ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大船フラワーセンター ( 27 ) タグの人気記事


2017年 07月 15日

大船フラワーセンター 3

i
e0021129_15573812.jpg
いつまでもフラワーセンターの写真です。
フラワーセンターには大きな温室があります。
いつもは園内を回ると、なんだか疲れてしまい温室はまたでいいや、とパスすることが多いのです。
でも、しばらくは行けなくなるので、寄ってみました。
暑いくらいの温室の中で、涼し気な睡蓮。



e0021129_16003413.jpg
写しているときは分かりませんでしたが、イトトンボが水連に止まっていました。



e0021129_16015915.jpg
温室に入ってすぐに目に入った花。南国を感じます。



e0021129_16030015.jpg
立派な翡翠カズラ


大船フラワーセンターは子供が小さいころから、近所の友人たちと訪れたり、実家から両親が遊びに来た時に一緒に行ったりしていました。
一時、閉園か、というニュースが流れたこともありましたが、どうやら存続はするようです。
でも、温室のほうはなくなるようですね。
大体の植物は譲渡先が決まっているそうです。
温室はエネルギーも使うし、維持するのには費用が掛かりすぎるかもしれません。

360円だったかの入園料が上がらないといいな、と単純に考えましたが、もう少し高くてもいいのかもしれません。
箱根の湿生花園は700円くらいしてたと思うし、美術館などは1800円とかしますから。
美術館と比較できるものじゃないかもしれませんが。

どちらにしても、存続することが決まってよかったです。
県ではなく、民間の施設になるのかな? 詳しくは分かりません。

芍薬、菖蒲は「大船系」と名前が付くのがあるくらいで、歴史があります。
玉縄桜はここで実生から育てられたというし、珍しい植物も沢山あります。
今回はまだ咲いていませんでしたが、紅筋山百合はまた出会いたいと思います。
今年はダメですが、また蓮も見たいし・・・・

来年の春を楽しみにしています。
桜の咲きだすころに再開園する予定です。


6月14日 大船フラワーセンターにて






[PR]

by sonatine-album | 2017-07-15 16:18 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 07月 12日

大船フラワーセンター 2

e0021129_22531784.jpg
6月中旬は菖蒲の花が見ごろでした。
大船フラワーセンターの菖蒲は古くから品種改良をしていて有名です。



e0021129_22560592.jpg
賤が家居(しずがいえい) 大船系



e0021129_23024520.jpg
祝!百周年 春の名残 大船系  大正4年作出

などと百周年の菖蒲もありました。
大正4年といってもピンときません。   調べてみたら 1915年でした。
昭和の時は昭和20年が1945年、昭和39年が1964年と分かりやすかったのですが、平成になったらわかりにくいです。
もちろん平成29年が2017年、と最近のことは分かりますが、平成3年は・・・・となると計算しないと出てきません。
昭和の人間だからですかね(笑)

菖蒲の花はあまり写真を撮ったことがないのですが、見ていると涼し気ですね。




e0021129_23150237.jpg
それと、ここのバラもなかなかですよ。
バラには詳しくないですが、バラの中にいるといい気分になれます。
バラの香りは幸せを感じさせてくれます。



e0021129_23192485.jpg
イヴ ピアッチェ  珍しい芍薬咲き だそうです。
そういえば、あまり見たことのないバラですね。


e0021129_23243577.jpg

これらの花が咲いているバラ園はどんな風になるんでしょうか。
楽しみにしています。



そういえば、ここのところ暑い日が続いていて、梅雨明けしたのかしらと思ってしまうくらいです。
でも北関東は大雨のようですね。

九州の方では大きな被害が出てしまいましたし、まだ梅雨末期の大雨には注意が必要だと思います。
この豪雨は激甚災害に指定されるようですし、皆様が早く回復されますように。
被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。


6月14日 大船フラワーセンターにて




[PR]

by sonatine-album | 2017-07-12 23:38 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 07月 11日

