ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:野の花 ( 87 ) タグの人気記事


2014年 04月 03日

今年の桜と野草

e0021129_234416.jpg

桜の咲き始め 3月29日です。
あれから約一週間、今年は駆け足で満開になった気がします。
たくさん写真を写しましたが、日にちを追ってアップします。



e0021129_2362240.jpg

↑とは別の木ですが、全体的にはこのくらいの咲き具合でした。



e0021129_2385994.jpg




e0021129_2392338.jpg

こちらでは辛夷の木をよく見かけました。
私が歩いた中では木蓮は見かけず、全て辛夷です。
これは緑のかけ橋近くの大きな木。満開でした。



e0021129_23173542.jpg

鶯神楽、この木もちょうどよく花が開いていて、いろんなところにありました。



e0021129_23195189.jpg

草木瓜、たぶん。
地面がぱっと明るくなりますね。



e0021129_2320180.jpg

モミジイチゴ



e0021129_23203831.jpg

二輪草



e0021129_2321452.jpg

ユリワサビ



e0021129_23213820.jpg

カタクリ 


e0021129_23221822.jpg

イカリソウ



e0021129_23231012.jpg

春蘭

足元の野の花も今が盛り、と賑やかです。
思いがけず、野草に出会えましたが近くまで行けず、写すのが難しいです。
画像を切り取って拡大してあります、下手ですみません。

今年はもう終わり近くですが、また来年も見に行きたいと思えた野草でした。


3月29日 大和市・泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-04-03 23:29 | 自然・花 | Comments(0)
2014年 04月 01日

春の野の花

e0021129_23471529.jpg

近所に咲いていた野の花
これはわかりにくいけれど、西洋タンポポです。
ガクが下を向いていました。



e0021129_23493624.jpg

土筆も伸びています。



e0021129_23502124.jpg

オオイヌノフグリ、いつも家に帰ってPCで見るとがっかりします。
ピントが合わなかったり、色がおかしかったり・・・・毎年、写しているんですが、ダメですねぇ。



e0021129_23545445.jpg

3番目に写した木蓮の下にはハナニラがたくさん咲いていました。



e0021129_23522613.jpg

ブルーがかっていて綺麗です。



e0021129_23555563.jpg

ハナニラに混じって、一株だけスノーフレークが咲いています。
鈴蘭のような形が可愛らしいです、鈴蘭水仙とも呼ばれます。



e0021129_23594790.jpg

こちらも一株だけの紫花菜。どこからか種が飛んできたのかな。

本当にたくさんの花が咲き出しています。
あっという間にもう4月になりますね。
消費税~~~3%といえども、大変になってきました。


3月24日 近所にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-04-01 00:02 | 自然・花 | Comments(0)
2013年 11月 17日

思いがけず、晴天!

e0021129_15123425.jpg

先日、実家へ帰ってきました。
帰省した日(13日)は冬型の天候、神奈川はどこまでも晴れ渡った青空で寒い日でした。
新潟は荒れ模様です。
新幹線で大清水トンネルを過ぎたら、あたりは吹雪いていました。
まさに「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった。」 の世界です。
11月中旬でここまで降っていることは、湯沢でも珍しいです。
(13日、新幹線の窓からの写真です)

この対比を現実に見ると、私は「表日本」と「裏日本」を思い出します。
今ではそういう言い方は聞きませんが、子どもの頃の教科書にはそうあったと思います。
何時ごろから使われなくなったのか分かりません。

太陽がさんさんと降り注ぐ太平洋岸に比べて、冬の日本海側は鉛色で海も荒れています。
山間部の多いところでは2階の屋根まで雪が積もります。
この対比からか、表と裏、と呼ばれていたのかもしれません。
でも、「表」は明るい、発展しているというイメージがあり、「裏」は暗い、遅れているというような
先入観があったりして、私はこの言い方があまり好きではありませんでした。
今の学校では、こういう分け方をしてないんでしょうかね。

