ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 30日

広町の森で

e0021129_23595381.jpg

鎌倉市西部にある広町緑地が都市林公園になった、と広報に載っていました。
お天気のいい午前中に、思い立って散策です。
緑が本当に多くて、すがすがしい気持ちになれます。



e0021129_024262.jpg

キツネノボタン(キンポウゲ科) もしかしたらケキツネノボタン



e0021129_061987.jpg

タガラシ(キンポウゲ科)かな。↑と実の形が違います。



e0021129_072196.jpg

草の王(ケシ科)



e0021129_094783.jpg

芹葉飛燕草 セリバヒエンソウ(キンポウゲ科) きれいな色、あちらこちらに咲いていました。
芹のような葉っぱで、燕が飛んでいるような形だから、という話です。



e0021129_013443.jpg

蓮華草  やはり野に置け蓮華草
フラワーセンターの蓮華草も沢山咲いていてよかったけれど、畦にちょっと咲いているのもいいものです。



e0021129_0133356.jpg

春紫苑(キク科)に紅シジミチョウ



e0021129_015618.jpg

終わりそうだけれど、アケビ(アケビ科) 多分。
アケビのツルをお浸しにして食べていましたが、珍しいことでしょうか。
かつお節とお醤油をちょっとかけると、春の味でした。



e0021129_0171041.jpg

このウラシマソウ(サトイモ科)は立派!! 一株から沢山の花が咲いています。



e0021129_019056.jpg

池もあって、カエルが鳴いていました。ウシガエルの声も聞こえてきました。



e0021129_0195929.jpg

今年も見逃してしまった、稚児桜 大事にされている大桜です。
時間と天気がいつも合いません。毎年、来年こそと思いながら、花の時期には行ったことがないのです。
そして、来年は花が咲いているときに来てみたい、と思ったのでした。



e0021129_0233148.jpg

長毛種が混じっているのか、毛がふわふわしている茶トラちゃん。
すぐに見失ってしまい、一枚しか写せませんでした。



e0021129_0245431.jpg

沢山の写真を羅列しましたが、最後はこれです。
白雪芥子(ケシ科) 中国原産の外来種。
繊細そうに見える白い花ですが、繁殖力が強いと聞いています。
もともと、この緑地にはなかったはずですから、種が飛んできたのか、それともどなたかが植えられたのか。
可愛い花ですが、日本の緑地には似合いません。
このままにしておいて、いいのかしら? ちょっと心配です。


この春に公園となり、管理棟もできて歩きやすくなりました。
鎌倉の自然を守る連合会HPです。市のHPでは、適当なページが見つからなかったので、こちらをご紹介させていただきました。
たまには広町の森林浴もいいですね。


4月22日 広町緑地にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-30 00:52 | 自然・花 | Comments(4)
2015年 04月 24日

花筏の花

e0021129_1614241.jpg

花筏(はないかだ) ミズキ科 花を見たのは初めてでした。
思っていたより地味で、きょろきょろしてないと見過ごしてしまいそうでした。
去年を見て、花を見たいなぁと思っていました。対面できてうれしいです。



e0021129_1622232.jpg

沢山の蕾・花が葉っぱについていました。



e0021129_162404.jpg

一輪草(キンポウゲ科) 白がまぶしいほどです。 



e0021129_16253542.jpg

一人静 (千両科) 静御前が舞っている姿に見立てた花で、凛としていて、ちょっと淋しい感じもします。



e0021129_1628820.jpg

緑の多い公園で、散策していると野の花に出会えます。
楚々として、この季節に咲き出している花には魅力を感じます。



e0021129_16293544.jpg

一週間ほど前の4月11日には金蘭の蕾を見ました。そろそろ咲いているかなぁと思って回ってみましたが、
やっぱり、まだ咲いていませんでした。
銀蘭も蕾です。この週末くらいには咲いているかしら?


