人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 24日

南伊豆の紫陽花②

e0021129_23072429.jpg
紫陽花の写真ばかりですが、しばらくお付き合いください。
ここは南伊豆の海岸線を通っている時に見かけた紫陽花です。



e0021129_23113422.jpg
ここはピンク色が綺麗でしたね、 ガクが4枚と5枚とあります。



e0021129_23124901.jpg
こんな紫陽花もありました。 ガクが面白いです。



e0021129_23134290.jpg
紫陽花の反対側には直売場がありましたが、帰る日でなかったので寄っていません。



e0021129_23151988.jpg
↑の写真を写した近くではノバラが咲いていました。
葉っぱに艶があるし、テリハノイバラ でしょうか? 
剥げかかったペンキに白い花が似合うと思いました。



e0021129_23194601.jpg
直売場の方から見た紫陽花。
道路脇に自然な形で生きているんですよね。 
あまりに普通に生えているので、地元の人の関心は薄いかもしれません。
私みたいによそ者が、妙に盛り上がって感動しています。






e0021129_23252988.jpg
同じ道路を進んだところで手毬紫陽花を見かけました。
擁壁の上の方だったので、近くでは見れません。 自生紫陽花で、手毬の紫陽花は珍しいんですよね。
西洋紫陽花より繊細な感じです。



e0021129_23290581.jpg
ここでもピンク色の綺麗な紫陽花があります。



e0021129_23295897.jpg
中央には本当の花が。 小さいけれど、私にはいつも王冠のように思えます。
可愛いねぇ・・・・・



e0021129_23313231.jpg
青い花には小さなハチさんが来てましたよ。



e0021129_23324109.jpg
植栽された紫陽花ではないので、他のツル性の植物なんかと混ざっています。
奥の黄色い小さな花は何でしょう。

こんな風に、紫陽花を見かけると車を止めて眺めたりとのんびり・自由な旅でした。



6月12日 南伊豆にて





# by sonatine-album | 2019-06-24 23:48 | 静岡県 | Comments(6)
2019年 06月 21日

南伊豆の紫陽花

e0021129_16054161.jpg
伊豆に出かけたのは、自生の紫陽花を見るためです。
普通に身近で目にする紫陽花は、園芸種です。
山紫陽花も山に咲いていたものを持ってきたわけじゃないし、西洋紫陽花もそうですよね。
そんな中で、伊豆半島では自生の紫陽花を見ることができます。
背が高くて、力強く咲いています。
この写真も見上げて写したものです。


e0021129_16090758.jpg
南伊豆の道路の両側に咲いていました。
高さがわかるようにトンネルと一緒に写してみました。



e0021129_16102405.jpg




e0021129_16105219.jpg



e0021129_16112156.jpg




e0021129_16114364.jpg



e0021129_16115941.jpg
道路脇に咲いていた紫陽花を羅列してみました。



e0021129_16124927.jpg
ガクの中央部分はまだ白くて、色づき始めですね。


e0021129_16130988.jpg
この手毬紫陽花も道路わきで見かけました。撫子様にギザギザのあるガクです。
2枚の手毬紫陽花、何とも言えずに可愛らしいです。


e0021129_16194658.jpg
お庭ではこんなに大きくなりませんが、紫陽花は随分とたくましくなるものです。
下のほうと上の方では別の紫陽花です。
手入れされてるわけじゃないのに、一人で大きくなり、健気さを感じます。



e0021129_16260678.jpg
自生の紫陽花を見た後で寄った、アイアイ岬   伊豆のジオパークらしさがわかります。
この日の前日は大雨でした。 空気が洗われたのか、家を出たころは清々しい青空が広がり、雪を冠した富士山も見えていたのですが
だんだんと曇ってきて、4時前でもこんなに暗い空に覆われてます。
梅雨時だからしょうがないですね。 青空の時にここの景色を見たいものです。


e0021129_16293431.jpg
アイアイ岬の紫陽花。こちらは植えられたものだと思います。
でも海に面して趣がありました。

6月11日 南伊豆にて











# by sonatine-album | 2019-06-21 16:34 | 静岡県 | Comments(4)
2019年 06月 17日

松崎町の棚田

e0021129_22494536.jpg
岩科学校の次に向かったのが石部(いしぶ)の棚田です。



e0021129_22505765.jpg
↑と反対側から見た棚田
お天気のいいときの夕焼けは、きっと綺麗だろうと思います。
ここのちょっと上の方からは南アルプスや富士山も見えるようですが、このお天気では無理ですね。
もし、近くに住んでいたらいろんな季節に訪れてみたいです。
稲の成長の様子を身近で見たいですね。


