2017年 01月 24日

江の島の花

e0021129_23370553.jpg

河津桜が咲きだしていました。ちょっと色が淡いかしら。
咲いていたのはまだ数輪です。 まだまだ寒いのに、もう咲いているのですね。




e0021129_23391982.jpg

ラベンダー フレンチラベンダーですか?種類は良く分かりません。



e0021129_23420320.jpg







e0021129_23431913.jpg




e0021129_23433687.jpg

サムエルコッキング苑のウィンターチューリップ。
花の少ないこの時期に、見事に咲いています。
どの花見ても きれいだな~~と実感です。




1月17日 江の島にて






[PR]

# by sonatine-album | 2017-01-24 00:05 | 自然・花 | Comments(0)
2017年 01月 21日

江の島から

e0021129_15523289.jpg
久しぶりに江の島まで出かけました。寒いけれど、お天気に恵まれた一日。



e0021129_15532767.jpg
ここまで綺麗な富士山を拝めたのも、久しぶりでした。
この季節にしたら雪が多いのか少ないのか・・・・・ ちょっと少ないようにも感じますが、良く分かりません。



e0021129_15554808.jpg
片瀬方面  穏やかに見えますが、寒い日でした。



e0021129_15592261.jpg
丹沢方面の山にも雪は積もっているようですが、少ないかもしれませんね。




e0021129_15564592.jpg
大島方面も海が輝いています。




e0021129_15574965.jpg
ヨットハーバーを見下ろして。  右手前ですが、工事をしています。
以前は神奈川県の女性センターがありました。オリンピックに向けて、新しい施設でも作っているんでしょうか。

江の島は近くて風光明媚なところだと、改めて確認しました。
灯台下暗しで、知らないことが多いです。


1月17日 江の島にて




[PR]

# by sonatine-album | 2017-01-21 16:05 | 富士山 | Comments(0)
2017年 01月 16日

大雪

e0021129_15575447.jpg
先週、実家へ帰っておりました。 帰った日には雪が全くなかった実家付近も、一晩で雪景色になりました。
10日の夜から雪が降りだし、帰る日には30cmくらいは積もっていたでしょうか。
といっても、その後も降り続いていたので、今はもっとだと思います。

12日には朝方と、午後からと除雪車が2回も来ていました。
除雪車が道路の雪を掻き分けると、道路際の雪が壁になり、それを人力で除雪しないと自分の家からは出られなくなります。
だから除雪車が来た後には、各家の住人が自分の家の前を除雪します。
ウチでも、帰省している間は雪かきをしていましたが、いない時はごめんなさいですね。



e0021129_16075233.jpg
最近では個人宅でも消雪パイプを設置するようになりました。
この写真は水を出していないところですが、このホースから噴水のように水が出て雪を融かします。
この水は地下水で、水道水よりは温度が高いので雪を融かすことができるんですね。
我が家でも設備はあるんですが、父がいなくなってしまったので、設置できないでいます。
でも、設備があるだけで、冬の間の消雪パイプ用の電気代はかかるんですよ。

地下水は各家で井戸を掘ります。そして電気で汲み上げているので、結構負担にもなるんです。
大変ですが、電気代の負担と雪掻きの負担を考えると、消雪パイプは便利ですね。



e0021129_22593716.jpg
家々の屋根。 このくらいだとまだ屋根の雪下ろしは必要でありません。
左側の家は屋根に雪がありませんが、屋根に電線を巡らしていて、電気で雪を融かしています。
我が家でも家を建て替えた時に、一部ですが屋根に電気を通しています。
高齢になってくると屋根の雪下ろしは危険ですし、いいですね。

どの写真も暗いですが、午前10時ころの画像です。 雪が降っていると、昼間でもこんな感じになります。



e0021129_23042020.jpg
兄弟の話だと暮れに咲きだしたとのこと。 寒い中で健気ですね、ツワブキの黄色い花。
いろいろあって、実家の整理が必要で時々帰省しております。
実家といっても、なかなか整理は進まないものです。
こんなことをしているうちに、あっという間に今月も真ん中まで来ました。早いものですね。