4月19日 泉の森
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-24 16:33 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 24日

大船フラワーセンターの花 その3

e0021129_112586.jpg

オオチョウジガマズミ(スイカズラ科) フラワーセンターだけあって、初めての花にも出会えます。
スイカズラ科、ということでとても甘い香りがしていました。遠くから見たらオオデマリかなと思ったけれど違いました。


e0021129_1161060.jpg

小さい花がたくさん集まっていますね。



e0021129_11721100.jpg

↑の隣に咲いていた 大手毬、まだ緑色の花です。これから白くなります。 こちらもスイカズラ科。



e0021129_1231338.jpg

まだ雪柳が咲いているのかしら、と思って近くへ行ってみたら シジミバナ(バラ科)と書いてありました。



e0021129_1265657.jpg

同じバラ科でも、雪柳より大きな花です、中国原産だそうです。
そういえば花材にも入っていた覚えがあります。


e0021129_129949.jpg
 
シダレハナミズキ ミズキ科 初めて見た花です。ミズキにしては変わっています。


e0021129_1422541.jpg

エビネ ラン科  


e0021129_1445248.jpg

ハナニラ ユリ科 


e0021129_1471082.jpg

蓮華草 マメ科  思わぬところで蓮華草に出会いました。



e0021129_1483644.jpg




e0021129_149464.jpg

園芸種でしょうが、白い蓮華草も少し、咲いていました。
田んぼじゃなくても、沢山咲いているとのどかな気分になります


ほかにもいろんな花を楽しめました。 最近は時間が無くなってしまい、温室まで回れません。
またゆっくりと行きたいですね。


e0021129_151431.jpg

小学生も写生をしていました。
このフラワーセンターは存続が難し、という話も聞きますが、ずっと残ってほしいです。
仕事をセーブして、もっと時間ができたら、頻繁に散歩に行きたいところです。
(いつになることやら・・・)
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-24 01:38 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 20日

大船フラワーセンターの花 その2

e0021129_1334771.jpg

この時期のフラワーセンターには初めて行きました。
石楠花が多くてびっくりです。立派な木に花が沢山咲いていました。



e0021129_135376.jpg




e0021129_1355943.jpg





e0021129_1362494.jpg

小町ミツバツツジ  緑の中がぱっと明るくなるような花です。


e0021129_1371057.jpg

きれいで繊細なピンク色、「小町」とつくのがわかる気がします。



e0021129_138789.jpg

こちらもミツバツツジの仲間だと思います。
普通のツツジより早く咲き出します。びっしりと花が咲いていて可愛いですね。 


e0021129_13114215.jpg

こんなツツジも咲いていました。
今年は八幡宮前の段葛が工事中で、塀におおわれています。
桜の木の下のツツジが見れないので、寂しいですね。



e0021129_1315512.jpg

ブルーベリーもツツジ科の花です。
釣鐘型の形が可愛いですね。ちょっとドウダンツツジに似ています。


今日はツツジ科の花をアップしましたが、ほかにも沢山咲いていました。
ここにこんなに立派な石楠花があるのは知りませんでした。
大船フラワーセンターの沿革によると大正時代から「大船」の名を冠した「しゃくやく」、「はなしょうぶ」などが育成されていたんですね。
なんだか、フラワーセンターに一層の愛着が湧いてきました。
どの季節も知っているわけじゃないので、また行きたいですね。
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-20 13:26 | 公園・植物園 | Comments(2)
2015年 04月 18日

今は盛りと八重桜など♪

e0021129_1612238.jpg

今年の桜は、ゆっくりと眺めることもなくあっという間に過ぎ去ってしまいました。
時期の遅い八重桜ならまだ咲いているでしょう、と思って出かけた大船フラワーセンターです。
幼稚園の遠足もあったようです。平日でも賑っていました。
桜の名前はネームカードを確認しました。


e0021129_16155036.jpg

福禄寿



e0021129_16162630.jpg

千里香(ちりこう) そばを通るとふわっと甘い香りがしました。この品種は桜にしては珍しく香があるそうです。



e0021129_16175567.jpg

御衣黄  最近植樹された細い木は見たことがありましたが、ここの木は立派でした。
大きな木が2本、並んでいました。



e0021129_16191854.jpg

こんな感じです。



e0021129_16194953.jpg

兼六園菊咲桜 花弁が最も多いさくらで250~300枚もあるそうです。
終わりに近くて、あまり写せませんでした。



e0021129_1622111.jpg

普賢象(ふけんぞう) 葉化したおしべが2本あります。


e0021129_16251673.jpg

一体、いくつの花をつけているのでしょう!こぼれるほどに沢山の花が開いています。



e0021129_16261893.jpg

関山(せきやま) きれいなピンク色で、塩漬けにして桜湯に使われます。
秦野のほうでは桜の塩漬けを作っているそうですが、今が最盛期だということです。
塩漬けにするには7~8分咲の花を使うと聞きました。



e0021129_16303854.jpg

松月 



e0021129_16311894.jpg

鬱金(うこん) きれいなクリーム色です。



e0021129_16341638.jpg

上溝桜(ウワミズザクラ) たまたまカメラの届くところに花が咲いていたので写せました。
たいてい、木の上のほうで咲いていて、写したことがなく、今回初めて写しました。
桜にしては、変わった花ですね。小さい花の一つ一つは桜のようです。

