ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 24日

箱根湿生花園の向日葵

e0021129_23594415.jpg

四角向日葵(シカクヒマワリ) キク科 とプレートがありました。
すらっとしていて、線が細い感じのひまわりです。
どうやら、茎が四角っぽいらしいですが、よく観察してこなかったから気づきませんでした。
検索したら、キクイモに似ているとありましたが、実際にキクイモを見たことはありません。
写真では、似た感じですね。

いわゆる向日葵とは違いますが、やっぱり青空には黄色が似合います。



e0021129_052195.jpg

花の上から見た感じです。



e0021129_063962.jpg

やっぱり高原だからか、まだ山蛍袋が咲いていました。




e0021129_074595.jpg

山百合は咲いていました。神奈川県の花です。
姥百合が咲いているかしら、と思っていましたが、それは咲いてなかったです。
茎と葉っぱは見かけたんですが・・・
大きな姥百合にも出会ってみたいです。




e0021129_092648.jpg

これはいつも赤いモミジ。
8月も下旬に入り、23日は処暑でした。
暦の上では秋なんでしょうね・・・・と言っても、まだまだ蒸し暑さが続きそうです。
今年の暑さは格別でした。
35度なんて珍しくなかったですね。30度を切ると、少しホッとするこの頃です。
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-24 00:24 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 08月 18日

夏の箱根湿生花園 その2

e0021129_1134934.jpg

蓮華升麻(レンゲショウマ) キンポウゲ科
箱根湿生花園に出かけたのは、久しぶりにこの花に出会いたかったから。
咲いているかどうか心配で、確かめたら今月いっぱいは大丈夫ですって。
森の中の妖精とでもいうような佇まい、だと思いませんか?
細い首に蝋細工のような花、透き通るようで形もかわいらしいです。



e0021129_1138782.jpg

俯くように咲いています。



e0021129_113968.jpg

離れてみるとこんな感じです。
というより、花を写すのはなかなか難しいです。




蓮華升麻の近くに咲いていた花々です。
e0021129_1140412.jpg

黄蓮華升麻 (ユキノシタ科)
名前は似ていますが、花はあまり似ていませんね。
でもレモンイエロー色が目立っていて、爽やかです。 



e0021129_11424860.jpg

夏エビネ (ラン科 エビネ属)
春に見かけるエビネに比べると、繊細な感じでした。



e0021129_11451988.jpg

狐の剃刀 (ヒガンバナ科)
きれいなオレンジ色、蓮華升麻の隣で咲いていました。
もっとたくさん咲いていると思ったら、まだ2株しか見かけませんでした。
暗い森の中で、鮮やかなオレンジ色ですね。


まだ写真はあるのですが、また帰省するのでしばらくしてから更新します。


8月14日 箱根湿生花園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-18 11:49 | 公園・植物園 | Comments(2)
2015年 08月 17日

箱根湿生花園の夏 

e0021129_1283422.jpg

久しぶりに箱根湿生花園まで出かけてみました。
たまには、沢山の花に出会いたくて。
奥の方に見えるところは、仙石原。まだまだススキは青いですね。

ここの湿原には以前から出かけていますが、だんだんと花が多く生き生きとしてきた感じがします。
沢山の花が咲いていたので、順にアップました。



e0021129_12142576.jpg

蝦夷禊萩(エゾミソハギ)
今まで禊萩だと思っていたけれど、「蝦夷禊萩」のエームプレートが。。。良く似ているらしく、私には
違いがわかりません。濃いピンク色がきれいです。



e0021129_12194071.jpg

こちらもギボウシの仲間でしょうが、いろんな色があります。



e0021129_1220446.jpg

薄紫色がきれいな花、と思っていたら 「姫虎の尾」だとのこと。
同じ「虎の尾」という名前がついていても、こちらは優雅。
でも、姫虎の尾はゴマノハグサ科です。


e0021129_12302171.jpg

コバギボウシ


e0021129_12325123.jpg

ソバナ(キキョウ科) 可愛い釣鐘型の花。これはヒメシャジンとか、似ている花があってよくわかりませんが、
湿生花園の中の案内にはソバナとあったので、多分そうかしら。



e0021129_12394223.jpg

コオニユリ(ユリ科) 名前に「オニ」とありますが、なんとまぁきれいなオレンジ色。
緑の湿原のあちらこちらにあるオレンジ色が、とてもいいアクセントになっていました。
色と形から「赤鬼」、をイメージしたとか? 



e0021129_12425540.jpg

ミズトンボ(ラン科) 初めて見た花でした。変わった形をしていて、もちろん案内板が無ければわかりません。



e0021129_12445823.jpg

花のアップです。良く見ると、トンボの羽にも見え、ユーモラスな顔のよう^^



e0021129_1253108.jpg

曇ったり、青空が広がったり、雷鳴が聞こえたりと忙しいお天気でした。
多分雷鳴です、もし火山の爆発音だったら大変だ!!
雨に降られないようにと、湿生花園だけで岐路につきました。

