ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:横浜市 ( 31 ) タグの人気記事


2016年 12月 02日

小春日和の市民の森

e0021129_15245861.jpg
あっという間に12月になりました。師が走る、と書く師走ですが、本当に一年は早いです。
これは先月に写した横浜市の市民の森です。 暖かい一日でした。
今年の11月は暖かい日と寒い日の差が激しかったように感じました。月末には11月としては54年ぶりとかいう雪も降りましたし。



e0021129_15302785.jpg





e0021129_15324422.jpg
紅葉、というよりは黄葉、秋色といった感じの木が多かったです。


e0021129_15341001.jpg
やっぱり横浜辺りは暖かいのか、ススキもまだこんな感じでした。



e0021129_15352392.jpg
よそ様の庭先にあったモミジ。きれいな黄金色に輝いています。


e0021129_15370303.jpg
こちらも民家の庭先で見かけた ハマヒサカキ (ツバキ科) 花がびっしりとついています。



e0021129_15423602.jpg

目に鮮やかな蔦、日を浴びて輝いていました。


e0021129_15453509.jpg
高野箒(こうやぼうき) キク科    山の尾根道を歩いるとき、足元にひっそりと咲いているのを見つけました。
私、確か箱根の湿生花園で見たことはありますが、山の中に咲いているのは初めて見ました。
偶然に見つけると、嬉しくなりますね。花びらが細く、ピントが合ってなくてすみません。


11月13日 横浜市新治市民の森にて 




[PR]

by sonatine-album | 2016-12-02 16:00 | 横浜市・市民の森 | Comments(0)
2015年 11月 21日

今日の空と富士山

e0021129_16594428.jpg

今日の午前中は、とってもいいお天気で空がきれいでしたね。




e0021129_1703615.jpg

実家のほうではないかと思うくらいですが、横浜市です。





e0021129_1711140.jpg

実はもっと早い時間にはクリアーだった富士山も、この時は霞み始めていました。
11時半くらいでした。




e0021129_1725763.jpg

近くにあった柿の木。  随分と熟して甘そうです。 1個の柿を2羽のスズメがついばんでいます。
沢山のスズメが来ていましたよ。






e0021129_1754596.jpg

おまけの空。  14時ころ、自宅ベランダから。
気の地のいいお天気の一日でした。



11月21日  横浜市戸塚区にて  
[PR]

by sonatine-album | 2015-11-21 17:08 | 自然・花 | Comments(2)
2015年 10月 13日

公園の花

e0021129_045712.jpg

猫を見かけた公園で~~コスモス(キク科) 



e0021129_06122.jpg

柊南天(ヒイラギナンテン) 目木科



e0021129_0849.jpg

ホトトギス(ユリ科)  この花はいたるところに沢山咲いていました。
ホトトギスの胸の色に似ているとか。鳥のホトトギスを知らないので何とも言えませんが。
秋の茶花にも使われます。



e0021129_10158.jpg

綿(葵科) この公園の中で綿の実がはじけていました。
今まで調べたことがなかったけれど、綿は葵科なんですね。
オクラのようなきれいな花が咲くらしいです、来年は見に行きたいな。


e0021129_174111.jpg

糊空木(のりうつぎ)もまだ咲いていました。
秋晴れの気持ちいい公園です。



12日は体育の日でした。もともと体育の日は「10月10日」、東京オリンピックの開会式の日だったはず。
晴れの特異日で、晴れる確率が高い日です。
10日のままでも良かったのに。。。
土・日・月と3連休にするために、第二月曜となったんでしょう。
祭日に関係なく仕事をしている僻みではありませんが、毎年同じ日のほうがいいように思います。


昭和39年の東京オリンピックの開会式の日も快晴だったそうです。
前日は大雨だったのに、10日は抜けるような青空が広がっていたと。
「世界中の青空を集めたような青さです。」、とはNHKのアナウンサーの放送です。

5年後の東京オリンピックは8月開催ですね。最近の猛暑を考えると、不安を覚えずにはいられません。
確か今年の東京は、猛暑日が記録的に多かったはずです。
アスファルトの照り返しから、実際以上に暑く感じるでしょうし、選手・関係者・観客の熱中症を心配します。

国立競技場、エンブレムとトラブルが続いていますが、何とか成功して日本が元気になりますように。



10月7日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-10-13 01:25 | 公園・植物園 | Comments(2)
2015年 09月 24日

蔓穂

e0021129_12595562.jpg

蔓穂(ツルボ)が沢山咲いていました。
通りかかった、横浜市泉区の道路際で。




e0021129_131448.jpg

小さい花がたくさん集まっています。
蔓が見当たらないのに、どうして「蔓穂」という名前でしょうか?
球根がつるっとした球形で、その形からツルボになったという説もあるそうですが、実際はどうなんでしょう?