大船フラワーセンター

e0021129_10422060.jpg
今年になって1年の半分が終わってしまった、と思っているうちに7月も10日を過ぎてしまいました。
この暑い時期、フラワーセンターの広場に人はいません。
でも開放感のある広さと、青空を見ていると何だかホッとしてきます。
今は休園中ですが、来年はどんなになるんでしょう。良くなればいいのですが。
そして、今の入園料が高くなりませんように(笑)
先日、といってももう1か月近くも前ですが、写した花をアップいたします。



e0021129_10455394.jpg



e0021129_10460919.jpg





e0021129_10463292.jpg




e0021129_10464943.jpg
山紫陽花が時期を過ぎていて、紫陽花の花はそんなに多くはなかったです。




e0021129_10471898.jpg
鉄砲百合




e0021129_10474314.jpg



e0021129_10480133.jpg
園内にまとまって咲いていた百合。   同じ色がまとまっていると壮観です。


6月14日 大船フラワーセンターにて






[PR]

by sonatine-album | 2017-07-11 10:53 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 06月 30日

大船フラワーセンターのお知らせ

e0021129_02594138.jpg
ミセス・スローカム



e0021129_03003763.jpg
大賀蓮

県立大船フラワーセンターは老朽化のたなどのため、7月3日から来年の3月末まで閉園となります。
今年は7月中旬の蓮の花は見れないですね、残念です。 鉢植えだけが少し、咲いていました。 
といっても毎年行っているわけじゃないのですが、見れないと思うと見に行きたくなるのが人情というものですね。

閉園前に一度行っておこうと思って、今月中旬に行ってきました。
菖蒲やバラの写真を写してきたのですが、取り急ぎご連絡まで。
写真をまとめていると、きっとまだ時間がかかるので、蓮の花だけアップいたしました。

7月1,2日は入園料が無料になるそうです。
私は仕事で行けませんが、今のうちにという方はどうぞお出かけください。
約8か月も閉園するので、今度は桜の花を楽しみにする頃ですね。
バリアフリーにもなるそうですし、楽しみに待ちましょう^^


6月14日 大船フラワーセンターにて








[PR]

by sonatine-album | 2017-06-30 03:11 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 24日

大船フラワーセンターの花 その3

e0021129_112586.jpg

オオチョウジガマズミ(スイカズラ科) フラワーセンターだけあって、初めての花にも出会えます。
スイカズラ科、ということでとても甘い香りがしていました。遠くから見たらオオデマリかなと思ったけれど違いました。


e0021129_1161060.jpg

小さい花がたくさん集まっていますね。



e0021129_11721100.jpg

↑の隣に咲いていた 大手毬、まだ緑色の花です。これから白くなります。 こちらもスイカズラ科。



e0021129_1231338.jpg

まだ雪柳が咲いているのかしら、と思って近くへ行ってみたら シジミバナ(バラ科)と書いてありました。



e0021129_1265657.jpg

同じバラ科でも、雪柳より大きな花です、中国原産だそうです。
そういえば花材にも入っていた覚えがあります。


e0021129_129949.jpg
 
シダレハナミズキ ミズキ科 初めて見た花です。ミズキにしては変わっています。


e0021129_1422541.jpg

エビネ ラン科  


e0021129_1445248.jpg

ハナニラ ユリ科 


e0021129_1471082.jpg

蓮華草 マメ科  思わぬところで蓮華草に出会いました。



e0021129_1483644.jpg




e0021129_149464.jpg

園芸種でしょうが、白い蓮華草も少し、咲いていました。
田んぼじゃなくても、沢山咲いているとのどかな気分になります


ほかにもいろんな花を楽しめました。 最近は時間が無くなってしまい、温室まで回れません。
またゆっくりと行きたいですね。


e0021129_151431.jpg

小学生も写生をしていました。
このフラワーセンターは存続が難し、という話も聞きますが、ずっと残ってほしいです。
仕事をセーブして、もっと時間ができたら、頻繁に散歩に行きたいところです。
(いつになることやら・・・)
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-24 01:38 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 04月 20日