e0021129_23051666.jpg
こちらの棚田は東日本では珍しい、石積みです。


e0021129_23084557.jpg
棚田の周りの紫陽花、色づき始めています。



e0021129_23095115.jpg
アナベルもまだ緑がかっています。
棚田の周りには、いろんな花が咲いています。
農家さんがお好きな花を植えられているのかな。


e0021129_23193982.jpg
カモミールに蝶、蝶の名前は知りません。
紅シジミチョウに似ているようですが、良く分かりません。


e0021129_23220246.jpg
ローズゼラニウム ピンク色が目立っていました。
周りを明るくしてくれる色ですね。



e0021129_23231723.jpg
よく見かける多肉植物ですが、花が咲いているのは初めて見ました。
エケベリア 七福神 という植物のようです。
何だか変わっていますね。
私にとって珍しいだけで、多肉植物を育てている方には普通なことかもしれません。
こうやって路地植えでも大丈夫なのですね、家の中で鉢植えで楽しむようなイメージを持っていました。

こちらは2度目の訪問でしたが、棚田は日本の原風景の一つだと思います。
こういったところにいると、身近にあったわけじゃないのに懐かしいものです。
棚田を存続させるには、手間もかかるだろうし体力的にもきついでしょう。
でも、次の世代に残してほしい場所の一つ、と思っています。

6月11日 石部の棚田にて







# by sonatine-album | 2019-06-17 23:35 | 静岡県 | Comments(6)
2019年 06月 15日

岩科学校

e0021129_15320787.jpg
静岡県松崎町にある岩科(岩科)学校、伊豆最古の小学校で日本でも3番目に古い学校だそうです。
今は少子化で2007年に廃校になっていますが、1880年に竣工された建物です。
年中無休、の筈でしたが訪問した日は臨時休業・・・残念でした。
建物内の見学もできる施設です。
今回は外から見ただけで、また機会があったら行ってみたいところになりました。


e0021129_15405865.jpg
学校の右側にある開化亭、元村役場の建物で喫茶店として使われています。もちろんお休みでした。



e0021129_15420753.jpg
全体的にはこんな感じです。こんなところで勉強できたらいいですね。

今週は伊豆の方に出かけてきました。
紫陽花を見るのを目的に出かけましたが、花の写真は撮りすぎて整理するのに時間がかかりそうです。
ボチボチアップしていきたいと思います。

私の父方の実家は佐渡郡松ヶ崎町にあります。
松ヶ崎は小佐渡(佐渡の南側)の海岸線に位置し、鄙びたところです。

ここは松崎、海もすぐそばにあります。
何となく情景が似ているような気がして、懐かしい気分になる場所でした。
伊豆も西側は電車が通ってないし、東伊豆とはまた違う雰囲気がある町です。
ちょっと遠いけれど、いいところです。

6月11日 静岡県松崎にて






# by sonatine-album | 2019-06-15 16:07 | 建築物 | Comments(2)
2019年 06月 11日

梅雨〜紫陽花の季節へ

e0021129_22194594.jpg
5月末にはこんなだった紫陽花、初々しいです。


e0021129_22205375.jpg
色付いてきましたね。


e0021129_22215862.jpg

墨田の花火かしら?

すべて近所で見かけた花です。
街路樹の根本によく紫陽花が植えられています。
最近では随分と色付き、目を楽しませてくれるようになりました。


e0021129_22251309.jpg
よそ様のお庭で見かけたフェイジョア(フトモモ科)
緑色の実がなるそうですが、もちろん食べたことはありません。
どんなお味か、見当もつきません。それにしても変わったお花です。

10日は強い雨が降って寒かったですね。
スマホでは自動的にニュースが入ります。
鎌倉、藤沢あたりでは大雨注意報が出ているとお知らせが来ました。
やっぱり便利なのかな?別に興味のないニュースがどんどん入るときは、面倒になりますが。

去年の7月は梅雨末期の大雨で大きな被害が出ました。
西日本のほうが大変でしたが、今年はそんなことにならないといいですね。
空梅雨だと水不足の心配がありますから、丁度いい程度の雨量がいいなんて都合のいいことを考えちゃいます。

