ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

夏の桜並木

e0021129_1634160.jpg

海軍道路の桜並木、ちょっと前になりますが、すっかり夏模様です。
4月5日の同じ場所です。


e0021129_1651831.jpg

ここは車で通っている時に見上げる並木がいいんですが、運転しながらは写せないので・・・



e0021129_1661029.jpg

空気が澄んでいると、5月でも富士山を拝めます。
ここからは頭だけですが。
白くて稜線の綺麗な富士山も見かけますが、時間がなかったりで写せませんでした。
仕事場からも見えますが、やっぱり写す暇なんかありません。
5月はまだだいぶ裾の方まで白いです。


昨日のニュースですが、北朝鮮が拉致全面調査を行うことで合意した、とありました。
そのちょっと前には、再調査はないとニュースが流れて、悲しそうな横田夫妻のお顔が出ていました。
もうダメか、と思った後でしたので、本当に良かったと思います。

これからは、もうはっきりとさせて欲しいです。
親御さんも年を重ねています。
一日も早く、再会されることを、心から思います。
新潟の海岸で拉致された方が何人もいます。
もし、自分の子供が急にいなくなったら、そして他国に拉致されているのがわかったら、
いてもたってもいられなくなりますよね。
それからの人生は、きっと色彩がなくなってしまうでしょう。

早く日本に戻られ、日本の桜を眺めて欲しいです。
今年は終わってしまいました、来年の桜の頃には、きっと前進していますように!!


海軍道路にて 5月17日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-30 16:15 | 自然・花 | Comments(0)
2014年 05月 29日

龍宝寺さんの芍薬

e0021129_23282523.jpg



e0021129_23284729.jpg

龍宝寺のお庭。
芍薬が満開で、その他に矢車菊やポピーやマーガレットなどの花が咲き乱れています。
お寺さんのお庭でありながら、和風の花も洋風の花も咲いているし、『花園』って感じです。



e0021129_2334993.jpg




e0021129_23342423.jpg




e0021129_23344151.jpg

一重の芍薬、というんでしょうか。変わっています。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
美人さんの花にたくさん出会えました。



e0021129_23364123.jpg

二色空木、だと思いますが定かではありません。
箱根空木に似てますが、こちらは海岸線の方に多いらしいので。


e0021129_2338299.jpg

丸葉車輪梅


e0021129_23402548.jpg

栃の木、または西洋栃の木? だんだんとわからなくなってきました。


e0021129_23515939.jpg

赤花夕化粧 アカバナ科
夕化粧、と言いますが昼間でも可愛いピンク色の花を咲かせています。


e0021129_23543464.jpg

陽谷山龍寳寺(ようこくさん りゅうほうじ) 曹洞宗です。
ついつい花にばかり目がいってしまいましたが、今度行ったらお寺さんに焦点を当てて写してきます。

鎌倉市・龍宝寺にて 5月14日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-29 23:59 | 寺社 | Comments(2)
2014年 05月 27日

春の寺家ふるさと村

e0021129_4351672.jpg

ずいぶん前に散策してきた寺家ふるさと村。
春の野の花を記録しておきます。



e0021129_4393395.jpg

蓮華、そろそろ終わり頃でした。
田んぼに植えられていて、このあとは土と一緒に耕して肥料になりますね。
化学肥料を使わず、蓮華を使うということは手間はかかるでしょうが、地球にも優しい方法と思います。
ちょっとかわいそうな気もしますが、美味しいご飯のためです。


e0021129_4443839.jpg

立浪草


e0021129_4452639.jpg

岡立浪草


e0021129_4461047.jpg

白色の岡立浪草
立浪に見立てた花、私には巣の中で口を開けているヒナに見えるんです。
早くご飯をちょうだいね! って。


e0021129_4475136.jpg

仲良く並んだ 二人静


e0021129_4483448.jpg

苗代苺 


e0021129_452457.jpg

春紫苑が花ざかり、いろんなところで咲いていました。


e0021129_4544931.jpg

オヤブジラミ  小さくてピントがなかなか合いません。


e0021129_4552538.jpg

マムシ草


e0021129_561491.jpg

関東マムシ草 ?
マムシ草もあちこちで咲いていました。
土壌が豊かなのか、どれも立派です、でもちょっと気味が悪いような、怖いもの見たさのような気がするのです。
名前に「マムシ」、と付きますから。

