タグ:龍宝寺 ( 9 ) タグの人気記事


2016年 04月 10日

龍宝寺の春

e0021129_2253112.jpg

龍宝寺の参道



e0021129_22535183.jpg

3月31日 まだ桜が咲き始めのころでした。



e0021129_22545366.jpg




e0021129_22553640.jpg

境内は穏やかな春の様子



e0021129_22563020.jpg

雲南黄梅 (木犀科)   黄色い花が目立っています。 あふれんばかりの花です。



e0021129_230179.jpg

西洋梨 (バラ科) 白い花を咲かせていました。



e0021129_2311980.jpg

西洋梨の花の拡大  何の種類の西洋梨でしょう。実がなったころに来てみたいですね。


e0021129_2374879.jpg

雪柳 (バラ科) こちらは満開です。



e0021129_2383890.jpg

まだ辛夷が咲いていました。


ほとんど観光客もいない静かなお寺さん。
春の雰囲気を十分に感じられました。

いろいろと忙しくしているうちに10日も過ぎてしまいました。今年の桜は、思いのほか長く楽しめているように感じます。
写真を撮らないまでも、身近なところで眺めています。  枝垂れ桜も咲きだしているし、もう少しやさしいピンク色に出会えそうです。



3月31日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2016-04-10 23:32 | 寺社 | Comments(0)
2015年 12月 01日

晩秋の色

e0021129_11473618.jpg

龍宝寺山門前の公孫樹




e0021129_11484510.jpg

小紫




e0021129_11491665.jpg

ピラカンサス




e0021129_1149481.jpg

万両 




e0021129_11511227.jpg

皇帝ダリア



e0021129_11515121.jpg

龍宝寺    久しぶりに訪れた境内は何かすっきりとしています。
そうなんです、冬桜の樹が数本ありましたが、すべてなくなっていました。
花も少なかったし、老木になっておしまいになったのかな、ちょっと淋しいですね。
鎌倉では東慶寺や報国寺にも冬桜がありましたっけ。


先週末はフィギュアスケートのNHK杯がありましたね。
今回はたまたま男子のショート、フリーはライブでTVを見ることができました。
羽生選手、圧巻でした。すごかったとしか言いようがありません。

優勝後のインタビューで血のにじむような練習、努力をしてきた、と話していました。
そう言いきれる、自信、負けん気。 他の選手がミスをして悪いときではなく、ベストを出した時に勝ちたいと。
すべてがプラスになったんでしょうね。
これからどこまで成長するのか、楽しみです。

ソチ五輪の時の浅田選手のフリーを見ていた時のように、鳥肌が立つような演技でした。


女子のほうは結果を聞いてから、録画を見ました。
真央ちゃん、中国杯が良かっただけに期待されていたんでしょうが、3位でした。
それでも復帰したばかりだし、十分だと思います。
これから、もっとうまく焦点を合わせてこれる選手と思っています。
復帰してくれて、良かったです。日本のみんながそう思っているんじゃないでしょうか。

ジャンプだけではなく、しっとりとした女性らしさを増した浅田選手をもっと見ていたいです。

宮原選手もまた成長されましたね。氷上では大きく見え、安定感が抜群でした。
日本の選手は強いですね。これからまだまだシーズンは続くし、冬の楽しみも続きます。
選手のみなさん、怪我をしないように、お元気で。



11月16日 鎌倉・龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-12-01 12:28 | 寺社 | Comments(0)
2015年 05月 16日

龍宝寺のお花

e0021129_15444686.jpg

シラー ベルビアナ (ユリ科) 
芍薬のきれいなお庭ですが、ほかにもたくさんの花が咲いています。



e0021129_15474536.jpg

スィートピー (マメ科)



e0021129_1549496.jpg

西洋栃ノ木 (栃ノ木科) 



e0021129_15541280.jpg

二色空木 (スイカズラ科) 箱根空木に似ているので、どちらかな?



e0021129_15584255.jpg

樒(シキミ) 樒科


e0021129_1685324.jpg

桐 (ノウゼンカズラ科)


e0021129_16111991.jpg

アヤメ (アヤメ科) これは正直なところ、よくわかりません。
アヤメとイチハツと似ているし、乾いているところに咲いているとか湿地に咲いているとか。
菖蒲はもう少し遅いし、湿地に咲いているし。



e0021129_16384795.jpg

幼稚園で泳いでいた鯉のぼり、可愛い園児の手形が沢山押してありますね。
こういうのも、素敵です。


5月7日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-05-16 16:43 | 寺社 | Comments(2)
2015年 05月 12日

お寺さんの花園

e0021129_1133113.jpg

白いマーガレットがかわいらしく咲き誇り、



e0021129_11341016.jpg

いろんな色のヤグルマギクが共演し、


e0021129_11362018.jpg

芍薬の花も咲き始めています。 



e0021129_11375570.jpg

曹洞宗 龍宝寺さんおお庭です。芍薬が見事で、この時期に眺めに来ています。



e0021129_11405868.jpg




e0021129_1142955.jpg




e0021129_11433970.jpg

名前はわかりませんが、いろんな種類の芍薬が咲いています。
私が行ったときは蕾も多かったので、今頃はもっと咲いていると思います。
お寺さんの丹精がしのばれます。
和・洋の花が咲き乱れていて、私にとっては秘密の花園のような気分になれるところです。


5月7日 鎌倉市 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-05-12 11:49 | 寺社 | Comments(4)
2015年 01月 26日

梅の花

e0021129_1556712.jpg

梅一輪 一輪ほどの 暖かさ
この時期に梅の花を見ると、いつも思い出します。
今日は少し、暖かいようですが週末はまた寒くなるようで、行きつ戻りつですね。

何だか家の方が忙しくてバタバタしているうちに、10日以上も経ってしまいました。
いつも、時の流れるのは早いなぁ、と思っています。

家族がインフルエンザにかかりました。
私は昨日、どうしても出かけなければならなくて、うつらないようにと用心用心!