勝手なことを書きました。
珍しくスマホで写した写真をアップしてみました。

5月末~6月初めにかけて 近所にて








# by sonatine-album | 2019-06-11 00:05 | 散歩道 | Comments(4)
2019年 06月 10日

花菜ガーデン~沢山の花

e0021129_15005162.jpg
こんな可愛い木馬さんが・・・花菜ガーデンには薔薇以外にも沢山の花が咲いていました。



e0021129_15091393.jpg
薔薇の季節はクレマチス(キンポウゲ科 センニンソウ属)も丁度見頃です。
沢山咲いていたのに、あまり写真がありませんでした。
クレマチスさん、ごめんなさい!といった気持ちです。


e0021129_15092970.jpg
優しそうな色合いのクレマチス


e0021129_15094699.jpg
こちらは花びら(ガク)が4枚です。
私はあまり4枚のは見たことがないです。
正直なところ、クレマチスもテッセン、風車と違いが判りません。

e0021129_15195358.jpg

ベロニカ アウストリアカ(ゴマノハグサ科) 涼やかな紫色、ヨーロッパが原産だそうですね。
ネームカードがなかったら、分からない花です。



e0021129_15251265.jpg
マーガレットかしら?名前を確認しませんでした。
園芸種ではいろいろありそうで、良く分かりません。



e0021129_15273678.jpg
撫子(なでしこ)ナデシコ科 ネームカードには「タツタナデシコ」とありました。
そういえば女子サッカーのワールドカップが始まりますね。
前回の優勝からはもう8年も経ちました。
東北の震災の後、なでしこの優勝で本当に元気づけられたことを思いだします。
(澤選手が在籍していた頃より、私の関心は薄くなっているのですが)若いなでしこジャパンを応援しましょう!!



e0021129_15400835.jpg

フレンチラベンダー



e0021129_15413155.jpg
こういうの、なんていうんでしょう? オブジェ?



e0021129_15424251.jpg
白い花を集めていてお洒落ですね、そこに紫色の小さい花が愛らしさを添えて爽やかです。
この日は5月といっても真夏のように暑かったのですが、こんな花を見たら暫し暑さを忘れられます。

年々素敵になっていく花菜ガーデン、これからも楽しみにしています♪

5月19日 花菜ガーデンにて









# by sonatine-album | 2019-06-10 15:51 | 公園・植物園 | Comments(2)
2019年 06月 09日

花菜ガーデンの薔薇 ②

e0021129_10412818.jpg
薔薇が沢山の花菜ガーデン、ピンク色系の薔薇も沢山咲いています。



e0021129_10473139.jpg
ディンティ ベス



e0021129_10484252.jpg
レディ シルビア



e0021129_10492305.jpg
ラ フランス



e0021129_10500442.jpg
ミスター ブルーバード



e0021129_10510590.jpg
ナルミカタ



e0021129_10515095.jpg
桜木(さくらぎ)



e0021129_10535193.jpg
バーガンディ アイスバーグ



e0021129_10543550.jpg
ダーク チェリーパイ



e0021129_10551318.jpg
ミッドナイトブルー



e0021129_10555739.jpg
紫雲


e0021129_10571970.jpg

ピンクから紫色の薔薇を集めてみました。
もう、沢山咲いていて自分で写した写真を見ていても訳が分からないくらいです。
アップした花の他にも、本当に多くの薔薇が咲いていました。
いつも思うのですが、バラの香りに包まれると幸せな気分になりますね。

どの花も誇らしげに咲いていました。

いつまでも薔薇をアップしてますが、梅雨に入ってもう紫陽花のシーズンですね。
今年も、沢山の紫陽花に出会いたいものです♪



e0021129_11130013.jpg
この写真は今年の4月13日に写したものです。約1か月前の薔薇園、まだ蕾もありません。
たった1か月くらいで、こんなに薔薇の花が見事に咲くんですね。
薔薇を育てたことがない者としては、不思議な感じになります。
育ててくださった職員さんに感謝です♪





5月19日 花菜ガーデンにて











# by sonatine-album | 2019-06-09 11:09 | 公園・植物園 | Comments(2)
2019年 06月 07日

花菜ガーデンの薔薇


e0021129_15065775.jpg




e0021129_14020435.jpg
今年の5月は夏のような日が多かった気がします。
春~~と思っていたのに、初夏を飛び越え真夏になってしまったような。
5月末に30度超えの日もあったし、何より北海道の帯広で5月に37℃を超えるなんて、びっくりです。
5月の国内最高気温を更新したのが帯広だったなんて、驚きですよね。
身体が追いつかず、疲れやすかったような気がします。