それから、「ユリ科」に分類されていることが多いですがHPによっては「キジカクシ科」とも書かれています。
どうもユリ科の範囲が広いために、キジカクシ科とか、ネギ科、イヌサフラン科などなど12種類に再分類された
そうです。私にはよくわかりません。




e0021129_13815.jpg

小さい花ですが、たくさんあると壮観です。
秋空に、すっと向かっていて気持ちいいものです。


9月19日 横浜市泉区にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-09-24 13:18 | 自然・花 | Comments(0)
2015年 07月 27日

夏の散策

e0021129_11395959.jpg

何だか、忙しくしているうちに時間ばかりが過ぎていきます。
↓の梅雨明け写真を写したのと同じ日の画像です。
アベリアの蜜を吸っていたアゲハチョウ。昆虫にとっては、まさに待ってました、と梅雨明け宣言です。
日影を探して歩く人間と違って、太陽を満喫しているのでしょう。



e0021129_11445671.jpg

日影が好きなのは藪茗荷(やぶみょうが) ツユクサ科
林の足元で、沢山の藪茗荷が咲いていました。



e0021129_1146419.jpg

山百合はこの1輪しか見ませんでした。ちょっと線が細いか、、、この花は見るより先に香で気づきますが、
それほどの芳香はありませんでした。




e0021129_11492689.jpg

山芋だと思うのですが・・・・この花は初めてです。
山芋は雌雄異株だそうで、雌花は上向きに咲くとありますが、結果、よくわかりません。

秋になるとむかごが取れますが、この株からは取れるのかな?
小さいけれど、味が濃くておいしいね。ねっとりしていて山芋らしいです。



e0021129_11551893.jpg

セミの抜け殻、小さかったのでツクツクボウシかな? ヒグラシより、早くに出てくるから。
これも良く分かりませんが、精いっぱい夏の空の下を楽しんでほしいですね。



梅雨明け後の青空に誘われて、本当はひまわりの花を見たいと思って行ってみました。
旭区の横浜市民の森です。
今年は遅れているのか、まだ咲いていませんでした。
すれ違った方にお聞きしたら、これからですよ、と言われました。
遅い品種なんでしょうか。
それでも、気持ちよく汗をかきながら、歩いてこれました。


7月19日  矢指市民の森
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-27 12:05 | 横浜市・市民の森 | Comments(2)
2015年 07月 20日

梅雨明けと虹と

e0021129_340362.jpg

いよいよ梅雨明けしました。
世の中、学校の終業式が終わったところも多く、3連休であっという間に夏休みモードに入ってきました。
私はといえば、3連休も仕事、変則的な時間で動いていることが多いです。
19日、午前中の横浜市の写真です。

青空は気持ちいいですね。
こういう中を歩いていて、草いきれを感じたりしていると子供のころの遊びを思い出します。
夏が来た、夏の匂いだ、汗をかきながらお日様の下で遊んでいたころ。

紫外線が悪いなどと考えることもなく、真っ黒に日焼けして学校のプールに通っていましたっけ。



e0021129_42012.jpg

飛行機雲ものびのびと感じられます。




e0021129_4101812.jpg

18日の土曜日は夕方から仕事に向かいました。
大きな虹が見えましたね。
場所を探して ゆっくりしたかったけれど、時間もなく車の中から写した一枚です。
久しぶりに虹に出会え、この時間に外に出てみてよかったと思った一瞬です。




e0021129_4124918.jpg

空も刻々と表情を変えていき、見ていて楽しかったです。
と言っても、移り変わりを眺めていただけで、ほとんど写真には写せませんでしたが。
この重たい雲が晴れて、台風も通り過ぎ、梅雨も明けました。

熱射病にならないよう、身体を大事にしながら夏を乗り切ろうと思います。

皆様も、どうぞご自愛ください。



7月17.18日 横浜市内にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-20 04:17 | 自然・花 | Comments(4)
2015年 06月 23日

紫陽花の里にて

e0021129_12465548.jpg

横浜市瀬谷区にある紫陽花の里、白鳳庵というところへ行ってみました。
個人宅のお庭を紫陽花の時期に解放されています。
個人宅、といっても広くてびっくり仰天!!「白鳳庵」という名前からお寺さんのようなところを想像していたけれど、そうではなくてご好意で一般の人にも開放されているというお庭でした。



e0021129_12515458.jpg

随分と大きな樹が沢山あり、緑深いところで、私のような庶民には考えられないほどの立派なところです。
3000株の紫陽花があるとのことですが、そのどれもが野生化していると思われるほどに大きいのです。
野趣に富んでいるとでもいうか、沢山の紫陽花に出会いました。



