タグ:野の花 ( 87 ) タグの人気記事


2010年 07月 03日

道路際の花たち

e0021129_13469.jpg

棚田の近くの道路際、沢山のホタルブクロが咲いていました。
この花、なぜか惹かれます。
形が可愛らしくて、中に蛍が入っているみたいな気になります。

e0021129_152339.jpg

ドクダミも沢山咲いていると壮観です。
名前がちょっと可哀想な気もしますが、白い花びらは清楚です。

e0021129_163585.jpg

アガパンサスが「次は私の番よ」と言いたげです。
スーッと伸びた茎の蕾が膨らんでいます。
そろそろ、咲いているアガパンサスを見かけるようになりました。
本格的な夏の前、いろんな花で賑やかです。


早いものでもう7月、梅雨も半ばを過ぎた頃かしら。
晴れると蒸し暑くなって、体が重くなります。
同じ暑さでも、この湿気がなくなればなぁと思ってしまいます。
はやくカラッとした夏ににならないかしら・・・・
夏生まれのせいか、暑さには強い方だと思っていますが~
ここのところの天候は堪えますね。。。

皆様もどうぞご自愛ください。

6月19日、葉山にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-07-03 01:22 | 自然・花 | Comments(5)
2010年 06月 20日

紫鷺苔

箱根を回っていて目に付いたのがこの花です。
e0021129_1548525.jpg



全体的にはこんな感じです。
e0021129_15483485.jpg




上2枚は山のホテルでの紫鷺苔、3枚目はガラスの森美術館で。
小さくて可愛らしいけれど、沢山咲いていると壮観です。
道路際にも群生していたから、強い花かしら?
e0021129_15542949.jpg



箱根で出会ったのは、みんな紫色でした。
こちらは鷺苔、白色です。
以前、華頂の宮邸で写したものです。
その場所によって、色は決まっているのかしら?不思議です。
e0021129_15562516.jpg



昨日のサッカー、残念でした。
シュートも多かったのに、点に結びつかずに1-0です。
点を入れられた後、追加点を入れられそうな時が何度もあったけれど大丈夫だったので
次の試合を期待しています!
地に足をつけて試合をしたら、きっと大丈夫よ!
遠くから応援しています。
[PR]

by sonatine-album | 2010-06-20 16:02 | 自然・花 | Comments(1)
2010年 03月 23日

蔓日々草

e0021129_2339994.jpg

21日の日曜日、桜の花を見かけて路地へ入り車を止めました。
そこには蔓日々草が咲いていました。
春の暖かい日差しの中で、なんとものどかです。
沢山咲いていました。
e0021129_2340549.jpg

地面近くに綺麗な色が目立ちます。
「夾竹桃科」なんですね。
そういえば花の形が似ているけれど、大きな夾竹桃と同じ科だというのはピンと来ません。

e0021129_23483389.jpg

蔓日々草の近くにスノーフレークが咲いていました。
光の関係で、なんとも優しそうです。
植えられたようでもなく、種が飛んでくる筈はないし、どうしたのかな。


e0021129_23441615.jpg

紫陽花も力強い息吹を感じます。
桜が終わっても、紫陽花がすぐですね。

e0021129_2345203.jpg

おまけのポスト。
鎌倉ではまだまだ円筒形のポストを見かけます。
四角形の方が沢山郵便物が入るので、順次替わっているそうです。
それでも鎌倉では、円筒形のポストで容量が足りるのでしょう。
懐かしくて可愛い赤いポストです。


3月21日 西鎌倉にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-23 23:51 | 自然・花 | Comments(4)
2010年 03月 12日

自転車屋さん

e0021129_23201725.jpg

3月11日の木曜日は久し振りにとても気持のいいお天気でした。
青空に白い雲が爽やかです。

地面には春の花が咲いています。
e0021129_23212763.jpg

オオイヌノフグリ、地上に降りたちっちゃな星だね。
それとも青い瞳かしら。


e0021129_23214174.jpg

ナズナも小さな花が可愛らしいです。


e0021129_23235930.jpg

一輪だけ咲いていた蒲公英、こちらは太陽みたいです。
そこだけがぱっと明るくなっています。
花の後ろを見ると、やっぱり西洋蒲公英でしたが。


e0021129_23251744.jpg

土筆を見ないうちにスギナが林みたいに地面を覆っています。
気がつくと土筆の季節は終わってしまい、スギナになっています。
来年こそは可愛い土筆も見つけたいです。

9日の火曜日は雪になり、春はまだかと思うくらいでしたが確実に近づいていますね。
そういえば高地からは桜の便りも聞こえてきました。
こちらもあと2週間ほどで開花するという予報がありましたが、もうそんな時期なんですね。



町の自転車屋さんの話です。
先週の金曜日、息子が帰宅途中にバイクのマフラーが落ちてしまいました。
息子の勤め先は電車の便も悪いし、時間もかかるところです。
そのため、バイク通勤をしているのでバイクが壊れるとどうにもなりません。