そんな夏のような日に回った、平塚市の花菜ガーデンでした。



e0021129_14292152.jpg
アバウト フェイス



e0021129_14294525.jpg
コーヒー ルンバ



e0021129_14301377.jpg
夢想



e0021129_14303668.jpg
ナイス ディ



e0021129_14310304.jpg





e0021129_14545750.jpg
ドゥフトボルケ



e0021129_14315676.jpg
ゴールドマリー’84



e0021129_14340011.jpg
快挙




e0021129_14344380.jpg
和音



e0021129_14351099.jpg
野の花(ののか)






e0021129_14580177.jpg

沢山の薔薇の花の中からオレンジ色系~黄色~白っぽい色にかけて、アップしてみました。

HPによると、花菜ガーデンの今年のローズフェステバルは6月9日(日)までだそうで、
1300種類の薔薇の花があるそうです。

正直、暑い中で回っていると、疲れてきます。
でも、やっぱり来年も行くと思います。
毎年、花が立派になってきていて、見て回るのが楽しみです。

県立のガーデンですが、職員さんが丹精込めてお手入れされているのだと思います。
私には薔薇を育てる自信はないので、いろんなローズガーデンを楽しんで回ります。



ところで、

のろのろと薔薇をまとめているうちに、今日は梅雨入りしました。
今は梅雨入りしたと思われる、という表現を使いますね。
昨日は30度超えでした、今日はそれより5,6度も低いそうです。
人間は勝手なもので、暑いのは嫌だと思うのに、湿気が強いのも嫌だと。。。。
まぁ、梅雨といっても毎日が雨ばかりじゃないし、楽しみながら過ごしていきましょう。

ここにきて水泳の嬉しいニュースが二つありました。
第一は2月より白血病で闘病されていた池江選手が一時退院されていたとか。
それに、病室で練習を開始したとか、食欲も出てきてるとかのニュースも目にしました。
身体の回復を第一にして、無理せずに練習してほしいものです。

もう一つは萩野選手が復帰宣言されたこと。
リオで金メダルを取っていますが、そのあと、モチベーションが下がったのかもしれません。
来年に迫った東京オリンピックでは、瀬戸選手と一緒に出場している姿を見たいですね。
ニッポン ガンバレ!!

オリンピックのチケット、当たるといいな♪

5月19日 花菜ガーデンにて







# by sonatine-album | 2019-06-07 15:40 | 公園・植物園 | Comments(0)
2019年 06月 03日

花菜ガーデンの薔薇~鉢植え

e0021129_11342990.jpg
デュセス ダン グレーム

花菜ガーデンに出かけてもう2週間も過ぎてしまいました。
薔薇の写真をそのままにしたままで、やっと手を付けています。
シャーレ―ポピーの咲いている隣で簡単な昼食を取り、まず薔薇を見たのは鉢植えの花です。
毎年、数が増えているようで、もう鉢植えだけでも堪能できるくらいです。





e0021129_11355600.jpg
クロード モネ



e0021129_11364706.jpg
夢香



e0021129_11373554.jpg
フェルセン伯爵



e0021129_11392382.jpg
ライラック ビューティ



e0021129_11470114.jpg
若紫






e0021129_11411626.jpg
偲ぶれど



e0021129_11420824.jpg
カインダ ブルー



e0021129_11424904.jpg
ブルー フォー ユー 




e0021129_11432010.jpg

アイコニック ハニー レモネード



e0021129_11442983.jpg
ラフィネ ポルテ



e0021129_14204746.jpg
パリジェンヌ




e0021129_14164741.jpg
センチメンタル ハニー





e0021129_11461285.jpg

こんな感じで鉢植えの薔薇がずらーっと並んでいます。
それぞれにネームプレートがついているので、名前を見るのも楽しいです。
その中でも日本で生まれた薔薇には漢字の名前が付いています
花のアップだけだと面白みに欠けるのですが、ついついアップで写してしまいました。

