<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 29日

東京駅へ

e0021129_10454069.jpg

先週、おのぼりさんをしてきました。
帰省した時に、少しだけ家を早く出て東京駅で途中下車。
わざわざ東京駅までは行きませんが、通り道なので見たくなってしまいました。
何年も工事中でしたが、10月に新しくなったんですよね。

以前、やっぱり途中下車をして写した写真があります。
2005年の東京駅です。
そのときも素敵だと思ってみていましたが、もっと趣があるようになったたと思います。



e0021129_10534476.jpg

その右側は、時間の関係で日影でした。
後方の現代的な建物が、私には違和感を覚えます。
絵を描いている方もいらっしゃいました。
絵にしたら東京駅だけを描けるからいいな、と思います。



e0021129_13493215.jpg

東京駅丸の内側を出たところ。
何だか異次元にいるような気分になれます。
実際にはもっと暗い雰囲気ですが、上を見上げると光加減がとてもいいんですね。



e0021129_13444043.jpg

東京駅からまっすぐに皇居の方へ歩いて行くとお堀端に銀杏並木があり、ちょうど見頃でした。
もっとゆっくりとしたい時間でしたが、列車の時間があるので雰囲気だけ感じて帰りました。
いいところですね^^


e0021129_1347156.jpg

カモメさんも結構集まっています。
なんだか、餌をまいている方もいらしました。
中には、手のひらから餌をもらっているカモメもいました。

何となくほんわりとした気分になれたひと時でした。



11月20日 午後 東京駅付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-29 10:53 | 日々雑感 | Comments(2)
2012年 11月 19日

スカイツリーと東京タワー

e0021129_11443678.jpg

友人に頼まれて、老婦人の付き添いでスカイツリーまで行って来ました。
付き添い二人と介護の運転手さんが一緒です。

平日にもかかわらず、すごい混雑で入場券を買うのに3時間以上もかかります。
まず、並んで整理券をもらい、指定された時間に今度は入場券を買います。
それから、入場できる時間まで待つ、というシステムでした。

11時頃に整理券をもらい、入場券を買えるのが3時半~4時の間とのことでした。
一応、その整理券はもらいましたが、何しろ高齢なのでそんなには待てません。
また次回に、ということでツリーは諦めました。

ツリーの中に墨田区の水族館があるんですね。
とりあえず、そこを見学しましたが、その方には喜んでもらえてまずは一安心。

それでも楽しみにしていたツリーに登れなかったので、急遽東京タワーへ行きました。


e0021129_114579.jpg

634mのスカイツリーに比べれば333mの東京タワーは半分くらいです。
それでも、近くから見ると高いですね!



e0021129_11452955.jpg

クリスマスツリーも何となく昭和っぽい感じがします。
MM21にあるビルの中のツリーのように、お洒落ではありません。
でもホッとするというか、懐かしい気分になります。



e0021129_1158241.jpg

遠くにスカイツリーを望みます。
こういう風景を見ていると、私は東京には住めないって思います。
私が住んでいたころより、地下鉄が縦横に走るようになり、かなり便利になっています。
以前住んでいた私鉄駅からも直通で都心に行けるようになっています。
でも、私はついていけない、神奈川の今の場所以上の所は無理だな、と思いますよ。
駅まで多少遠くても、今の所はいいです。



e0021129_11461080.jpg

増上寺のあたりの木々が少し紅葉しています。
遠くには海が見えます。少しほっとする角度でした。

東京タワーには修学旅行か、観光バスが沢山止まっていて小学生、中学生くらいの方が大勢こられていました。
私も何時ごろ行ったか覚えてないくらいです。
そう何回も行った訳じゃないですが、懐かしい感じがしますね。
老婦人も周りを見ながら、喜ばれていて一安心です。

スカイツリーには11月はじめの土曜日には1時間待ちで登れたそうです。
それで、平日なら1時間も待たなくても登れると思っていたのが甘かったようです。
この日は「埼玉県民の日」、ということでした。
学校がお休みなのか、子供さんも大勢いらっしゃいました。

いつか、もっと空いてきたら1度くらい登ってみたいですね。
今回は一人じゃなかったので、近くまで行ってから写真を写しました。
近くじゃ、全体像が写せませんよね!

そうそう、前もって券を購入することも出来るそうです。
今回は、ご婦人の体調が当日悪かったらキャンセルになる、という予定のために当日券にしました。
個人的に行くなら、前売りもいいですね。

初日の出も1000名限定で券を売るそうですよ。
ラジオでの情報ですが、ツリーから見れたらラッキーでしょう^^



11月14日 東京方面
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-19 11:43 | 日々雑感 | Comments(2)
2012年 11月 15日