長岡は雨が降ったり止んだりしていましたが、もちろん雪はまだ積もっていません。



e0021129_15105175.jpg

14日、日本海側にも晴天を、と神様が青空を運んでくれたのかもしれません。
来年を待つ田んぼ。山には薄っすらと雪が積もっています。


e0021129_15284675.jpg

赤まんま(犬蓼)もここまでまとまっていると立派です。


e0021129_15292641.jpg

ちっちゃな可愛い花も咲いていますよ^^



e0021129_1533119.jpg

蓼の中にポツンと咲いています。下向きに小さい棘があるけれど、牛の額かなぁ・・・?



e0021129_1534468.jpg

懐かしい感じのする柿のなっている家



e0021129_15343739.jpg

実家にある紅葉。紅葉が綺麗な時期です。

3日間しかいませんでしたが、晴天は14日だけでした。
雪国では、このように晴れた日は「ありがたいねぇ」、と誰に言うでもなく感謝します。
今年の冬は大雪になりませんように、と祈っています。


11月13日湯沢 14日長岡にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-11-17 15:40 | 日々雑感 | Comments(2)
2013年 11月 13日

紅葉は始まっているでしょうか?

e0021129_145688.jpg

11月中旬になり、急に寒くなってきました。
最近思うことですが、夏と冬の間の秋が短くなりました。
そして、このあたりの紅葉が思ったほど綺麗じゃないんです。
ここも、もっと鮮やかだったはずです。



e0021129_147563.jpg

あっという間にツワブキの花も終わり、


e0021129_1475082.jpg

背高泡立草も茶色っぽくなって、終盤です。
 

e0021129_1484283.jpg

この山櫨(多分)は、以前はもっと綺麗に紅葉していました。
このまま冬になってしまうかと思うと、淋しいです。
このあたりは毎年、11月末から12月にかけてがピークになってきます。
どこかで、見に行きたいと思っていますが最近は、あんまり天気に恵まれていません。
時間がある時にお天気が良くなるといいのですが。
空頼み、難しいです。


e0021129_1545546.jpg

11月7日の夕方、重苦しい雲の下で、空が染まっていました。
この時期、富士山を拝することが多いのですが、この日は見えませんでした。


以前、良く出かけたハイランドにて。
[PR]

by sonatine-album | 2013-11-13 01:59 | 定点よりの緑・富士 | Comments(0)
2013年 10月 25日

秋~晩秋へ

e0021129_15484456.jpg



e0021129_15485952.jpg

今年も箱根へススキを見に行ってきました。
通っただけで、写真を写す気力がわかなかったのが仙石原です。
いつもならベストシーズンのはずなのに、なぜか心ときめきませんでした。

こちらは湖尻近くのススキです。
近くに車を止めて、散策してまわりました。


e0021129_15531450.jpg

色に惹かれたのが松虫草。
薄紫色に目が奪われます。


e0021129_15541446.jpg



e0021129_15543318.jpg

思いがけず出会えた 玉紫陽花。
箱根ではところどころで見かけました。色の少ない中、目を引きます。


e0021129_1682534.jpg

黄葉した葉っぱ、ヤマイモ?


e0021129_1691345.jpg

こちらは実、プロペラ状。



e0021129_1695277.jpg



e0021129_16101179.jpg



e0021129_16103262.jpg



e0021129_16104795.jpg

名前の分からない野の花と実。
自然の中で交配も進んでいるでしょうし、学術的なことはわかりませんがかわいらしい花たちです。

今年の夏の暑さは異常なほどでした。
残暑も厳しく、それでいて急に寒くなったりして花たちも驚いているのかもしれません。
季節がおかしくなっていますね。

それでも、箱根の自然を味わえた時間でした。


10月17日 湖尻付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-10-25 16:18 | 自然・花 | Comments(2)
2013年 09月 27日