ところで先日のニュースですが、都内のある有名デパートの山菜にマムシ草が混じっていたとか。
食べた方はもちろん体調を悪くされたそうです。
JAが出荷したそうですが、マムシ草は有毒ですね。
デパートが謝った、とありましたが謝ったくらいで済むのでしょうか?


e0021129_5175923.jpg

筑波キンモンソウ、みたいに見えますが。
以前見たときにはもっと花がついていました。
もう時期が遅いから、これしかなかったのかな。

平成23年4月の寺家ふるさと村です。
この時写したのは 『筑波キンモンソウ』 と教えていただきました。
今年見たのは 『ニシキゴロモ』 かもしれません。
よくわからなくてすみません。

などなどと、たくさんの野の花をご覧頂きまして、ありがとうございました。


5月10日 横浜市・寺家ふるさと村にて 
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-27 05:23 | 自然・花 | Comments(4)
2014年 05月 26日

小町通りは満員御礼??

e0021129_17861.jpg

大巧寺さんへ行く前に、本当は久しぶりに小町通りを歩こうと思いました。
ところがこのように人の波!!
修学旅行生も多いですね、この混雑の様に小町通りを歩く元気はなくなりました。
それで、お寺さん周りをして帰宅の路につきました。


e0021129_1115469.jpg

小町通りに入ってすぐのおもちゃ屋さん。
鎌倉の子供たちは、大抵お世話になったことがあると思います。


e0021129_1152368.jpg

帰りの道すがら、出会った花々。 匂番茉莉(においばんまつり)、名前のとおり芳香がします。


e0021129_1171812.jpg

銭葵(ぜにあおい)、この花を見ると夏だなぁ、と思います。


e0021129_1192380.jpg

吸葛(すいかずら)、こちらもいい香りです。
花は白色から黄色に変わっていきます。
いろんな花を見なたら帰ると、歩くのも楽しくなります。


ところで、女子サッカー、アジア杯初優勝しましたね!!
おめでとうございます!

ついつい、最後まで見ていました。
押され気味なところでも、なんとか1点を守りきれて優勝できました。
暑くて湿度の高いところで(30度近く、湿度も60%を超えていました)、厳しかったと思います。
何はともあれ、本当におめでとうございます。

木曜日の中国戦もすごかったです。
延長戦の最後の最後、ロスタイムで勝ち越せましたから。

日本も本当に強くなりました。
澤選手は別格として、新しい選手も育ってきているようです。
これから益々楽しみですね、応援しています。


5月21日、小町通りあたり、そして帰宅路にて。
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-26 01:30 | 日々雑感 | Comments(0)
2014年 05月 24日

紫陽花の始まり♪

e0021129_11533671.jpg

鎌倉駅近くの大巧寺(だいぎょうじ)、別名おんめさまの紫陽花。
なんだかわからないけれど、山紫陽花?
このお寺さんは小さいけれど、いろんな花が咲いています。
鎌倉駅近くに用事があるときは、なんとなく立ち寄ってしまいます。
この日も午前中はすごい雨!!!
その後は風が強くて、花が揺れて揺れてピンボケの量産になりました。



e0021129_1157622.jpg

清楚な八重ドクダミがたくさん咲いています。


e0021129_11573732.jpg

イワフジ?も咲き出しています。綺麗なピンク色

 
e0021129_1202331.jpg

柳編笠、可愛い花が集まっています。小さい花でピントが合いません。


e0021129_1214521.jpg

皐月


e0021129_12269.jpg

姫檜扇(ひめひおうぎ) ボケてますが、これしかないのでm(_ _)m


園芸種の花々ですが、それはそれで可愛く咲いています。
ここのお寺さんを通ると、若宮大路から辻説法の通りに抜けれます。
地元の人は日常的に通っています。

たまに観光客か、『これだけ!?!?』、と言っている方がおられます。
それほどに小さいお寺さんなのです。
でも、安産祈願のお寺さんですし、地元には愛されているところだと思います。

紫陽花の季節、始まりですね♫


鎌倉・大巧寺 5月21日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-24 12:14 | 寺社 | Comments(4)
2014年 05月 21日