八重桜はほとんどが園芸種だと思いますが、たまにこんなに豪華なお花見も楽しいものです。
フラワーセンターの桜を見た順に、アップさせていただきました、沢山ご覧いただいてありがとうございました。
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-18 16:43 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 15日

野の花も、

e0021129_14462047.jpg

綺麗な竜胆の花、筆竜胆だと思うのですが、近くまで行けなかったのでよくわかりません。
これしか見かけなったけれど、、綺麗なブルーが目立っていました。



e0021129_14515330.jpg

今にも咲きだしそうな金蘭(ラン科) これから沢山の花が咲きだしそうな雰囲気でした。



e0021129_14531674.jpg

踊子草(シソ科) 花がぐるっと茎の周りに咲いていて、可愛いですね。
シソ科だけあって、葉っぱが青紫蘇みたい。



e0021129_14574312.jpg

山吹草(やまぶきそう) ケシ科  木々の根元にたくさん咲いていました。
黄色い花が咲いていると、周りが明るくなりますね。



e0021129_14585652.jpg

バラ科の山吹の花に似ているので、ヤマブキソウ、という名前になったそうです。
花弁が4枚。よく咲いています。



e0021129_152510.jpg

二輪草(キンポウゲ科) いつも上手く写せません。



e0021129_1533215.jpg

なぜか近くには 3輪の花もありました。(ひとつは蕾ですが)
同じあたりに、3輪の花がまとまっていました。今まで見たことはありませんでしたね。
それにしても、マニュアルでピントを合わせても、ちっともピタッと合いません。嫌になっちゃいます。



e0021129_1552546.jpg

春蘭(ラン科)は花を開いていました。金蘭より少し早く咲くんですね。


e0021129_1564827.jpg

花筏(はないかだ)の蕾 ミズキ科  実はこの蕾は初めて見ました。今度は花が見られるかな?


錨草もたくさん咲いていたのですが、よく撮れませんでした。
この日は、短いレンズ(16~50mm)だけだったので、遠くに咲いている花は難しかったです。
200mmほどのレンズもあるのですが、滅多に使っていません。
レンズ交換の時にホコリが入ったりして、画像に斑点が出来たことがあり、どうも使いづらいです。
おまけに、余計にピントが合いにくくなります。

以前のフィルムカメラで、単焦点を使っていた時には感じなかったことです。
三脚を持ち歩けばいいのでしょうが、そこまで荷物を増やすと重たくなるし。

自分の記録のために写真を写しているので、ピントが甘くてもいいか、なんて言い訳をしています。





4月11日 泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-15 15:35 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 13日

季節が逆戻りしてます

e0021129_02215100.jpg

桜もほとんど終わった週末でした。4月11日の土曜日。
今年は時間があるときはほとんど雨、またはどんよりした曇り空。
それもその筈、今年の4月はここ50年くらいの統計の中で、日照時間が最低だったそうです。
10日のニュースでは、たしか27時間と言われていました。(4月1日~10日までの時間)

寒暖の差は激しいし、4月に入ってからも東京で雪が降ったりと、今年もまた異常気象になっていく予感がします。
大丈夫かなぁ・・・・


ところで今年の選挙は、全く行く気持ちにならずに棄権してしまいました。
鎌倉では県議会議員選挙に立候補した人が、現職の議員しかいなかったそうです。
『立候補者が定数を超えなかったため、投票は行わないことになりました。』、という訳で
選挙広報もなく、県知事選挙の投票のみが行われます、というお知らせが入っていました。

無投票当選か、、、立候補者が少なくて、そうなる地域があるとニュースなどで聞いてはいましたが、
自分の選挙区がそうなるとは思っても見ませんでした。今までの経験の中で、初めてです。
士気が下がるというか、脱力感というか、気力もなくなっての棄権です。
神奈川の県知事は、どなたになるか何となくわかっているし。