一昨年に引っ越したのでバイク屋さんも分からないし、以前住んでいたところの自転車屋さんに連絡しました。
土曜日の朝、すぐに来てくれてバイクを持っていってくれました。
マフラーのボルトが折れていたとのことでしたが、日曜日の夜には直して持ってきてくれました。
本当に感謝です。

この自転車屋さんは親子、孫と三代でお店をやっています。
定休日も取らず、朝早くから開店しているし、観光客の自転車もよく直しています。
子供の自転車やバイクを買ったり、修理してもらったりで頼りにしていました。
同じ市内とはいえ、遠くなってもすぐに来てもらえるしこれからも頼りにします。
いつも青色のツナギを着ていて、職人さんって感じです。
外見は小さくても、地域の人に愛され役に立つお店はずっと続いて欲しいと思いました。
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-12 23:47 | 日々雑感 | Comments(2)
2009年 03月 29日

海蔵寺

桜が咲き出したと思ったら、寒い日が続いています。
今週末が満開になる、と言われていたのに、まだまだですね。
その分、長く楽しめていいかなと思っています。

昨日あたり、真冬のオーバーを着ている人、スプリングコートの人と色々でした。
冬の格好の人が多かったようですね。

ちょっと古くなったけれど、3月15日の海蔵寺です。
梅は終わっているし、桜はまだ、、、と珍しく色がありませんでした。

本堂後ろのお庭にも色がありません。
e0021129_8492875.jpg


三椏が咲き始めです。
e0021129_850215.jpg


可愛いね♪
e0021129_8504688.jpg



お寺の近くの姫踊子草
e0021129_8531423.jpg

手入れされているわけでもないのに、毎年同じところに咲いてくれて愛らしいです。

まだ眠そうなオオイヌノフグリ
e0021129_8525673.jpg


蒲公英も眠そうです
e0021129_8534124.jpg


朝早かったので、といっても10時くらいですが、まだ花が開ききっていません。
[PR]

by sonatine-album | 2009-03-29 08:55 | 寺社 | Comments(0)
2008年 03月 25日

うららかな里山

e0021129_2326573.jpg

一見、まだ寒々しい風景。
でもよく見ると春が広がっています。

姫踊子草
e0021129_23273899.jpg


e0021129_2327509.jpg




ホトケノザ
e0021129_2328176.jpg



垣通
e0021129_23285882.jpg



オオイヌノフグリ
e0021129_23281889.jpg



ハコベ
e0021129_23291893.jpg



可愛い花
e0021129_23344882.jpg



競演
e0021129_23313516.jpg
 


春の小川
e0021129_23315294.jpg





もちろん桜は大好きだけれど、こんな花も大好きです。

3月16日 鎌倉市里山にて
そろそろここの桜も咲き出していることでしょう。
[PR]

by sonatine-album | 2008-03-25 23:38 | 自然・花 | Comments(2)
2008年 03月 23日

桜、咲く♪

お彼岸中日の木曜、そして金曜と冬みたいだったのに、今日はポカポカ陽気。

暖かさに誘われて桜も咲き出しました。

鎌倉段葛の桜がちらりほらりと。

豊島屋前の桜。
e0021129_112755.jpg


もう一枚
e0021129_114552.jpg


足元の植え込みにはツルニチニチソウが咲いています。
e0021129_12587.jpg


もう、春本番ですね♪




久し振りにフィギュアの大会があり、TVで見ています。

時間差があるから録画ですが、それでもドキドキしてます。

金曜夜に見た浅田真央選手には感動しました。
最初の転倒、客席から悲鳴が上がるほど。
思わずこちらも青くなります。
氷の上にたたきつけられ、痛さも相当だったろうにその後の演技が完璧です。
ジャンプも次々と決めていきます。
最初の失敗を引きずらす、見事としか言いようがありません。

2年前のオリンピック前の彼女は愛らしく、軽々とジャンプを決めていました。
でも手の動きなどの線が固い感じがしていました。
今はもう堂々としていて女王の貫禄があります。
しなやかに女性らしく、それがまだ17歳というのに驚きます。
これからもずっと楽しみにしていきます。

私は前回のオリンピックには出られませんでしたが、中野友加里選手を応援してます。
同じ日のフリー演技も見ている側としてはもっと点数が上がってもいいと思いました。
ジャンプにスピンにと華麗に滑る中野さんを見ていて、こちらまで嬉しくなります。
笑顔がとても印象的でした。
順位も昨年より上がって4位だったというのに、どうも取り上げられ方が小さい気がします。
浅田選手と安藤選手というビックスターの影にいるみたいで、土曜朝の番組でも
中野選手の映像がありません。
もっと注目してあげてください、って思いますよ。

安藤選手は途中棄権、直前の怪我で可哀想でしたが、また来年もきっと元気なミキティに
会えることでしょう。

フィギュアは好きでよく見ますが、細かいことは分かりません。
正直なところ、スケート靴のどちら側のエッジで踏み切ろうが、見ていて分からないし
綺麗にまとまった演技ならそれでいいと思うくらいです。
さて、これからの男子はどんな結果になるでしょう。
高橋選手、頑張って!
[PR]

by sonatine-album | 2008-03-23 01:04 | 自然・花 | Comments(2)