里山の野の花

e0021129_2315361.jpg

5月4日の画像です。早いものですねぇ、夏の様相です。
辛夷ですが、約一ヶ月ほど前には花を咲かせていました。
3月29日の辛夷です。(4枚目)


e0021129_2319635.jpg

同じく、河津桜のさくらんぼ。



e0021129_23201471.jpg

半鐘蔓(はんしょうづる)の花を初めて見ました。キンポウゲ科。
下向きの控えめな花、裾が広がっていて可愛らしいですね。
今時、『半鐘』といっても、知らない人が多いでしょうね。
子供の頃は火事の時に、「カン、カン、カン・・・・』と半鐘が打ち鳴らされていました。
いつ、どんな火事だったかということは覚えていませんが、半鐘の音だけは記憶に残っています。



e0021129_23281490.jpg

甘野老(あまどころ)、漢字だけでは読めないです。



e0021129_23292877.jpg

鳴子百合(なるこゆり) まだ蕾が小さいです。
アマドコロにしても、鳴子百合にしても、ユリ科の白い花が所々に咲いています。


e0021129_233409.jpg

小米空木と、


e0021129_23343137.jpg

ミツバウツギ

似ていますが、小米空木はバラ科で、三葉空木はミツバウツギ科だそうです。
似ているようでも、なんだか難しいです。



e0021129_23471215.jpg

花のアップはイメージをお伝えできると思うけれど、こういう森の中にいる時のことは伝えられません。
草の匂いとか、森の青っぽい空気とか、実際に行ってみないとわからないものです。
森林浴をしながら、可愛い野の花に出会う、本当に楽しい時間です。

もっと家の近くに里山があって、時間がたくさんあったら毎日でも散策したいです。
ささやかな老後の楽しみ!? です!



花の写真は、自分で写していても気に入りません。
最近はいつもデジカメのオート機能に頼っています。
それでいて、気に入らないもないのですが、ちょっとしっくりこないことがあります。

本当は昔のように絞りとシャッタースピードを決めて、ピントを合わせて写すのが気持ちいいです。
デジカメのメリットは、気軽に何枚でも写真を写せます。
その分、真剣さが足りないのかな。

フィルムカメラを使っていた時の方が、写真を写した、という気持ちを強く持てました。
その頃よりは確実に年をとっているし、重たいカメラを持つ元気もなくなってきています。
オートばかりではなく、もっと扱い方に慣れないといけないんですね。
分かっていても、つい安直な写真の写し方をしています。

カメラが泣いているかな?
今のカメラには、私の使いきれていない機能がたくさんあるはずです。
愛機、と呼べるほどに使いこなしたいものです。


5月4日 大和市・泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-21 00:01 | 自然・花 | Comments(2)
2014年 05月 16日

鎌倉の海水浴場

e0021129_14245222.jpg

ずいぶん前に写した由比ガ浜から材木座にかけての写真です。
坂ノ下辺りから写しました。

去年の話ですが、鎌倉の海水浴場の命名権(ネーミングライツ)を豊島屋が取得しました。
豊島屋といえば、鳩サブレーが有名です。

「鳩海水浴場」などという、自分のところの商品名などは名前にしないと言われていました。

決まってみれば、従来通りです。

   由比ケ浜は 『由比ガ浜海水浴場』

   材木座は 『材木座海水浴場』

   腰越は 『腰越海水浴場』


良かったと思います。

やはり、昔からの読み方に愛着を持つ人が多かったのでしょう 

『海水浴場』 という ちょっと郷愁を帯びた感じもいいです。

『鳩サブレー』は大きくて、食べる前はちょっと躊躇して(カロリーが高いなぁとか)、
でも食べだすと、あっと言う間です。
やっぱり、美味しいですねぇ。

ありふれているようですが、鎌倉ではお土産だけではなく慶事でも、弔事でも使われています。
それだけ、地元に愛されているのだと思います。

1.200万円 × 10年間 命名権の額です。
警備、監視、ゴミ処理などに使われることになるそうです。
豊島屋さんに感謝です。


ところで、私はこの三ヶ所の海水浴場の写真は、ほとんど写したことがありませんでした。

鎌倉の海といえば、稲村ヶ崎や七里ガ浜は写したことがありますが、この三ヶ所には最近行ったことがないと、今頃気づきました。

今度は、海水浴場にも足を運んでみようかな。
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-16 14:45 | ニュースより | Comments(2)
2014年 05月 16日

