タグ:海蔵寺 ( 25 ) タグの人気記事


2006年 09月 18日

海蔵寺の花

海蔵寺でもう一つ楽しみにしていたのが「紫苑」
でもほとんど咲いていませんでした。
あと1~2週間くらいかしら。


e0021129_20305464.jpg

そして、まだ咲き誇っていたのが百日紅です。
「100日、紅」と書くくらいですから花期が長いですね。



e0021129_20314879.jpg

気になっていた花も咲いていました。
玉紫陽花。ここのは繊細な感じがします。



e0021129_20325390.jpg

可愛いりんごみたいな万両。
お正月に欠かせませんね。


のんびりと花の写真ばかり写しているときに西のほうは台風で大変でした。
竜巻も発生しました。
今日の関東はフェーン現象でまた夏みたいな蒸し暑さ。
皆様のところは被害などございませんでしたか?
お大事に。
[PR]

by sonatine-album | 2006-09-18 20:36 | 寺社 | Comments(6)
2006年 09月 17日

海蔵寺の萩

昨日の午前中、大船まで行く途中で海蔵寺に寄って見ました。
そろそろ萩が見ごろかしら、と思いましたがまだ咲き始めでしたね。

e0021129_2146688.jpg

山門の両側がまだまだ咲きそろっていません。
来週くらいには満開近くになるでしょう。



e0021129_21474270.jpg

山門の萩


e0021129_21481482.jpg

山門の白萩


e0021129_21484243.jpg


e0021129_2148525.jpg

白地にピンク色が入っている萩。


「草かんむりに秋」、と書いて「萩」ですからまさに秋の代表ですね。
小さい花の集まりですが、この季節にはよく見かけます。
風に揺れている様など、ちょっと淋しげ。
秋の深まりを感じます。
[PR]

by sonatine-album | 2006-09-17 21:59 | 寺社 | Comments(2)
2005年 08月 08日

真夏の紫陽花&蓮

今年はまだ元気な紫陽花に出会います。
紫陽花を求めて歩いているわけではなく、ふとしたところで見つけるんです。
e0021129_2233921.jpg

この紫陽花は横須賀線の線路脇。
あんまり堂々と太陽に向かっているのでなんだか感動しました。
e0021129_2234263.jpg

これはおたふく紫陽花ですね。
路地を歩いているときに見かけました。
紫陽花の写真はもうたくさん撮ったのに、またカメラを向けてしまいます。
今でも元気に咲いていると、エールを送りたくなってきます。
e0021129_2235991.jpg

これは先週行った海蔵寺の蓮です。
本堂前の小さな池に咲いています。

実家のほうでは蓮田といって田んぼ一面に蓮が植えられています。
もちろんレンコンの栽培です。
そんなに広いところでなくても、蓮が咲いていますよね。

最近のお寺さんでは、甕や桶、または小さな池に蓮を植えています。
というわけで広い蓮池という訳ではありませんが、思いもかけないところで
蓮の花に出会えます。
e0021129_22355194.jpg

蓮の花は夏の朝に水面まで花茎を立てて開花。
朝早く開き午後3時頃には閉じる。
花の開閉は3回繰り返し、4日目には花びらが散る。

3日の命ですね。日にちを数えているように4日目に散るって不思議です。

この大きな花、開くときにポンと音がするような気がします。
本当のところはどうなのかしら?
[PR]

by sonatine-album | 2005-08-08 22:45 | 自然・花 | Comments(8)
2005年 08月 02日

海蔵寺その2

海蔵寺をもう少し、、、

先日、萩のアップを載せましたが、山門の前はこんな風になっています。
花が咲くときにはもっと鬱蒼として、階段を歩けないくらいです。
向かって右側の道をのぼるようになります。
e0021129_2312981.jpg

秋の萩が咲いているというのに、まだ紫陽花が頑張っていました。
この一株だけでしたよ。
今年はちょとおかしいですね。
e0021129_2331758.jpg

e0021129_2310487.jpg
海蔵寺へ行く途中で咲いていた花。
「花虎の尾」、この花好きなんです。 

子どもの頃、お世話になった方の庭にたくさんあったから。
他にも色々あったのに、この花が一番印象に残っています。
最近は、あんまり見かけないんですよね。
[PR]

by sonatine-album | 2005-08-02 23:15 | 自然・花 | Comments(4)
2005年 08月 01日

海蔵寺

e0021129_23511640.jpg

鎌倉駅西口から線路沿いに奥まったところにあるお寺です。
こじんまりとしていて静かなお寺さんですが、最近は花の寺として有名になってきました。

ここのお寺です、庭の中にズカズカと入って和尚さんに注意されている人がいました。
定年を過ぎたくらいの女性です。
同性として恥ずかしかった。
お寺さんで写真を撮るときは、「撮らせていただく」と挨拶して気持ちばかりのお賽銭を。
手を合わせるようにしています。
お庭の管理費にでも、といった気持ちです。

これからまだまだ暑い日が続きますが、秋の花に出会えました。
e0021129_23541195.jpg

e0021129_23542798.jpg

桔梗は涼やかで好きです。
薄紫も白も品があります。
e0021129_23562454.jpg
e0021129_2356464.jpg

萩の花を見るといつも思い出します。
「秋来ぬと 目にはさやかに みえねども
    風の音にぞ おどろかれぬる

万両の花、初めて気づきました。
最初は何の花だろう、と思ったんですよ。
赤い実がたくさんつくと万両だと分ります。普段は見かけても気づかないですね。
花は地味ですね。でも可愛らしい小さな花でした。
[PR]

by sonatine-album | 2005-08-01 00:14 | 寺社 | Comments(12)