先週帰省していた時には大雪警報が出ていました。 今は注意報になっていますが、まだまだ大変だと思います。
ニュースでは除雪作業中に命を落とされた方のことを報道されていました。
ご冥福をお祈りするとともに、これから先は事故が起こらないことを願うばかりです。



1月13日 実家付近にて




[PR]

# by sonatine-album | 2017-01-16 23:16 | 日々雑感 | Comments(0)
2017年 01月 04日

2017年

e0021129_15111638.jpg
e0021129_23421101.jpg
元旦、藤沢市からの富士山です。
今年のお正月は暖かく、穏やかなお天気に恵まれていました。
毎年、気が付くと年末になっており、一年が早く感じられます。
今年は少しのんびりと時間が過ぎてくれるといいな。
ゆっくりと、穏やかに一日を過ごせますように♪
そして、今年もよろしくお願いいたします。


お正月三が日は仕事で、今年はほんの少ししか箱根駅伝を見られませんでした。
結果は分かりますが、やっぱりリアルタイムに観戦したいですね。

青学の三連覇、おめでとうございます!!
確かにそれはそれでいいのですが、あまり強くなりすぎないで、というのが本心です。
2位が7分以上も差を付けられては、青学の独壇場です。
来年はどのチームももっと強くなって、青学を脅かすくらいに成長してほしいです。

ただ観戦している者としての勝手な感想です。


1月1日 藤沢市内からの富士山





[PR]

# by sonatine-album | 2017-01-04 23:57 | 日々雑感 | Comments(2)
2016年 12月 31日

朝焼け

e0021129_18464614.jpg
29日の朝焼けです。いつもは朝早くにはカーテンを開けませんが、何となく気配を感じて開けたら綺麗な朝焼けが見えました。
忙しくしている毎日の中でも、こういう光景に出会えると幸せを感じます。
明日は多分日が昇る前に出かけるので、2日前の写真をアップさせていただきました。
今年も細々と続けている拙ブログにご訪問、ありがとうございました。
リアルタイムでアップできず、いつも遅れた写真でお恥ずかしいのですが、お許しください。




e0021129_19023246.jpg



e0021129_19025647.jpg




この日はだんだんと明るくなってきたところで、家を出ました。
そして出勤途中、背中のほうで日が昇りました。
こうやって一日が始まり、明日に繋がっていきます。
そして、明日からは2017年が始まります。
今年はあっという間に終わってしまいました。。。これは毎年末に感じることですが。
来年は、少しゆっくりと過ごしていきたいな、と願望です。





糸魚川市のことですが、自然災害と認定されたそうですね。
失火元は個人店だと思いますが、強風によって延焼が広くなったことを自然災害ととらえたそうです。
少しでも多くの支援金が被災者に渡ることになって、良かったと思います。
年末に家を失い、途方に暮れている方も多いでしょう。
一日も早い復興を見守りたいと思います。







[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-31 19:22 | 日々雑感 | Comments(0)
2016年 12月 30日

メタセコイヤの紅葉

e0021129_12550498.jpg
たまに出かける相模原公園、メタセコイヤがちょうど見ごろでした。
フランス式庭園の三方をぐるりと並木が囲んでいます。高さは30メートルもあるとか。  立派です。
両側の並木に日が当たる時間にはなかなか行けません。



e0021129_13045286.jpg
奥のほうから見ると、麻溝公園が見えます。
右下のほうに見える塔が麻溝公園のグリーンタワーで、展望台になっています。
相模原公園と麻溝公園は道路を隔てて隣り合っています。
ただし麻溝公園は相模原市立で、相模原公園は神奈川県立です。 隣り合っているのに、なぜだかわかりません。
私は、行くときには両方を散策しています。



e0021129_12590763.jpg
たしか去年のこの季節には、もう噴水は止まっていました。 今年はまだ水を出していました。



e0021129_13001453.jpg
 並木の前におすまししているワンちゃん。可愛いです。



e0021129_13005647.jpg
こちらはまったりと気持ちよさそう。 柴犬ちゃん。
思い思いに芝生の上で食事をしている人たちや、ペットと散歩されている方がいらして、クリスマス前の平和な時間でした。



e0021129_13095600.jpg
帰るころにはこんな雲が浮かんでいました。 私には大空を泳ぐ鯨のように見えました。




12月4日 相模原公園にて





[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-30 13:14 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 30日