e0021129_12593255.jpg




e0021129_1302479.jpg




e0021129_1305475.jpg




e0021129_1311227.jpg
    



e0021129_1315058.jpg




e0021129_1322030.jpg




e0021129_133764.jpg




e0021129_1332769.jpg




e0021129_1334475.jpg

先初めのオタフク紫陽花



e0021129_1343979.jpg

墨田の花火、かな。



e0021129_1383926.jpg

紫陽花の時期にだけ公開されているそうですが、紅葉の季節もさぞ奇麗だろうと思います。



e0021129_136487.jpg

広いお庭には灯篭や石像もところどころにありました。



e0021129_136572.jpg

立派な門、明治時代の神奈川県庁の門だと説明がありました。

偶然、こちらのことを知って行ってみましたが、毎年行きたくなるような紫陽花の里でした。
ご覧いただいたとおり、西洋紫陽花が多かったです。今どきの紫陽花ではなく、私が子供のころから見慣れていた懐かしい感じの紫陽花が多い感じです。
静かで、人も少なく、ゆったりと紫陽花を鑑賞できるところでした。
紫陽花の手入れも大変でしょうから、入場料がかかってもいいと思うくらいなのに、無料で拝見させていただいています。

ご当主さま、公開してくださり、ありがとうございます。



6月7日 瀬谷区・白鳳庵にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-06-23 13:17 | 自然・花 | Comments(2)
2015年 02月 28日

横浜の海

e0021129_23173174.jpg

三溪園の高台にある展望台からの風景。
三渓園からすぐのところには高速道路が走っているし、その先には海が見えます。



e0021129_23193179.jpg

石油の精製所も見えます。



横浜は不思議なところです。
三溪園のゆったりとした日本庭園のすぐそばには、工場地帯が広がっています。
そして、そのあたりは埋立地です。

実は以前、少しだけ三溪園の近くに住んでおりました。
その頃は子育てにも忙しく、時たまにしか園内を散歩しませんでした。
もっと、何度も行けばよかった、と今頃思っています。

この近くに「間門小学校」(まかどしょうがっこう)があります。
この学校には水族館が併設されているのです。

以前は学校のそばまで海だったそうです。
それを埋め立て、高速道路や工場を作るときに、海が近くにあった名残として水族館を作られたそうです。

三溪園近くでは、よくある地区別対抗の運動会が真門小学校でありました。
私も子供を連れて参加し、小学校の水族館も見学してきました。
小さい水族館でしたが、子供たちにとっては、生きた勉強になるところだと思いました。
地区の皆さんが、その水族館を誇りに思われてる、と感じました。


関内あたりには重厚な建物が残っており、MM21あたりには高層群、下町っぽいところがあったり、山手あたりの外国の雰囲気が残っているところもあるし、実は見ていて飽きません。
歩いていても、楽しいですよ。

鎌倉もいいけれど、横浜も素敵なところです。
時によっては「ヨコハマ」、「YOKOHAMA」 と書くほうがイメージに合う時もあります。
時間があったら、また散歩に行きたいです。


いつまでも三溪園の写真になりました。 2月12日
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-28 23:43 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 02月 26日

三溪園の散策

e0021129_12573819.jpg

三溪園に入ってすぐ、羽を広げた鳥。カワウですか?よくわかりません。
何してるんだろう・・・・見てみて、って広げているのかな?



e0021129_12584161.jpg

園内を2時間くらい散策して、帰るとき、まだいたのです。
同じ鳥かどうかはわかりません。
羽を干しているのかな?鳥のことは知識がなくて、名前も習性も全くわかりません。



e0021129_1313288.jpg

旧燈明寺三重塔の屋根。
家に帰って見てみたら、文字が読めます。



e0021129_1323183.jpg

『奈良市奈良阪町 瓦又 鈴木瓦工業株式会社』
この三重塔は、京都市木津川市の燈明寺(廃寺)にあったものだそうで、遠いところから移ってきたのだと
感慨深くなります。
関東地方にある木造の塔としては、最古のものだそうです。



e0021129_13102839.jpg

梅の他には水仙も見頃。



e0021129_1311283.jpg

山茱萸(さんしゅゆ)はほころびかけていたところ。



e0021129_13125752.jpg

枯芙蓉 まだ残っていました。


まだ、梅が咲きそろう前でしたが、楽しい園内でした。

2月12日 三渓園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-26 13:20 | 横浜 | Comments(2)
2015年 02月 22日

猫の日

e0021129_23553057.jpg

三渓園を散策中に出会った猫ちゃん。
のんびりと、お昼寝中。



e0021129_23374256.jpg

↑の猫ちゃんの後方にも、二匹の猫ちゃん。
みんなよく寝ていて、起きる気配はありません。そっと写真を撮らせていただきました。
よく似ています。兄弟か、親子か・・・・
じっとしているので、置物みたい。



e0021129_23395329.jpg

僅かに咲き出していた馬酔木。
猫ちゃんの近くに咲いていました。他はまだ固い蕾でした。
猫ちゃんは、不思議と暖かいところを知っているんですよね。



e0021129_23501813.jpg

身繕いをしている雉猫ちゃん。
猫は見ていて飽きません。

今日はニャン ニャン ニャン 2月22日、ということで猫の日。
三溪園の猫ちゃんでした。


2月12日 三渓園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-22 23:53 | 動物 | Comments(2)