ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

山古志の棚田

e0021129_0181273.jpg

旧栃尾市付近の後は山古志村へ回りました。 中越地震で被害が大きかったところです。
地震の後、山古志を活性化するために開かれたアルパカ牧場。
ふわふわした感じで優しそうですが、100円のエサをを食べさせようと思ったらお皿をひっくり返され怖いくらい。
がつがつと食べていましたよ。



e0021129_0215634.jpg

山古志で見たかったのが棚田。 ここにも谷空木が咲いています。



e0021129_0224487.jpg

高台からの眺めは絶景。  朝早い時間とか、落日のころは素晴らしい景色になりそうです。
しばらくは眺めていました。



e0021129_0251570.jpg

↑の写真、右上の山です。   越後三山。 右から八海山、中の岳、越後駒ケ岳 です。
地元では、それぞれの頭文字から 「はなこさん」 と呼ばれて親しまれているそうです。
たまたま見ていたNHKの「こころ旅」(火野正平さんが自転車で日本中を回って、紹介している番組)で知りました。
これらの山も、名前を知っているだけで、どの山だかは知りませんでした。

山古志は前から行ってみたかったところです。 実家からは車で1時間もかからないで行けました。
まさに日本の原風景が残っているところでした。 この中にいると、心が和みます。
ちょうど母の日で、妹と気分転換にドライブしてみましたが、また行きたい場所になりました。


5月8日 山古志(長岡市内)にて
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-29 00:53 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 05月 27日

棚田

e0021129_1162425.jpg

すがばたけのレストランからもう少し山のほうへ登ったところ。棚田の向こうに守門岳が見えます。
静かで、ゆったりとした時が流れていて、心が落ち着くようなところです。



e0021129_1181840.jpg

眩しいほどに鮮やかな黄色い花が見えました。 黄蓮華躑躅。 満開でした
周りがパーッと明るくなりますね。



e0021129_119264.jpg

この花は石碑の脇で咲いていました。 「二十三夜塔」、と読めます。
月待ちの講が行われていたんでしょうね。 側面などを確認しなかったので、いつ建立かわかりません。

この辺りは長岡市といっても山のほうで、雪がかなり深いところです。
現在では道路も舗装されているし、除雪車が来れば冬でも車が通れます。
その昔は、雪に閉ざされていたところでした。 地域のつながりが強いところで、月待ちの講が催されていたのでしょう。


5月8日 長岡市東部
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-27 01:46 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 05月 26日

再訪

e0021129_5242252.jpg

長岡市(といっても旧栃尾市になります)の東側にある農村レストラン、すがばたけです。
去年の秋の終わりに父と2回、行ったところです。
父の供養に、と妹を連れていきました。
日曜日とあって、お客さんも多かったですよ。



e0021129_5291753.jpg

今回いただいたのも、その時と同じ天ぷらそばです。
そこで打った蕎麦は腰もあって美味です、天麩羅はもちろん家庭的で美味しい。
父が美味しかった、と何度も言ってました。 
「春になったらレンタカーを借りて、また行こうね」と話していたんですが、叶わなくなってしまいました。
昨暮れ、車検が近づいていた父の車を処分したので、行くのが大変なところになっていました。



e0021129_536542.jpg

レストランからの眺め。雪を被っているのは守門岳(すもんだけ)とのこと。
レストランの方にお聞きしました。



e0021129_5435347.jpg

こういう山を眺めていると、登ってみたい気になりますね(笑)
でもきっと体力が足りないでしょうね・・・・・神奈川の大山に登るのもかなり大変な思いをしましたから。
今頃は山野草が咲きだし、山が華やかになる時期だと思います。


5月8日 旧栃尾 すがばたけにて
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-26 05:51 | 自然・花 | Comments(2)
2016年 05月 21日

帰省の途中で

e0021129_1551652.jpg

4月末に実家へ帰りました。いつもは新幹線で帰りますが、ゴールデンウィークで切符もとってないから久しぶりに車です。
新潟へは関越自動車道で帰りますが、混むこともなく快適でした。SAはちょっと混んでいましたが。
ここは赤城高原SA。 まだ八重桜が咲いていました。



e0021129_15544766.jpg

まだ雪を頂いている山は 武尊山(ほたかやま)2158M だそうです。



e0021129_1612655.jpg

今のSAは心地よく休憩できるように、公園みたいに整備されているんですね。
谷川岳は雲で見えませんでしたが、眺めのいいところですした。
ベンチがあったり、芝生で遊んでいる子供たちもいました。
緑や山を見ていると、運転の疲れも取れてリフレッシュできます。事故の減少にもなるかもしれません。
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-21 16:09 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 05月 20日

ご無沙汰いたしました

e0021129_0564534.jpg




e0021129_0573261.jpg

爽やかな五月初めに父が旅立ちました。
谷空木(スイカズラ科)    父を送るときにあちらこちらでこのピンク色の花が咲いていました。 
(これは別の日に写したものです。)

優しいピンク色に慰められました。きっとこの花を見るたびに、父のことを思いだすようになるでしょう。
父とは最後まで話が出来ていたので、まだいなくなったのが信じられないような気持ちになります。
父にとっての天寿を全うしたのだと思いますが、何とも淋しいものですね。

自分にできることはやってきたと思うけれど、もう少し傍にいて話をしたかったです。
親は不死身ではないと分かっていても、つい2年ほど前までは、まだまだ先のことだろうと思っていました。
母に次いで父の病気もわかり、相次いで旅立ちました。

人生、いつどうなるかわからないものですね。

両親は、私たち子供が元気で楽しく暮らしていくことを望んでいるはずです。
少しずつ、元気を取り戻そうと思いますので、またよろしくお願いします。
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-20 01:35 | 日々雑感 | Comments(4)