出会い

e0021129_3391373.jpg

今年は思いがけず、たくさんの金蘭に出会えました。
目に飛び込んでくる、黄色。
里山を歩いていて、本当に嬉しくも楽しいひと時です。

 


e0021129_339332.jpg




e0021129_339539.jpg

つぼみもありました。



e0021129_343468.jpg

楚々として、銀蘭
こちらも目に飛び込んできます。
銀蘭の方は金蘭のように、花が完全には開きません。
控えめで、凛としています。



e0021129_3482435.jpg




e0021129_3485695.jpg

笹葉銀蘭 綺麗な葉っぱの形です。

ある方のブログに金蘭のことが書いてありました。
『1997年に絶滅危惧II類(VU)に指定されていますが、〇〇の森には群生地がありたくさん見ることが出来ます。キンラン・ギンランは栄養分のほとんどを菌根菌に依存するために、雑木林の中でしか生育することができません。家に持って帰っても決して根付くことがありませんのでくれぐれもご注意を。』

この花の時期ではありませんでしたが、里山で何かの植物を掘り起こして採っていた方がいました。
私たちに気づいたのか、リュックに入れると逃げるように去って行きました。

野の花は、鉢植えにしても根付かないと聞きます。
持って行かれて、枯れてしまったら悲しいですね。
それでも、山野草として売られているものもあるし、商売でもできるんでしょうか。

私は、時間があるときに歩き回って、野の花に出会うことを楽しみにしています。
また来年も、きっと会いにいくよ、と思いながら・・・・


5月上旬 県内・里山(2箇所)にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-16 04:00 | 自然・花 | Comments(0)
2014年 05月 13日

あってはならないこと

e0021129_22563430.jpg

港の見える丘公園からの眺め
珍しく大きな船が泊まっています。



e0021129_22573649.jpg

アップにすると、まるでビルディング!
イギリスの船で 全長290メートル 乗船定員 2.670名 だそうです。
ホント、大きいねぇ!!!


この船を見ていて思い出したのが、約1か月前の 韓国旅客船セウォル号の事故。
よその国の事故ですが、なんとも痛ましく切ない気持ちになります。

高校生が修学旅行で大勢乗っていたから、余計に悲しくなります。
やっぱり、もし自分の子供だったら、と考えるといてもたってもいられない気持ちです。
韓国の親御さんと、親として同じ気持ちになりますから。

今現在、日本と韓国は仲がいい、とは言えないようです。
それでも有事の際は、少しでも協力できなかったんでしょうか。
韓国は日本の申し出を断ったそうです。

海流が激しいとか、軍事的に他国を入れたくない海域だったとか、いろいろあると思います。
日本や米国が入って、一人でも多くの命が救えたら良かったのに。

船長が救出される画像が公開されたり、経験の浅い航海士が操縦してたとか、
積載オーバーだったとか、積荷が固定されていなかったとか、色々と言われています。

原因はすぐにはわからないでしょうが、何百人もの命が落とされた事故だったことには変わりありません。
ご冥福を祈るとともに、世界中でこのような事故が起きないことを祈ります。

救助されて助かった方、またご遺族の方たちの心のケアも適切に行われることを願います。
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-13 23:43 | 日々雑感 | Comments(0)
2014年 05月 13日

山手の散歩

e0021129_423257.jpg

4月末にちょっとだけ出かけた、山手の洋館。 ブラフ18番館
画面左側の樹は 紅花栃の木  



e0021129_427244.jpg

最近は街路樹などとして、見かけることもよくあります。
毎年、連休ころになると、咲きだすようです。


e0021129_429261.jpg

アジュガ  十二一重の園芸種


e0021129_4324691.jpg

釣鐘草、と名前があったけれどちょっと違うような・・・・
釣鐘水仙、に近いと思いますが園芸種だからはっきりとわかりません。


e0021129_43553100.jpg

ネモフィラ 奥は 勿忘草
ブルーが可愛いですね。 いつかネモフィラの海も見に行きたいな、なんて思います。

山手あたりだと、花壇の花もなんとなく西洋っぽいと感じます。
いつもは野の花を撮っていますが、たまには花壇の花も。



横浜市山手辺り 4月26日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-13 04:47 | 横浜 | Comments(0)