修善寺

e0021129_01121346.jpg
修善寺自然公園のモミジが見ごろだと聞いて、足を延ばしてみました。
ここのモミジは大正13年に旧修善寺町制施行記念で植栽されたということです。1000本ものモミジの木があるそうです。
公園ですから、どの程度かと思っていましたが、想像以上に沢山の大きな木があり、その規模に感動を覚えました。



e0021129_01331493.jpg



e0021129_01333907.jpg



e0021129_01340273.jpg

紅く、黄色く色づいている大木が沢山あります。
もしかすると盛りを少し過ぎていたかもしれません。
その分、地面も落葉した枯葉色に覆われていて温かみを感じます。

熱海梅園といい、修善寺自然公園といい、見事な紅葉を沢山見ることができました。
今年は鎌倉の紅葉はほとんど見ていません。
珍しくお寺さん巡りもしませんでした。
その分、足柄をはじめとして、千葉や伊豆での紅葉を見ることができて、何よりです。

TVのニュースで京都の紅葉を見ると行ってみたいと思います。
でも京都などではもっと観光客が多くて、ゆっくりと散策はできなかったことでしょう。
そういう点では、ちょっと鄙びていていいところを回れました。

快晴、というわけではなく富士岳を拝めなかったことが心残りです。
静岡県からの富士山は、神奈川からよりも迫力があるし、また拝みたいものです。



12月1日 修善寺自然公園にて




[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-30 02:00 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 27日

熱海梅園の紅葉

e0021129_01160447.jpg


熱海梅園は明治19年に開園し、この辺りでは一番早く梅が開花するところだそうです。
後で知ったことですが、今年も11月18日には開花していたそうです。残念ながら、私には見つけられませんでしたが。

それだけではなく、紅葉もきれいだということで、初めて行ってみました。
梅だけではなく、モミジの樹も大木が多く、年月の長さを感じられました。



e0021129_01245375.jpg



e0021129_01254622.jpg


e0021129_01270611.jpg


e0021129_01274820.jpg
熱海はもちろん静岡県ですが、神奈川から近いし、何となく身近に感じます。
古くからの温泉地であり、別荘地であるイメージが強く、一時は斜陽の時代もありました。
ここにきて、また観光客も増えていると聞いています。

近いこともあって、宿泊しなくても日帰りでも十分にゆっくりと回れます。
前から名前は知っていましたが、初めて行ってみて素敵な場所だと思いました。
何度でも行ってみたくなります。

私は昼間行きましたが、夜にはライトアップもされるそうです。
ちなみに、この日は地元NHKテレビの撮影が入っていました。
夕方のローカル番組でライトアップされたモミジを紹介していました。

それほど遠くないところに、まだまだいいところがあります。

ところで、先週の糸魚川の大火にはびっくりしました。
今どき、140棟を超すほどの家が一度に燃えるような火事が起こるなんて、信じられません。
強風という気象条件や、住宅密集地だったという地理的条件、さらに消防も遅れたなど、運が悪かったのかもしれません。
それでも被災した方にとっては、一瞬にして財産も思い出も無くなってしまい途方に暮れているのではないでしょうか。
公営住宅に入れるように手配されてるなどとニュースで聞きますが、何とか早く復興されることを祈ります。
新潟県は縦に長く(南北に長い)、糸魚川市は富山県よりです。私は1.2回通過したことがあるだけの市で、降りたこともありません。
でも、同じ新潟県の災害に心を痛めています。
昼間だったことや避難勧告が早く出ていたためか、皆さんがご無事だったようで、それだけは良かったですね。