時期が違えば、鷺草にも出会えたと思います。
何度も通って、この湿原の中で咲いている鷺草に出会いたいものです。


8月14日 箱根湿生花園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-17 12:51 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 08月 12日

サービスエリアから

e0021129_12563238.jpg

先週は、また実家へ帰ってきました。
今回は、久しぶりに車で。赤城のサービスエリアからです。
山、山、山を見渡せる景色もいいなぁ、って思います。山を見渡せるエリアがあります。





e0021129_1304835.jpg




e0021129_1311516.jpg

下2枚は越後川口のサービスエリアからです。
こちらも、川のほうを見渡せました。

越後川口は信濃川と魚野川が合流して、、一本になるところです。
この画像は地図で確認すると、信濃川のほうです。

時間が合ったら、SAを下りて、散策したいと思えるくらいのところです。

信濃川は日本で一番長い川で、日本海にそそいでいますが、魚野側は群馬県と新潟県の県境あたりに源を発し、川口で信濃川に合流です。
きれいな川で、子供のころは遊んだ覚えがあります。グリーンがかったきれいな川です。

そんな魚野川ですが、先週、東京から野外教室で来ていた小学生が、川遊び中に亡くなりました。
親御さんのことを考えると、本当に悲しくなります。
大きな岩が動いて、下敷きになったというそうですが、ご冥福をお祈りいたします。


ところで、夏の高校野球ですが、今年は新潟代表は1回戦で姿を消しました。
私の地元の中越高校が出場していましたが、シーソーゲームの末に3-4で負けました。
せっかくいいところまで行っていたのに、残念です。
相手は兵庫県の代表です。強い県ですから、仕方なかったかなという思いもありますが、
5分の勝負していたので、もったいなかったかなという感じです。

神奈川県代表の東海大相模は、今日、1回戦を突破しました。
横浜高校を下して代表になった、東海大相模ですから、これから先も応援しています。


8月4日、赤城SA、越後川口SAにて
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-12 13:56 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 08月 04日

朝の八幡宮

e0021129_0181526.jpg

久しぶりの鶴岡八幡宮の散策。
7月27日です。今年の蓮は早いと聞いていましたが、少しくらいは残っていると思って出かけてみました。
所用がいろいろとあって、その日しか午前中の時間が取れなかったのです。

見事なくらいに終わっていましたね。源氏池のほうで3輪ほど見かけただけです。
実は今年になってからPCを変えました。それで以前使っていたカメラで写した写真を取り込めませんでした。
もちろん新しいPCにもソフトをインストールすればいいのですが、時間もないので。

前のカメラはコンパクトフラッシュなんですよね。それでダイレクトには取り込めないのです。
今回は、前のカメラの望遠を使ったので、まだ見てなくて、花はアップできません。


8時になる前でしたが、境内は静かです。
公卿が隠れたといわれている大公孫樹のひこばえもすくすくと育っていました。
私が生きているうちには、どのくらい大きくなるでしょう?

e0021129_0282623.jpg

こんな感じです。



e0021129_0285739.jpg

夏を感じますねぇ。



e0021129_0295585.jpg

舞殿もすっきりと見えます。
紫陽花も終わり、海に人が流れるこの時期は、少しだけ鎌倉もひっそりとする感じがしていました。
最近はどうなんでしょうか。



e0021129_0313144.jpg

八幡宮前の三の鳥居から駅方面を見ています。
桜の植え替え工事のために、殺風景な段葛。
来年の3月には、新しく生まれ変わります。どんな桜並木になるか、楽しみですね。
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-04 00:36 | 寺社 | Comments(0)
2015年 08月 02日

こんな花に出会いました

e0021129_4402465.jpg

パイナップルリリー(ユリ科) 南アフリカ原産だそうです。
近所のお宅で見かけた花です。私は初めて見ました。
花茎の先端に苞葉と呼ばれる葉がつき、その形からの名前だそうです。
なるほど、言われてみるとそんな感じです。
偶然、花の名前がわかったのは、ある花屋さんの店先に並んでいたから^^

検索していたら、この花はサカタのタネのページに、「野放し球根」とありました。
「野放し球根」は、サカタのタネの長年の経験から、植えっ放しでもよく育ち、手間をかけなくても毎年きれいな花を咲かせる品種を寄り集めたブランドだとのことです。

手間をかけなくてもいい、というのは魅力的です。でもわが家は庭もないし、ベランダも暑くなりすぎて
花が枯れやすいのです。(単なる下手なだけかも?)
というわけで、よそ様の花で楽しませてもらったり、公園を歩いたりしていろいろな花を観賞しています。



e0021129_4421364.jpg

小さい花がたくさん集まっています。



e0021129_4431272.jpg

蕾、これもパイナップルみたいです。
まだ蕾も沢山あるので、しばらく楽しめそうです。
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-02 05:02 | 日々雑感 | Comments(0)