。
小さいけれど、真中の本当の花も、可愛いのです。
毎年、時期の終わりに花を見るのが楽しみです。

紫陽花は不思議な花ですね。
ガクが花のように見えても花ではないし、それでいて、本当の花もチャーミングです。
オシベの葯が銀色に見えます。

ガク紫陽花は真中に花が沢山あります。
古くは「集真藍」(あづさい)といわれたそうですが、字のごとく青い(藍)花が集まっていますね。
雨の多い時期に、鮮やかな紫陽花は人の目を楽しませてくれたでしょう。
現代でも、雨に洗われた紫陽花は鮮やかで暗い中では艶やかさを感じます。

色のついているガクは結構長い時間、楽しめます。
そして、色も変わってきます。
ミステリアスな花であり、毎年惹かれるのかもしれません。
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-18 01:28 | 自然・花 | Comments(4)
2012年 07月 13日

アガパンサスも、

e0021129_1321239.jpg

薄紫色が印象的なアガパンサス、最近は良く見かけます。
こちらの大巧寺さんには、流行り始めのころからありました。



e0021129_1342583.jpg

若宮大路に面している入り口から、咲いています。



e0021129_1351839.jpg

牡丹臭木(ボタンクサギ)のピンク色も綺麗です。
可愛い色なのに、名前がちょっとかわいそうです。



e0021129_138750.jpg

印度浜木綿も咲いています。ピンク色もありましたが、まだ開いていませんでした。


e0021129_139205.jpg

桔梗も咲いていて、もう夏ですね。



e0021129_1424322.jpg

全体的に写したかったけれど、私がいる間中、お姉さんが三脚を使用していました。



e0021129_1445834.jpg

なんという種類か、可愛らしい紫陽花も咲いていました。
こちらのお寺さんはこじんまりとしていますが、どの季節にもお花が咲いています。
鎌倉駅から近いし、訪問するのも楽しみです。


九州では梅雨末期の大雨だというのに、しばし季節を忘れそうでした。
今年の梅雨は局地的な豪雨が多いように思います。
被害に遭われた地域の方を思うと、呑気にしていられませんね。
お見舞い申し上げます。

こちらでも蝉が鳴きだして、夏本番も近いですが、湿気が強くて蒸し暑いです。
仕事先では体調を崩している人が多く、急に休みになる方もおられます。
高熱から喉にくる風邪が流行っています。
体調に気をつけて盛夏を迎えたいです。


7月9日 鎌倉市・大巧寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-13 01:54 | 自然・花 | Comments(4)
2012年 07月 11日

梅雨時の寺家ふるさと村

e0021129_1111215.jpg

寺家ふるさと村の田んぼです。
田植えが終わって、そう日にちが経ってない様に見えます。
なんだか、懐かしい感じがします。



e0021129_1162792.jpg

谷戸の方にも田んぼがあります。



e0021129_146779.jpg

オカトラノオ 名前に似ず、一つ一つが可愛らしいです。


e0021129_1464592.jpg

ネジバナ 小さいけれどラン科、ピンク色が目立っています。


e0021129_1494286.jpg

烏柄杓(カラスビシャク) 面白い名前です。



e0021129_14105926.jpg

ネコノメソウに似ているけれど、なんだか分かりません。



e0021129_14114337.jpg

これも分からない花でした。



もっといろんな種類の花が咲いているはずだけれど、中々見つけられないです。
それでも、足元を見ながら歩くのは楽しいです。


6月23日 寺家ふるさと村にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-11 11:46 | 自然・花 | Comments(2)
2012年 07月 09日

浄慶寺、他にもいろいろと・・・・

e0021129_15322186.jpg

こちらのお寺には石像がたくさん鎮座しておりました。
羅漢さんも大勢おられましたが、顔を拝見しているだけで楽しくなります。



e0021129_15334123.jpg

私が惹かれたのはこちらです。
あまりウチのことは書いていないのですが、ウチには子供が3人います。
もう大きくなっていますが、ふと子供たちが小さいころの事を思い出しました。
体力勝負で、滅茶苦茶忙しい時期でした。
一人を片手で抱き、もう一人にご飯を食べさせなどと、いつ自分のご飯を食べたか分からないくらい。
でも、そのころが一番いい時期でしたよね。
子供を寝かせながら一緒に寝ちゃったり、疲れはしましたが毎日が生き生きとしていました。