河口湖の紅葉

e0021129_15152767.jpg

オルゴールの森美術館から少し移動して河口湖畔に行きました。


e0021129_1517421.jpg

赤に黄色に、見事な紅葉です。
このあたりは街路樹がもみじで、だいたいの樹が見頃を迎えていました。
同じ辺りにあっても、なんだか色づかないのもあるんですよね。



e0021129_15192784.jpg

山梨の物産を扱うお店(テントで)が沢山出展してたんですが、その辺りからの富士山です。
色々と見て、干ししいたけを買いました。200gで1000円!
干ししいたけの200gはかなりの量があります。どんこだしお正月にも使えそうです。



e0021129_15252075.jpg

河口湖での落日を眺め、風に吹かれ、それから紅葉回廊を回ってから帰宅しました。


e0021129_1526680.jpg

ちょっとだけ向かって右側の稜線が薄っすら紅くなっています。
ここでのダイヤモンド富士は何時なんだろう、などと連れと話をしていたら、同じ日に
友人が山中湖の方で写していました。
どうやら、ニアミスしていたようです。
黙って、紹介させていただきました^^
いつか、行ってみたいですね♪


11月8日河口湖畔にて 
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-15 15:33 | 自然・花 | Comments(2)
2012年 11月 14日

美術館

e0021129_23543898.jpg

河口湖ではまたオルゴールの森美術館へ行ってきました。
夏、行った時に平日の無料券をもらっていたので。
ここは日常を忘れられるところで、楽しい気分になれます。


e0021129_2358112.jpg

紅葉も綺麗でした。
「手向山」、みたいに見えましたが、、、


e0021129_0121016.jpg

灯台躑躅(どうだんつつじ)も燃えるように赤く色づいています。
花も可愛らしいけれど、紅葉も見事です。


e0021129_014171.jpg

こちらからの富士山も優美な姿を見せています。



e0021129_0154078.jpg

ローズガーデンの薔薇も少し、咲いていました。
とても綺麗なのに、ちょっと淋しさを感じたのは秋の終わりのせいでしょうか。


 
e0021129_0172782.jpg

駐車場から見えた山々です。
黄葉の方が多いように見えます。でも公孫樹の樹は大分落葉していました。
暖かみのある色合いの山を見ていると、何だかほっとしてきますね。
日本には四季があって良かった、といつも思っています。
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-14 00:25 | その他 | Comments(0)
2012年 11月 11日

雪化粧の富士岳

e0021129_23485024.jpg

山中湖を下に見ての富士山です。
頭を白くして、迫力でした。
河口湖まで出かけたんですが、途中で真正面に富士岳を拝めます。



e0021129_23523598.jpg

富士山と反対の方にはススキの海があります。
一面、銀色に輝いています。



e0021129_23541154.jpg

真弓(まゆみ)の実もはじけて、綺麗です。
珍しくお天気にも恵まれて、爽やかな秋の日でした。



11月8日 山中湖付近
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-11 23:59 | 富士山 | Comments(6)
2012年 11月 07日

霧の中

e0021129_2339935.jpg

今朝はこんなお天気でした。
朝起きてみてびっくり、霧が濃くて視界が凄く悪いのです。
白黒写真みたいですが、7時過ぎの近所の公園です。



e0021129_2346264.jpg

道路もこんなで、視界は50メートル以下くらいだと思います。
時間があったら、霧の中を散歩したいくらいでしたが生憎仕事があります。
出かける途中で数枚の写真を撮っただけでした。

山の中でこんなことがあったなぁ、と思い出しました。
去年の夏、箱根の山の中でフォグランプがほしいほどの霧だったことがあります。
そのときのような霧、この鎌倉で出会うとは思いませんでした。
道行く車は朝からライトを点けています。

珍しく暗い朝でしたが、その後お天気は回復してきて晴れ間も出ました。

いろんなことがある、と感じた朝でした。


11月7日朝  近所にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-07 23:48 | 日々雑感 | Comments(4)
2012年 11月 06日

湘南色のポスト

e0021129_3363740.jpg

品川駅構内のポスト、湘南電車の色です。
湘南電車、なんて書きましたが以前走っていた東海道線の車両の色です。
東海道で西の方へ行くとみかん畑があり、その色とお茶畑の色からオレンジ色とグリーンのツートンになったと聞いたことがあります。
何時頃からステンレス車両になったのか覚えていませんが、懐かしいです。

横須賀線もステンレス車両になってからもう何年も経っています。
落ち着いたブルーとクリーム色の、こちらもまたいい感じでした。

ところで品鶴線(ひんかくせん)って?
恥ずかしいことに、知りませんでした。

『JR東日本が保有する東海道線のうち、品川~鶴見間(西大井・武蔵小杉・新川崎経由)の線路のこと。本来の東海道線(大井町・蒲田・川崎経由)とは離れており、それと区別するためにこう呼ばれることがある。一般的には「横須賀線」や「湘南新宿ライン」などの列車がここを通る。

もともとは貨物のためだけに使われてきたが、1980年(昭和55年)に国鉄が輸送力の増大を行うため、横須賀線系統の列車用に転用した』
ということです。「はてな」より

横須賀線は品川を出ると西大井、新川崎を経由して横浜に着きます。
東海道線より北側をぐるっと回って通っているので、遠回りになります。
だから東京駅から大船駅までだと東海道線の方が早く着きます。
停車駅も多いから余計ですね。
もちろん鎌倉・逗子の先へ行くときには、横須賀線の方が乗り換え無しで行けていいですが。

湘南新宿ラインは2001年に誕生しています。
鎌倉や藤沢方面から渋谷・新宿などへ出かけるのに便利になりました。
宇都宮や高崎までの直通もあります。
最近はJRも直通があるし、都内の地下鉄にいたっては新しいものが増えてさっぱりわからなくなりました。
東横線などにしても地下鉄と直通運転をしているし、便利になりましたね。
地下鉄は地上に出た時に迷子になりやすいので、いつもキョロキョロしながら歩いています。
出口が違うと、方向音痴に陥ってしまうから・・・?