里山の杜鵑

e0021129_1459295.jpg



e0021129_1514132.jpg

杜鵑(ホトトギス)2種、花弁が反り返っているので山杜鵑かもしれません。


e0021129_1594412.jpg



e0021129_1595921.jpg

ススキとチカラシバ、秋を感じますねぇ。。。

さて、9月の終わりにパリーグでは楽天が優勝しました。
まだ創設9年目での優勝です。
最初はどうなることかと思っていた、東北本拠地のチームです。

心からおめでとう、とお祝いを申し上げます。
弱かったチームですが、監督が良かったのか、選手が頑張ったのか、もう優勝できました。
野村監督や星野監督の分析もあったのでしょう。
でも、やっぱりチームが良かったのでしょうね。

田中投手、22連勝ですか、まだまだ記録が伸びる可能性があります。
若い投手ですが、素晴らしいです。
彼が入団した頃はまだ出来て間もない球団でした。
楽天、は本意でなかったはずです。
それでも置かれた場所で、見事に咲きました。
それと、奥さんの力が大きかったんでしょうね。
きっと、家ではリラックスできて活力を得られたことでしょう。

横浜の野球チームも、来年は頑張ってほしいですね!
神奈川県人として、応援していますよ。


もう一つ、安藤美姫選手が3年ぶりに試合に出ましたね。
ショートプログラムで2位だそうですが、応援しています。
昨年のグランプリシリーズには出場せず、トヨタも辞めてしばらくニュースがないと思っていたら、
7月のニュースステーションでの出産報告!!!、日本中が驚きました。
ママとしての試合ですが、短期間でよく調整してきたと思います。

出産すると、肉体的には大変になるのに精神的にも頑張っているんでしょう。
恐らく、今まで以上に自分を追い込んで練習してきた結果でしょう。
オリンピックに出場できるかどうかは分かりませんが、彼女の前向きな姿勢に脱帽です。

若い二人ですが、私も見習ってもっとたくましく、もっと強くなりたいものです。
[PR]

by sonatine-album | 2013-09-27 15:39 | 日々雑感 | Comments(0)
2013年 06月 07日

ドクダミ

e0021129_17233774.jpg

ドクダミの花が一杯咲いています。
林の中などの暗いところに咲いているし、名前もあまりよくないから好まれないようです。
毒痛み(ドクダミ)の別名は十薬(ジュウヤク)
地下茎は漢方薬になるし、ドクダミ茶というのもあります。
白い花びらみたいなところは私には陶器のような白に見えます。
葉っぱはハート型で可愛らしいし、名前に似ずと愛らしい花です。

ただし花びらのように見えるところは総苞片で本当の花は真中の黄色い花序です。
花には花びらもガクもありません。


e0021129_17342438.jpg

総苞が5枚のを見つけました。
初めて見ました。


e0021129_1735353.jpg

すると今度は6枚のもありました。
とても珍しいと思いましたが、ネットで検索するとたまにあるようですね。
四葉のクローバーや、5枚も葉のあるものもあるし、色々とあるんですね。

園芸種でたまに八重のドクダミを見ますが、こちらも白い色が段々になっていて美しいです。


6月1日 大和市・泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-06-07 17:38 | 自然・花 | Comments(6)
2013年 05月 29日

もう入梅です

e0021129_1423262.jpg

犬枇杷(いぬびわ)の爽やかな緑


e0021129_14242925.jpg

控えめに咲いている二人静


e0021129_14251269.jpg

水辺のオモダカ・・・でもちょっと葉っぱが違うような気がしますが。


e0021129_14354935.jpg

二色空木かなぁ、、、もしかして箱根空木?
他の木で箱根空木のネームカードが付いているものがありました。


春の終わりというか初夏の山の花でしょう。
5月12日、座間の公園での写真です。
ついこの前歩いたようで、もう2週間以上が経ってしまいました。
あれよあれよという間に5月も終わりが近づき、今日は関東地方も梅雨入りしたようです。
「梅雨入りしたよう」というのは、最近では「梅雨入りしたとみられる」と発表されているからです。
梅雨明け予想は7月20日頃、ということは例年より10日も梅雨が長くなりそうですね。
雨の慈悲をありがたく思いながら、健康に過ごしていきたいものです。