良くみるピンク色の花の他に、ブルー(紫色)やオレンジ色、ブラウンがかった色など新しい色があります。
どの花を見ても、いいなぁと思いながら写していました。


他にもまだたくさんあるので、もう少し薔薇の花にお付き合いください。


5月19日 花菜ガーデンにて












# by sonatine-album | 2019-06-03 14:22 | 公園・植物園 | Comments(2)
2019年 05月 29日

五月晴れのガーデン



e0021129_00393797.jpg
薔薇の花を見る目的で行った花菜ガーデン、五月晴れの空の下でシャーレーポピーが美しく、楽し気に咲いていました。
雛罌粟(ひなげし)とか虞美人草(ぐびじんそう)などと、趣のある呼び方もあります。
もちろんこのポピーからはアヘンは取れません。
罌粟の花、と書くとちょっと怖い花の感じがします、先入観ですかね。



私はこの景色を見ていて、モネを思い出しました。
白いパラソルを持ち、長いドレスを着たご婦人がいたら、絵になるのに、なんて思いましたがそういう方はいらっしゃいませんでした。
もちろん、私もそんなに優雅な格好はしていません。



e0021129_00432956.jpg
こんな樹とのコラボレーションもいいです。



e0021129_00491175.jpg
花びらは薄くて繊細、五月の風の中で揺れています。

昭和記念公園のポピーを見に行きたいな、何で思っていましたが、こちらで堪能できました。
ポピーだけのお花畑も素敵でしょうが、色とりどりの花が咲き乱れている花壇もいいものです
この辺りは「三日月山の大花壇」というそうです。


e0021129_13203039.jpg


紅花栃ノ木(栃ノ木科)青空に濃いピンク色の花が綺麗です。
以前勤めていたところの近くの街路樹がこの樹でした。



e0021129_13252258.jpg

二色空木か、箱根空木か、似ているので良く分かりません。



こんなに綺麗な5月の空の下、また大変な事件が起ころました。
川崎市での無差別殺傷事件です。
子どもたちが犠牲になっています。

池袋の暴走事件に始まり、大津の交通事故などなど、どうしてこんな事故・事件ばかりが起こるのでしょう。
当人も死亡しているので、怒りの持っていきようもないし、動機も解明できないです。
これからいろんな経験ができたであろう小学校6年生と、外務省勤務の働き盛りの方が犠牲になりました。
朝、行ってきますと!と出かけたと思ったら、こんな事件に巻き込まれ、慰めの言葉もありません。
自分の子どもだったら、自分の伴侶だったらと思うと。やり切れません。

こういう突発的な事件が起こったら、どうやって身を守ったらいいのでしょう。
どうやって子供たちを守ったらいいのでしょう。

心から、お二人の方のご冥福を祈ります。


5月19日 花菜ガーデンにて










# by sonatine-album | 2019-05-29 13:54 | 公園・植物園 | Comments(6)
2019年 05月 22日

新緑の季節

e0021129_21411575.jpg
秋に行ったことのある箱根美術館ですが、以前からこの季節のお庭を見たいと思っていました。
曇りがちのお天気でしたが、緑を楽しめました。


e0021129_21424817.jpg


e0021129_21431016.jpg
少し躑躅の朱色があると、明るくなりますね。



e0021129_21441700.jpg
それほど多くはありませんが、躑躅の木も華やかでした。



e0021129_21450782.jpg
ヒメシャガ(アヤメ科)
繊細で可愛らしく咲いていました、そろそろ終わりころです。



e0021129_21482208.jpg
咲き始めの石楠花も繊細です。




e0021129_21491412.jpg
美術館2階の窓から、、、大きな窓は一幅の絵になります。



e0021129_21510031.jpg
ここは写真OKだったので、少し写真を。
縄文式火炎土器  あら、こんなところに・・・と思ったらやっぱり新潟県出土の土器でした。
オリンピックの聖火台になったら、面白いのにと思いますが~~分かりませんね。
もっと大きなものもあります。


e0021129_21564759.jpg
緋襷の備前壺
備前も好きな焼き物の一つです。
これは16世紀 桃山時代のものだそうです。

好きな陶器が展示されていて、そしてこじんまりとした美術館でいいですね。



e0021129_22024025.jpg
美術館の次に蓬莱園に行ってみました。
こちらは初めて行ったのですが、躑躅にはちょっと早かったです。



e0021129_22034659.jpg
大分咲いている木もありましたが、あと1週間もしたらきれいになったと思います。

躑躅と言えば山のホテルが有名ですが、お天気もはっきりしなかったしこれでは富士山も見えないと出かけた蓬莱園でした。
山のホテルへ出かけた時は、凄い人出でしたが、こちらはそれほどにはならないようです。
駐車場もないし、箱根登山鉄道の駅からも少し歩きます。ちょっと不便です。
紅葉の季節も綺麗でしょうし、また行ってみたいところです。