11月3日  久し振りに乗り換えた品川駅構内にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-06 04:06 | 日々雑感 | Comments(4)
2012年 11月 02日

秋の黄色

e0021129_12443682.jpg

元気な黄色い石蕗(つわぶき)の花

昨日、朝からいいお天気でこの分だと富士山が見えるかなって思えるくらいでした。
以前、定点としてよく富士山を見ていたところに行ってみたのですが・・・・
残念!!曇っていてまったく遠くが望めません。
そんな中、足元の石蕗が沢山咲いていました。

e0021129_12475526.jpg

以前から石蕗の花は咲いていましたが、久し振りに行ったら随分と増えていました。
林の中で、ポッと明るい灯がともっているようです。
富士山が見えなくてちょっとがっかりしたところでしたが、私は楽しくなりました。


e0021129_12494918.jpg

上から見るとこんな感じで、まだまだ花が増えそうです。
あまり色のないこの季節ですが、春先の蒲公英みたいに元気をもらえます。


e0021129_12504489.jpg

ひっそりと紫陽花の花。
本当は剪定してあげた方が、来年も綺麗に花が咲くのでしょうが、こういうのもいいですね。


e0021129_12513738.jpg

誰が編んだのか、帽子とマフラーのお地蔵様。
以前は祠があったはずだけど、なくなってしまったから寒くないように編んであげたのかしら。


お天気に恵まれ、なおかつ時間が許す時は滅多にありません。
また、いつか行きたいな、と思うところです。

今日もそうですが、朝のうちはお天気がよくて雪化粧の富士山が良く見えました。
お昼くらいになると雲も出てくるし、多分見えなくなっていると思います。
昨日の夕方は、富士山が素敵でした。
薄いピンク色の空に浮かんだ稜線が、すこぶる端正です。
忙しい時間帯でもちろん写真を撮る暇もありませんでしたが、目に焼き付けました。
そういう意味では、これからいい季節になります。
寒いのは嫌だけれど、富士山に出会える機会が増えるのは嬉しいですね。

11月1日 定点にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-02 13:08 | 定点よりの緑・富士 | Comments(2)
2012年 11月 01日

すすきも、

e0021129_130414.jpg

山辣韮(やまらっきょう)



e0021129_1314043.jpg

紀伊糸辣韮(きいいとらっきょう)

辣韮(らっきょう)2種、箱根湿生花園での写真です。
ちっともアップしないうちに11月になりました。今年のカレンダーもあと2枚ですね。
いつのまにか寒くなってきて、今朝は今年一番の寒さだったようです。
これからは「今年一番の寒さ」、が繰り返されるのでしょうね。

ハロウィンのお祭り騒ぎも収まり、お節の予約、年賀状の予約などの広告を目にするようになり
今年もどんどんと進んで行きます。
毎年繰り返されるこの季節ですが、淋しい気がします。
 
辣韮はユリ科で球根を漬けますが、食用になるのは上の写真のものとは違います。
それにしても色も形も繊細で目を引きます。
この時ばかりは、とどの花も胸を張っているように見えます。
どの花にも惹かれて、また会いに行ってみたくなるのです。



e0021129_13214551.jpg

吾亦紅(われもこう)の向こうは湿生花園から望む仙石原です。
ちょっとお天気は下り坂でしたが、秋の箱根を楽しめました。



e0021129_13225942.jpg

去年はススキの真中を歩いたので、今年は外側から眺めてみました。
そこはほとんど誰も歩いていなくて、雄大な広がりを感じることが出来ました。
なかなかいいものですね。




寒くなるとシーズンになるのがフィギュアスケートで、グランプリシリーズも今週末は3回目、
真央ちゃんも登場します。
今年はトリプルアクセルを入れなくても、しっとりとした滑らかなスケーティングで魅了してくれました。
(10月はじめのジャパンオープンで)
今回も楽しみです。

初戦男子の表彰台独占も素晴らしかったし、私はどの選手も応援しています。
織田選手は昨年の後半は怪我のために出られなかったけれど、カナダ大会では3位に入れて良かったですね。
彼はジャンプが得意なだけに、規定回数以上に飛んでしまったり、オリンピックで靴紐が切れたりと
アクシデントがよくありました。
そういうことのない彼の演技を見たいです、いつも応援しているんですよ。
もう、どの選手がいい、ということではなく、みんなの演技を見るのが好きです。
これからも応援し、楽しみにしています。


10月17日 箱根
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-01 13:30 | 自然・花 | Comments(0)