その頃、先輩のお母さんには「今が一番いいときよ」、とよく言われたものです。
子供が大きくなると、そのことが身に染みて分かります。
小さいお子さんを抱いた若いママを見かけると、心の中でそう思っています。
涙が出そうになる気持になりました。



e0021129_15404652.jpg

他にも色々と花が咲いていました。 紫露草



e0021129_15412433.jpg

ギボウシの蕾



e0021129_15415059.jpg

万両みたいだけど、時期が違いますよね、、なんでしょうか。


e0021129_15422435.jpg

額空木



e0021129_15424934.jpg

新しい品種かな、「ユー ミー トギャザー」という札がついていました。



もたもたしているうちに、紫陽花も終わりになってきました。
時期遅れですみません><

6月17日 川崎市・浄慶寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-09 15:47 | 自然・花 | Comments(0)
2012年 07月 06日

雨の合間の紫陽花

e0021129_12534136.jpg

雨の日曜日でしたが、雨が上がったところで紫陽花を見てきました。
川崎市の浄慶寺の紫陽花です。


e0021129_12555174.jpg

しっとりとしていて、紫陽花も沢山咲いているお寺さんでした。


e0021129_12585564.jpg

このような紫がかっている紫陽花は、今年はあまり見かけませんでした。
前にアップした成就院には紫色がありますが、私が行った時はまだ少ししか咲いていませんでしたから。



e0021129_1304640.jpg

青色も綺麗です。



e0021129_131116.jpg




e0021129_1321038.jpg

変わった紫陽花です。



e0021129_1313722.jpg

優しいピンク色ですね。



e0021129_1333826.jpg

ここには白い紫陽花が沢山ありました。



e0021129_134101.jpg

非常に拙な写真で申し訳ありませんが、本堂の裏手の方は白い紫陽花の山でした。
紫陽花は土がアルカリとか酸性で色が変わるそうですから、この白い紫陽花も変化するのでしょうか。


6月17日 川崎市麻生区、浄慶寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-06 12:54 | 自然・花 | Comments(0)
2012年 07月 02日

御霊神社の紫陽花小道

e0021129_2444474.jpg

御霊神社は江ノ電の脇にあって静かな所ですが、この季節は紫陽花観光で混んでいました。
この裏側に「紫陽花小道」なるものが出来ていて、山紫陽花が色々と植えられていました。
久し振りに行ったので、何時出来たのかわかりません。
それほど広くはありません、でも静かに咲いている多くの紫陽花を楽しめましたよ。

e0021129_2523599.jpg

くれない


e0021129_2542942.jpg

新清澄沢


e0021129_255988.jpg

深山八重紫


e0021129_2554016.jpg

美方八重


e0021129_258261.jpg

田の字


e0021129_2583793.jpg

富士の白滝


e0021129_304412.jpg

墨田の花火


e0021129_312450.jpg

柏葉紫陽花


e0021129_32478.jpg

八重の柏葉紫陽花、重たそうな房です。


e0021129_351315.jpg

これは札もなく、珍しい形でした。


沢山の紫陽花を羅列させて頂きました。
名前はほとんど、札が下がっていました。
昨今、山紫陽花がブームなんですね。
長谷寺、光則寺はもとより、鎌倉宮、浄妙寺にも紫陽花が沢山あります。
今回は思いがけずに出会えました。
混んでいる長谷寺などよりはまだ静かに鑑賞できました。


e0021129_385494.jpg

庚申塔を最後に、御霊神社を後にしました。
午前中の数時間でしたが成就院・御霊神社と沢山の紫陽花に出会えて幸せな時間を過ごせました。
今年の成就院は7月1日が最後です。
来年に備えて、2日から剪定に入るようです。
何時までも花がついていたら、木が痩せちゃいますからね。

ところで、6月も終わって今年も半分が過ぎてしまいました。
私にとっては、あっという間の前半でした。
後半も家の予定などで忙しくなるはずです。
それでも、少しの時間を見つけては自然を楽しみたいと思っています。
この写真も6月15日のもので、遅れ気味ですがマイペースにアップします。
また、ご覧になってくださいね^^
[PR]

by sonatine-album | 2012-07-02 03:10 | 自然・花 | Comments(5)