箱根の温泉に入りたいと出かけたのですが、次の日は大雨!!!
残念ながら、他を回ることもできずまっすぐ帰宅です。
箱根湿生花園にも行きたかったけれど、またですね。
何度も出かけている湿生花園ですが、5月に行ってみたかったのです。
また来年、、、

5月13日 箱根美術館、箱根蓬莱園にて










# by sonatine-album | 2019-05-22 22:16 | 箱根 | Comments(0)
2019年 05月 18日

お洒落な街

e0021129_16185404.jpg
根津美術館には地下鉄の表参道駅から歩きます。
地下鉄を使う時には何番出口で出るかを調べておき、そこから地上に出るようにします。
美術館までは歩いても10分かかるかどうかです。
その道すがら、素敵な建物に見とれました。
何の建物かは知りません。



e0021129_16190716.jpg


e0021129_16193159.jpg
それにしても何と青空に映える建物と街路樹でしょう!!
ちょっと、どこにいるのかを忘れてしまいそうです。



e0021129_16250311.jpg
道路の反対側、これだけは分かりますね。
ヨックモック、お馴染みで横浜や藤沢のデパートでも買えますので、好きなお菓子です。

本当は美術館のカフェにでも入りたかったのですが、外まで並んでいたので今回はパスしました。
通りかかりのお店で、キーマカレーを頂いたのですが、写真を撮るのは忘れちゃいました。
美術館て、くるくる回っているとちょっと疲れるんですよね。
もう少し元気だったら、外苑の方まで歩きたかったのですが、まっすぐに帰宅しました。


私が一番最初に勤めた会社が南青山にありました。
まさに表参道まで地下鉄に乗って出社していました。
そのころ、もっとあのあたりを歩いていればよかったな、なんて思います。

南青山三丁目、なんてお洒落なところにある古い建物に入っていた会社ですが、今は引っ越ししてそこにはありません。
でも、懐かしい場所でした。

私は山手線から渋谷で地下鉄銀座線に乗り換えていました。
現在の渋谷駅は乗り換えが滅茶苦茶大変ですよね。
何か工事をしているのか、もう少ししたら良くなるのか、どうなんでしょう。
以前のように、もっと簡単に乗り換えができるようになってほしいものです。

5月8日 青山あたりにて







# by sonatine-album | 2019-05-18 16:42 | 建築物 | Comments(0)
2019年 05月 17日

燕子花



e0021129_15314188.jpg
随分久しぶりに根津美術館へ行ってきました。
尾形光琳の燕子花図が公開されていたから。
今年は5月12日までの公開とのことで、まだ間に合うと急いで行きました。
大体、まだ先までやっていると思っているうちに、ぎりぎりになってしまうんですよね。
お庭の燕子花が咲くころに合わせて公開されているそうです。




e0021129_15294725.jpg
紫色が鮮やかです。


e0021129_15292158.jpg



e0021129_15301414.jpg
5月の緑も美しいです。



e0021129_15304638.jpg
燕子花図は国宝ですが、そのほかにも屏風が沢山展示されていました。
屏風のことはあまり分からないのですが、現在私がよく写真に撮っているような花がいろいろと描かれていて、楽しかったです。
牡丹、鉄線、菊、水仙、百合などはもとより、蒲公英や葛などの野の花も描かれていました。
17世紀ころの作品でも、古い感じがしなかったのは今でもみられる花が描かれていたからでしょうか。



e0021129_16004194.jpg
根津美術館は本当に久しぶりでした。
2006年から3年半をかけて改装されたんですね、そんなことも知りませんでした。
隈研吾氏の設計だそうです。

最近はいろんなところで隈研吾氏の名前を目にしますね。
もちろん、来年のオリンピックの国立競技場は氏の設計です。
日本平の夢テラスや東京駅近くのKITTEも氏の設計だそうです。
そして長岡の市役所もそうなんです。
↓は以前写した写真です。