大船フラワーセンターの花 その2

e0021129_1334771.jpg

この時期のフラワーセンターには初めて行きました。
石楠花が多くてびっくりです。立派な木に花が沢山咲いていました。



e0021129_135376.jpg




e0021129_1355943.jpg





e0021129_1362494.jpg

小町ミツバツツジ  緑の中がぱっと明るくなるような花です。


e0021129_1371057.jpg

きれいで繊細なピンク色、「小町」とつくのがわかる気がします。



e0021129_138789.jpg

こちらもミツバツツジの仲間だと思います。
普通のツツジより早く咲き出します。びっしりと花が咲いていて可愛いですね。 


e0021129_13114215.jpg

こんなツツジも咲いていました。
今年は八幡宮前の段葛が工事中で、塀におおわれています。
桜の木の下のツツジが見れないので、寂しいですね。



e0021129_1315512.jpg

ブルーベリーもツツジ科の花です。
釣鐘型の形が可愛いですね。ちょっとドウダンツツジに似ています。


今日はツツジ科の花をアップしましたが、ほかにも沢山咲いていました。
ここにこんなに立派な石楠花があるのは知りませんでした。
大船フラワーセンターの沿革によると大正時代から「大船」の名を冠した「しゃくやく」、「はなしょうぶ」などが育成されていたんですね。
なんだか、フラワーセンターに一層の愛着が湧いてきました。
どの季節も知っているわけじゃないので、また行きたいですね。
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-20 13:26 | 公園・植物園 | Comments(2)
2015年 04月 18日

今は盛りと八重桜など♪

e0021129_1612238.jpg

今年の桜は、ゆっくりと眺めることもなくあっという間に過ぎ去ってしまいました。
時期の遅い八重桜ならまだ咲いているでしょう、と思って出かけた大船フラワーセンターです。
幼稚園の遠足もあったようです。平日でも賑っていました。
桜の名前はネームカードを確認しました。


e0021129_16155036.jpg

福禄寿



e0021129_16162630.jpg

千里香(ちりこう) そばを通るとふわっと甘い香りがしました。この品種は桜にしては珍しく香があるそうです。



e0021129_16175567.jpg

御衣黄  最近植樹された細い木は見たことがありましたが、ここの木は立派でした。
大きな木が2本、並んでいました。



e0021129_16191854.jpg

こんな感じです。



e0021129_16194953.jpg

兼六園菊咲桜 花弁が最も多いさくらで250~300枚もあるそうです。
終わりに近くて、あまり写せませんでした。



e0021129_1622111.jpg

普賢象(ふけんぞう) 葉化したおしべが2本あります。


e0021129_16251673.jpg

一体、いくつの花をつけているのでしょう!こぼれるほどに沢山の花が開いています。



e0021129_16261893.jpg

関山(せきやま) きれいなピンク色で、塩漬けにして桜湯に使われます。
秦野のほうでは桜の塩漬けを作っているそうですが、今が最盛期だということです。
塩漬けにするには7~8分咲の花を使うと聞きました。



e0021129_16303854.jpg

松月 



e0021129_16311894.jpg

鬱金(うこん) きれいなクリーム色です。



e0021129_16341638.jpg

上溝桜(ウワミズザクラ) たまたまカメラの届くところに花が咲いていたので写せました。
たいてい、木の上のほうで咲いていて、写したことがなく、今回初めて写しました。
桜にしては、変わった花ですね。小さい花の一つ一つは桜のようです。

八重桜はほとんどが園芸種だと思いますが、たまにこんなに豪華なお花見も楽しいものです。
フラワーセンターの桜を見た順に、アップさせていただきました、沢山ご覧いただいてありがとうございました。
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-18 16:43 | 公園・植物園 | Comments(0)
2014年 06月 06日