普通は定数以上の立候補者がいて、そして公約などを見て誰に投票しようかと考えるわけで、
無投票では選挙になりませんね。
今年は全国平均で5人に1人が無投票で決まったそうです。


4月11日 大和市泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-13 00:49 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 04月 10日

猫ちゃん♪

e0021129_15584168.jpg

前後しますが、ふれあいの森散策中に出会った猫ちゃん、可愛いねぇ・・・
他にも何匹か見かけましたが、写せたのはこの子だけ。女の子かなぁ。



e0021129_1604398.jpg

この柵の上に虫が止まり、取ろうとしていましたが、ちょっと難しかったですねぇ。
猫を見ていると、和みます。



e0021129_163329.jpg

すっごくお粗末な写真なんですが・・・・
この公園のすぐ近くに厚木飛行場があります。
という訳で、この日も公園の上を飛行機が何機も飛んでいました。
まるで桜の木のちょっと上あたりを飛んでいるようです。カメラを出してスイッチ入れて、なんてしているうちに
もう、通り過ぎてしまうくらいです。それでこの一枚しか写せていません。
この機だけではなく、何度も見かけました。

こんな飛行機を見ていると、ずいぶん前の米軍機墜落事故を思い出します。
幼い子供2人と母親が亡くなられた事故です。幼児2人は墜落の翌日、またお母様は4年以上も闘病の後に亡くなられました。何とも痛ましい事故で記憶に残っています。
お子さんが亡くなられたことも知らずに闘病し、いざそのことを知らされたら母親なら身を切られる以上の思いだったでしょう。幸せな普通の家庭が、一瞬にして崩壊しました。

神奈川県には厚木飛行場もあるし、横須賀にも米軍基地があるし、今はどうなんだろうかと思います。
私がよく写真を写している、海軍道路の近くや池子はは日本に返還されると聞いています。
沖縄の辺野古のこと、翁長知事のことなどをニュースで耳にするたび、神奈川の基地は大丈夫なのかしら、
と考えます。
隣国のことを考えると、米軍が基地を持つとうことは当たり前だと思います。
ただ、みんなが自分たちの住んでいるところ以外に基地があればいい、と考えるんでしょう。
難しい問題ですね。


3月28日 大和市ふれあいの森にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-10 16:34 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 04月 09日

桜並木

e0021129_14511320.jpg

今年の桜にはあまり出会えないうちに終わってしまった感じがします。


e0021129_1452215.jpg

4月4日、5日と小雨が降っており、ちょっと写した桜並木。
横浜市旭区の住宅街です。
写しているうちに雨が強くなってきて、おしまいです。

4月初めには帰省しておりました。ちょうど満開の頃でしたが、もちろん実家の方はまだ蕾も硬い状態でした。
そんなわけで、何となく心残りのうちに時期が過ぎました。

今週に入ってから、随分冷えた日が続き、家の周りでは散るのが止まった感じです。
散り始めているとはいえ、まだ薄ピンク色を眺めています。
山には霞がかかったような桜色も見えています。

写真を写す、という目的で出かけることもなかったけれど、身近なところで楽しめました。
この時期になると、ここにも桜の木があったんだ、と気づくことが多いです。
戦後植えられた桜は、そろそろ寿命だとか。
鶴岡八幡宮前の参道は、現在桜の植え替えをしています。
段葛が塀で覆われていて、今年の鎌倉祭りはちょっと淋しい感じがしますね。12日から始まります。

来年には段葛の桜も新しくなるはずですし、また楽しめると思います。

こんなことを書いていても、八重桜などこれからの桜もありますよね。
どうも、桜というとソメイヨシノの淡いピンク色が目に浮かぶのはなぜでしょう。
子供の頃から、近所にも学校にも植えられていたし、一番短かったからでしょうか。
一斉に咲き出し、そして満開になったら散るのも早く儚さを感じるからでしょうか。
なんだかんだと思っていても、毎年桜の季節を楽しみにしています。


e0021129_15113525.jpg

桜の根元に咲いていたムスカリが可愛い♪



4月5日 横浜市内にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-09 15:12 | 自然・花 | Comments(2)