鎌倉市ですが、「大蔵幕府跡」とみられる地点を調査を検討することを明らかにしました。
ユネスコは「武家が政権を樹立したことを証明する遺跡がない」と指摘されていました。
それとは関係なく、幕府跡は調査されて後世に残されるべきでしょう。
幕府跡は鶴岡八幡宮の東側に位置し、4~5ヘクタールもあったとみられています。
その近くには源頼朝の墓もあります。
現在は私立の小学校がある場所ですが、どのような調査結果になるか興味があります。

また幕府跡はほかに「若宮大路幕府跡」、「宇都宮辻子幕府跡」と2箇所あります。
現在は石碑が建っているだけですが、そちらも同時に調査したらいいと思います。

今日の朝日新聞湘南版に載っていたので、ご紹介まで。


鎌倉の幕府跡をまわるハイキングコースが紹介されていたのでお借りしてきました。
ちなみに頼朝の墓のすぐ近くには「よりとも公園」という小さな公園があります。
近所に公園がなかった私は、時折子供を連れて散歩がてらに出かけたものです。
ブランコやシーソーなど小さな子供が遊ぶには楽しいところでした。
随分前の事になってしまいました(笑)
[PR]

by sonatine-album | 2013-05-29 15:08 | 公園・植物園 | Comments(2)
2013年 05月 13日

三保市民の森で

e0021129_12153481.jpg

緑濃い市民の森の散策
シダも茂っていて、空気がヒヤッとしています。
緑の中に花が咲いていると、ぱっとそこだけが明るく見えます。


e0021129_12261368.jpg

金蘭


e0021129_12262493.jpg

銀蘭


e0021129_12265119.jpg

宝鐸草(ほうちゃくそう)


e0021129_12284370.jpg

芹葉飛燕草(せりばひえんそう)


e0021129_1231666.jpg

蝮草(まむしぐさ)、多分  里芋科
1週間前に行った秦野のほうでは、花が終わっていました。
こちらではいろんなところで沢山咲いていて、秦野より寒いのかなぁと思いました。
それにしても、面白い形。


e0021129_12363466.jpg

明るいところでは、春紫苑(ハルシオン)が沢山咲いています。



e0021129_12384891.jpg

庭石菖(ニワゼキショウ) 
小さくて可愛い花ですが、アヤメ科。ちょっと不思議・・・
北アメリカ原産だそうです。


5月4日 緑区・三保市民の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-05-13 12:37 | 横浜市・市民の森 | Comments(0)
2013年 05月 08日

林道の花

e0021129_4294697.jpg

金鳳花 キンポウゲ科
黄色い花びらが可愛いですね。 



e0021129_4311494.jpg

姫烏頭(ヒメウズ) 同じくキンポウゲ科
小さいけれど、すっと伸びた茎に品のある花が咲いています。



e0021129_4374991.jpg

キイチゴの仲間だと思うけれど、ニガイチゴかなぁ。。。
モミジイチゴとは葉っぱが違うし。そろそろ終わりだったけれど白い花を咲かせていました。



e0021129_4413894.jpg

垣通(カキドオシ) 
よく狭いところに密集して生えているけれど、ここではのびのびと咲いていました。



e0021129_4431539.jpg

白い菫は清楚です。



e0021129_4435353.jpg

こちらの菫は何だか分かりませんが、随分と大きな花でした。



e0021129_447158.jpg

立派な山藤
今年は藤の花も例年より早かったように思います。
近所の藤の写真を写そうと思っているうちに終わってしまいましたが、こちらで出会えました。



e0021129_4484223.jpg

綺麗な花です。
藤色、って表現はいいですね。



歩いていると、いろんな植物に出会えます。
緑の中で、ハッとする色を見て楽しく歩いています。


4月28日秦野林道にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-05-08 04:56 | Comments(2)