11月30日 熱海梅園にて








[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-27 02:01 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 21日

養老渓谷にて

e0021129_14343345.jpg
濃溝の滝の後、養老渓谷へ行きました。もちろん初めてでした。
何と、この前週に雪が降り、さすがにもう残ってはいませんでしたが、道はぬかるんでいました。
まぁ、雨でなかっただけいいのですが、曇りの一日でした。



e0021129_14381856.jpg


e0021129_14385536.jpg
写した画像を見ると黄葉がほとんどでした。



e0021129_14423453.jpg
1時間ほど、川に沿って散策しましたが、まだまだ時間が足りませんでしたね。
やっぱり、ここだけを目的に来て、ゆっくりと歩いて回りたかったです。



e0021129_14543451.jpg
最後に立ち寄った東京ドイツ村。「東京」とありますが、実は千葉県袖ケ浦市にあります。



e0021129_14584673.jpg


e0021129_14591317.jpg
実際には素敵なイルミネーションですが、写真が下手でうまく伝わりませんね。
こちらの施設はパターゴルフができたり、トランポリンやおもしろ自転車に乗れたり昼間には沢山遊べそうです。
小さいお子様連れには、一日遊べて楽しいところだと思います。

今度は一か所にもう少し長く滞在して、沢山歩いてみたい場所でした。
もちろん初めての場所ばかりで、いろいろと連れていってもらえてよかったです。

11月28日 養老渓谷~ドイツ村にて






[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-21 15:09 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 12月 13日

千葉県・濃溝の滝へ


e0021129_15243722.jpg
海ほたるからのスカイツリー方面  今更ですが・・・・初めて海ほたるに行きました。
といっても、バスツアーで連れていってももらったんですが。
お上りさんよろしく、きょろきょろしてしまいました。
スカイツリーって確か634m、でしたよね。 遠くから見ると、やはり高いですね。
周りのビルがどれも小さく見えます。

海ほたるを通ってから、千葉を回ってきました。



e0021129_15454356.jpg



e0021129_15464807.jpg

珍しくバスツアーに参加したのは、この「濃溝の滝」を見たかったから。
以前写真で見て、一度行ってみたいと思いました。
たまたま、休日と、近所出発のツアーの日にちが一致していたので参加してみました。
思っていたのとは、ちょっと違ったかな。うまく表現はできませんが。
人工的にこういう形にしたそうですが、滝というには小さかったです。
やっぱり、天候と時間がぴったりと合わないと、ぞくっとするような景色には出会わないのかな。
早朝に朝日が差し込んだりしたら、きっと幻想的な雰囲気になるんでしょうね。


それでも、全体的には紅葉の中の散歩もできて楽しい時間を過ごすことができました。
ツアーは時間が決められていて、自分の好きなところに長く滞在することはできませんが、効率的に回れていいと思います。



e0021129_16003838.jpg


e0021129_16012145.jpg
濃溝の滝付近の紅葉です。
木道が整備されていて歩きやすく、紅葉もちょうどいい時期でした。
時間があったら近くを通っているいすみ鉄道にも乗ってみたいですね。
千葉は近いようでほとんど行ったこともなく、10年ぶりくらいに行きました。なかなか楽しいところです。

11月28日 千葉県君津市 濃溝の滝にて







[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-13 13:09 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 12月 09日

南足柄市のざる菊

e0021129_16523565.jpg
偶然、見かけた 「ざる菊」
実は夕日の滝を見た帰り道、気になった風景があって車を止めてみました。
その時に見かけた花です。


e0021129_16560236.jpg

ざる菊の周りには茶畑が広がっていました。 足柄茶ですね。
神奈川も西のほうは不慣れで、どのあたりかわかりませんでした。
帰宅して、見当を付けたら、どうやら矢倉沢のあたりだったようです。



e0021129_16575218.jpg
のどかな風景です。 派手さはないけれど、山の暖かい色合いにほっとします。



e0021129_16590254.jpg
足元の姫蔓蕎麦 (タデ科) 葉っぱが色づいていて綺麗なんですが、この花を写すのも苦手。ピントが思うようにあっていません。