子供も大人になると、楽ですね。
親がいない時でも、一人で病院へ行って薬を貰ってきています。
本当に、楽になりました。

医者の処方はタミフルでした。
39度くらいの熱が出ていましたが、2日くらいで解熱し、体調も戻りました。
早めの通院で、周りにうつすこともなく、治りも早くて良かったです。

子供は職場にインフルの人がいたそうで、うつったようです。
もう、仕事に復帰できたので安心です。

まだインフルが流行っているらしいし、皆様もお気をつけてください。


1月26日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-01-26 15:53 | 日々雑感 | Comments(0)
2014年 11月 19日

龍宝寺さんで

e0021129_201564.jpg

本堂前の立派なピラカンサス



e0021129_211152.jpg

青空をバックに背の高い皇帝ダリア(菊科)



e0021129_234840.jpg

こちらは竹林の前の皇帝ダリア
花が少ないこの季節、背の高いこの花は目立ちます。




e0021129_254762.jpg

楚々として白いクレマチス(キンポウゲ科)
「クレマチス」とネームカードがありました。



e0021129_292436.jpg

十月桜 元々はこの花の様子を見に行ったのですが、帰ってみたらほとんど写真に写していませんでした。
おまけにピンボケで・・・・



e0021129_211070.jpg

散歩に来ていた子供たち。保育園児かな。
静かなお寺さんの裏山の方を歩いてきたようです。公園は少ない鎌倉市ですが、こうやってお寺さんの
お庭などを回れるのはいいですね。
「こんにちは!」と口々に声をかけてくれた子供たち。みんなの宝物です。

最近は子供の声をうるさい、という大人(特に年配の方)が多いそうです。
待機児童を少なくするために保育園を作る、といっても反対意見が出るとか。
そして、子供たちには大きな声を出さないで遊ぶようにとか、カーテンを閉めて保育をするなどと
対策をしているとか。

確かに具合が悪くて寝ているときや、夜の仕事で朝帰ってきた時などに気になることがあるかもしれません。
そういう時には自分の家をカーテンを閉めるなどで対応できないでしょうか。
元気に遊んじゃダメ、なんて言われる子供たちは可愛そうです。

自分の子供たち、または自分が小さい時には大きな声を出して飛び回っていたことを忘れてしまったかしら。
順繰りだから、暖かく見守ってあげたいですね。

もちろん公共の場では静かにすることが必要な時もあるでしょう。
それも、勉強していけばいいです。

少子化時代の子供たちが、大切に育てられますように。



11月14日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-11-19 02:25 | 寺社 | Comments(0)
2014年 11月 17日

秋も深まってきて、、、

e0021129_2346361.jpg




e0021129_23471288.jpg




e0021129_2347371.jpg

上二枚の黄葉は龍宝寺さんの樹です。
たくさん色づいた樹があるわけじゃないけれど、入口の公孫樹と奥の方にあったモミジが見事でした。
真っ青な空に黄色がとても綺麗です。
「ピーカン」という言い方がぴったりな空!今の若い人にも通じるかしら?

何となくふらっと立ち寄りたくなる、静かなお寺さんです。



11月14日 鎌倉市・龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-11-17 23:57 | 寺社 | Comments(0)
2014年 05月 29日

龍宝寺さんの芍薬

e0021129_23282523.jpg



e0021129_23284729.jpg

龍宝寺のお庭。
芍薬が満開で、その他に矢車菊やポピーやマーガレットなどの花が咲き乱れています。
お寺さんのお庭でありながら、和風の花も洋風の花も咲いているし、『花園』って感じです。



e0021129_2334993.jpg




e0021129_23342423.jpg




e0021129_23344151.jpg

一重の芍薬、というんでしょうか。変わっています。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
美人さんの花にたくさん出会えました。



e0021129_23364123.jpg

二色空木、だと思いますが定かではありません。
箱根空木に似てますが、こちらは海岸線の方に多いらしいので。


e0021129_2338299.jpg

丸葉車輪梅


e0021129_23402548.jpg

栃の木、または西洋栃の木? だんだんとわからなくなってきました。


e0021129_23515939.jpg

赤花夕化粧 アカバナ科
夕化粧、と言いますが昼間でも可愛いピンク色の花を咲かせています。


e0021129_23543464.jpg

陽谷山龍寳寺(ようこくさん りゅうほうじ) 曹洞宗です。
ついつい花にばかり目がいってしまいましたが、今度行ったらお寺さんに焦点を当てて写してきます。

鎌倉市・龍宝寺にて 5月14日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-29 23:59 | 寺社 | Comments(2)
2014年 04月 05日

満開の桜・龍宝寺

e0021129_1562037.jpg

4月1日、鎌倉の桜はほぼ満開でした。



e0021129_157206.jpg

青空に気持ちよく、



e0021129_1573998.jpg

ひこばえも元気よく、



e0021129_1583257.jpg

山門近くの桜



e0021129_1593011.jpg

紫木蓮との共演



e0021129_1510198.jpg

桃と山際の桜



e0021129_15104470.jpg

本堂前の枝垂れ桜



e0021129_1515313.jpg

本堂から山門方向を見る



e0021129_15121517.jpg

里桜、とネームカードがありました。


人の少ないお寺さんで、のんびりとお花見ができたひと時でした。

4月1日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-04-05 15:18 | 寺社 | Comments(2)