5月の大船フラワーセンター 色々な花

e0021129_23325397.jpg

イワガラミ。ちょっと紫陽花に似ているけれど、こちらは萼片が一枚です。
真ん中の花はまだ咲いていませんが、萼片の白色が目立っていて花が咲いているようです。
鎌倉では東慶寺に大きなイワガラミがありますが、今年は6月1日から15日まで公開されています。
たしか時間が決められているので、見に行く場合は調べないといけません。



e0021129_23413932.jpg

「ほうちゃくもどき ユリ科 台湾」 とネームカードがありました。



e0021129_2346645.jpg

更紗空木(さらさうつぎ) 優しげな綺麗な花です。
更紗満天躑躅(さらさどうだんつつじ)は知っていたけれど、こちらは初めて出会いました。
どちらもピンクがかった色が可愛いですね。



e0021129_23493627.jpg

スノー プリンセス  屋久島石楠花の交配種 とありました。
名前のように気品があります。



e0021129_23534471.jpg

黒花蝋梅 「蝋梅」とあるかけれど、香りは特にありません。


e0021129_23593841.jpg

ムラサキセンダイハギ 鮮やかな色ですね。



e0021129_01577.jpg

欅の樹、鳥が種を落としたのかどうかはわからないけれど、樹の股に八ツ手が生えています。
これと同じ光景を大和市・泉の森でも見ました。
すごく珍しいと思ったけれど、たまにこういうこともあるんですね。



e0021129_06368.jpg

この蝶は何の蜜を吸っているのかわかりませんでした。



他にも色々と写真を写しましたが、今回はこのくらいで。。。

植物園などには大抵ネームカードがあるので、私にはとても助かります。
そして季節毎に違う花が咲くので、いつ行っても楽しめます。
今回はパスしましたが、温室もあるし、熱帯の花にも出会えます。


大船フラワーセンターにて  5月24日
[PR]

by sonatine-album | 2014-06-06 00:10 | 公園・植物園 | Comments(0)
2014年 06月 05日

5月の大船フラワーセンター 薔薇その2

e0021129_505984.jpg

まだまだ薔薇の続きを。 


e0021129_4474911.jpg

オレンジ色の ブラスバンドと、ピンク色の うらら



e0021129_448028.jpg

アイスバーグ



e0021129_4483373.jpg

プリンセス オブ ウェールズ



e0021129_4493962.jpg

レダ



e0021129_4502764.jpg

ディンテー ベス



e0021129_457531.jpg

グラハム トーマス



e0021129_4574496.jpg

サプライズ



e0021129_4582741.jpg

イングリッド ウェイブル



e0021129_5145270.jpg

バラ園に入ってすぐ、右手には壁のようにバラが咲いています。
こちらはその外側から見たところ、一体、いくつくらいの花を付けているのか、鮮やかです。

終わっている花も多々ありましたが、まだまだ沢山の薔薇が咲き乱れています。
そんなに広くないところにいろんな品種があるので、楽しめます。
7月に蓮の観覧のために、朝6時くらいから開演する日があります。
その頃でも、まだ薔薇が咲いているんですよ。
秋に咲く花もあるし、長く出会えますね^^


大船フラワーセンター 5月24日  
[PR]

by sonatine-album | 2014-06-05 05:22 | 公園・植物園 | Comments(2)
2014年 06月 04日

5月の大船フラワーセンター 薔薇

e0021129_5573422.jpg

7月に蓮を見に行った時にバラを見たり、秋バラを見に行ったことはありますが、この時期は初めてでした。
いつもバラ園に入ると、幸せな香りに包まれます。
しばし、非日常的な空間に身をゆだねることができます。



e0021129_611087.jpg

色に惹かれたんですが、名前を失念しました。
今日はピンク色からブルーのバラをアップさせていただきました。



e0021129_621056.jpg

ラブ ミー テンダー



e0021129_623618.jpg

カウンティー フェアー



e0021129_6393.jpg

ラベンダー ドリーム


e0021129_632983.jpg

紫雲



e0021129_635761.jpg

ブルー バユー



e0021129_6262792.jpg

たそがれ



e0021129_65773.jpg

ブルー ナイル

ブルー系のバラはだいたい「芳香種」と書いてあります。
全体的にいい香りの中にいても、特に甘く香っています。
色にも惹かれますね。

大船フラワーセンター  5月24日
[PR]

by sonatine-album | 2014-06-04 06:32 | 公園・植物園 | Comments(0)