e0021129_17012455.jpg
通りがかりに気になったのがこの山。行きには太陽が当たっていて、山がキラキラと色づき、とてもきれいだったのです。
帰り道で車を止めた時には、こんな感じでした。 午後3時過ぎ。 仕方ないですね。
でも、少し辺りを見渡していたら、ざる菊に出会えました。
のんびりとした風景の中に身を置くことができて、幸せです。
こうやっていつも生活しているところから少し離れると、神奈川もいいなぁと思うのですよ。
まだまだ知らないところは多いし、また行きたいと思えてくるのです。


11月26日 南足柄市 矢倉沢辺りにて







[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-09 17:11 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 12月 08日

足柄あたり

e0021129_15080159.jpg
11月も後半に入ってから、足柄方面まで出かけてみました。
数年前に近くへ行ったことはありましたが、あまり写真も写さなかったし、もう一度行ってみたいと思って。
里の秋、といった風情でとてもゆっくりとした気分になれるところでした。



e0021129_15120273.jpg
何という名前かわかりませんが、遠くに山が見えています。
足柄へ行く途中では冠雪した富士山を拝めましたが、到着したところから見えた山はこんな感じでした。




e0021129_15172837.jpg
公孫樹は少し散っていましたが、まだまだ見ごろでした。 やっぱり黄色は周りを明るくしますね。



e0021129_15214106.jpg
ジブリの物語に入り込めそうな森。その奥にある滝です。



e0021129_15225270.jpg
夕日の滝。内川上流の渓谷にかかる高さ23m、幅6mの滝で、この滝の水は金太郎が産湯に使ったといわれています。
季節によっては、この滝に夕日が沈むんでしょう。お天気に恵まれたらきれいでしょうね。
時間に余裕があるときには、もっと近くを散策したい気分でした。
こんな景色の中は、日常生活からリフレッシュするのに最適です。


先日、父の誕生日でした。 つい数年前までは親がいなくなる、なんてほとんど考えていませんでした。
普通に90とか95まで、まだまだ生きられると思っていました。
一般的に考えたら、平均寿命は超えているんだから、そういう想像もしなければならなかったのに、健康だと思っていたのです。
自分のことになると、楽観的過ぎるんですね。
よく「死んだ子の年を数える」、といいます。死んだ親の年も数えるものなんですね。
もっと時間が経たないと、淋しさから回復できなそうです。


11月20日 南足柄市にて




[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-08 15:49 | 自然・花 | Comments(0)
2016年 12月 02日

小春日和の市民の森

e0021129_15245861.jpg
あっという間に12月になりました。師が走る、と書く師走ですが、本当に一年は早いです。
これは先月に写した横浜市の市民の森です。 暖かい一日でした。
今年の11月は暖かい日と寒い日の差が激しかったように感じました。月末には11月としては54年ぶりとかいう雪も降りましたし。



e0021129_15302785.jpg





e0021129_15324422.jpg
紅葉、というよりは黄葉、秋色といった感じの木が多かったです。


e0021129_15341001.jpg
やっぱり横浜辺りは暖かいのか、ススキもまだこんな感じでした。



e0021129_15352392.jpg
よそ様の庭先にあったモミジ。きれいな黄金色に輝いています。


e0021129_15370303.jpg
こちらも民家の庭先で見かけた ハマヒサカキ (ツバキ科) 花がびっしりとついています。



e0021129_15423602.jpg

目に鮮やかな蔦、日を浴びて輝いていました。


e0021129_15453509.jpg
高野箒(こうやぼうき) キク科    山の尾根道を歩いるとき、足元にひっそりと咲いているのを見つけました。
私、確か箱根の湿生花園で見たことはありますが、山の中に咲いているのは初めて見ました。
偶然に見つけると、嬉しくなりますね。花びらが細く、ピントが合ってなくてすみません。


11月13日 横浜市新治市民の森にて 




[PR]

# by sonatine-album | 2016-12-02 16:00 | 横浜市・市民の森 | Comments(0)
2016年 11月 25日

立石

e0021129_15481078.jpg
三浦半島 立石

昨日の雪には本当にびっくりしました。
いくら雪の予報が出ていても、平野部は大丈夫だと思ってたかをくくっていたのですが。。。。
ぼそぼそと雪が降り続き、家々の屋根が白くなってきて心配になりました。
道路に落ちてくる雪の結晶は、ほとんど積もることもなく消えていきます。
それでも朝、車で帰るのに、動かせなかったらどうしよう~~と心配に。

何とか無事に帰宅できることができてホッとしました。
東京・神奈川では54年ぶりに11月の初雪だったとか。
しかも11月の積雪は初めてだったと。

今日、25日はお天気も良くなって、安心しました。
やっぱり1月、2月の雪と違って、家のあたりでは朝になると跡形もなく消えていました。
それでも、空気は真冬のように冷たく。

立石の写真はだいぶ前になりますが、今月初めに写したものです。
この日は小春日和でした。
今月は暖かい日と寒い日の差が大きいような気がします。
何だか、いつもの年とは違うような感じです。
この冬が大雪になったり、災害が起きたりしないことを願います。


e0021129_16121759.jpg
立石海岸で見つけた野葡萄。
宝石のようにも見える野葡萄、微妙な色合いでいつも惹かれます。
もちろん食べられないそうですが、綺麗な色をしています。




e0021129_16144065.jpg
葉山で見た石蕗(つわぶき) キク科
この季節、黄色がまぶしいように目立ちます。


本当は葉山までレディサラダという大根を探しに行ったんですが、今年はまだ売られていませんでした。
9月に雨が多く、野菜の成長が遅いようです。
野菜全般が高騰し、本当に困っています。
最近、やっと少し落ち着いてきました。
もっと野菜が手頃になるといいですね。


11月6日 葉山~立石にて




[PR]

# by sonatine-album | 2016-11-25 16:25 | 三浦半島 | Comments(0)
2016年 11月 19日

大源太湖と紫陽花

e0021129_12423861.jpg
旅の最後に訪れたのは大源太湖です。このダムも大源太川をダムでせき止めた人造湖です。
もっと紅葉が見ごろだと思っていましたが、少し早かったようです。そして、お天気が曇りでした。
小さくて静かな湖で、一周しても30分足らずです。



e0021129_15451884.jpg
正面の山が 大源太山(だいげんたさん) 1,597m   東洋のマッターホルンと呼ばれているとか。
一枚目の写真では一番右端に見えます。
この人造湖の周りにはキャンプ施設もあるし、また釣り堀もあってイワナやニジマスを釣ることができます。
もちろんその場で焼いてもらえます。
夏には結構家族連れでにぎわいますが、この季節は中高年の方が多かったように思います。

この近くは 旭原(あさひばら)という地名です。
遠い昔、南魚沼郡に住んでいたことがあります。そしてそのころ小学校の教員をしていた父は、小学校の旭原分校に勤めていたことがあります。
この辺りも雪が深いし、もちろん単身赴任でした。
土曜日に帰ってきて、日曜の夜に戻ったのか、、、記憶ははっきりしません。
でも、今のように除雪はされてなかったでしょうし、冬は大変だったと思います。
帰りはスキーで滑ってきたかもしれません。 雪のない季節は、バイクだったかな。
そして、小さい子を家で見ていた母も大変だったと、思います。
そのころのことを、もっと聞いておけばよかったな、と思います。
今回は「大源太湖」がツアーに入っていて、惹かれて参加してみました。




e0021129_15573480.jpg





e0021129_15575254.jpg


湖のほとりで見た紫陽花、2種。
寒くなってきた季節に、健気に咲いていました。
花を見るとホッとしますね。
大源太湖付近の紅葉は今一つでしたが、紫陽花に癒されましt。



10月25日 大源太湖付近にて





[PR]

# by sonatine-album | 2016-11-19 15:46 | 新潟 | Comments(0)