根津美術館には「青井戸茶碗 銘 柴田」という井戸茶碗があります。
いつか拝見したいのですが、いつも展示されているわけじゃないから、上手く行きませんね。
今回は「小井戸茶碗 銘 忘水」というお茶碗を拝見することができました。
手に取ることはできませんが、拝見できるだけでもいいですね。
お庭も素晴らしいし、また行きたいです。


5月8日 根津美術館にて









# by sonatine-album | 2019-05-17 16:27 | Comments(4)
2019年 05月 12日

金蘭さん、笑ってる♪

e0021129_00164939.jpg
4月27日は寒くてつぼんでいた金蘭ですが、この日はしっかりと開いていました。



e0021129_00183662.jpg
全体的にはこんな感じ。見事な金蘭が光の中で笑っているように見えました。



e0021129_00192364.jpg
銀蘭はあまり花を開きません。少し微笑むくらいですね。
散策しながら金蘭はあちこちで見かけましたが、銀蘭は3か所くらいでしか見ませんでした。



e0021129_00212129.jpg
ホウチャクソウ
ずっとユリ科だと思っていましたが、イヌサフラン科と書いてあることもあり、良く分かりません。
調べていると、イヌサフラン科チゴユリ属とでていました。


e0021129_00334999.jpg
甘野老(あまどころ) こちらもユリ科と思っていたら、キジカクシ科と出ているのもあって難しいです。
茎に稜があるのでアマドコロだと思いますが、ちょっと見ると鳴子百合みたいに見えます。



e0021129_00463141.jpg
ミズキの花も咲きだしていました。白い花が集まっていて、遠目にもきれいです。



e0021129_00482807.jpg
カラスノエンドウには黄色いチョウが。。。 すぐに飛んで行ったので一枚しか写せませんでした。
何枚か写さないと、ピントが合いにくいんですよね。


e0021129_00494556.jpg
5月の空の下、里山の中を歩き、野の花を見ているっと幸せになります。
毎年、同じようなところを歩き、同じような花を写し、澄んだ空気で肺を綺麗にしながら楽しんでいます。



e0021129_00515405.jpg
丁度子供の日でした。 風もほとんどなく、鯉のぼりは泳いでいませんでしたが・・・・
2列の鯉のぼり、かつては個人宅でお子さんの成長を祈って飾られていたのでしょう。

また、子どもの悲惨な事故が起きましたね。大津市の事故です。
池袋の事故もそうでしたが、最近は小さいお子さんが巻き込まれる事故が続いています。
自分の子どもが小さかった頃を思い出したりして、本当に他人事ではありません。

2歳前後という年齢で天に召されたお子さんのことを思うと、胸が張り裂けそうです。
かわいい盛りのお子さんが急にいなくなった、親御さんのこともお気の毒でなりません。
こんなに事故が続いているというのに、どうしてもまた起こるのでしょう。
亡くなられたお子さんのご冥福を祈ると共に、負傷された方の一日も早い回復を願います。


自動車学校に行ってた時に、教官に「一姫 二虎 三ダンプ」、と言われました。
女性ドライバー、飲酒運転、ダンプカーの運転、の順に怖いんだと。
でも飲酒運転が一番危ないですよね。

また、『信じられない運転』をするのは女性ドライバー、とも言われました。
その教官の個人的意見だと思いますが、気持ちを新たに運転しようと思います。
誰も事故を起こそうと思って起こした人はいない筈だし、ほんの短い瞬間でも車は進みますからね。

今回の直進車は、右折車にぶつけられた後、1秒するかしないかでお子さんたちのところにぶつかったと言われてます。
自分が青信号で直進している時に、右折車がぶつかって来るなんて思いませんよね。
直進車も被害者だと思います。園児たちにぶつかった記憶は一生消えないでしょう。

被害に遭われた方、ご家族の方の心のケアが上手く行われますように。


5月5日 新治市民の森にて










# by sonatine-album | 2019-05-12 01:25 | 公園・植物園 | Comments(2)
2019年 05月 10日

風の杜へ



e0021129_13492153.jpg

5月初めに兄弟が集まったので、知り合いのいるところで昼食を頂きました。
前回は甘味だけだったため、今回は食事を楽しみに行きました。鶴岡八幡宮境内にある「風の杜」です。



e0021129_13495753.jpg
食事のメニューは「鯛茶漬け膳」と「季節のお茶漬け膳」。 今回は季節のお茶漬け膳で黒鯛の味噌茶漬けを頂きました。
一杯目はご飯に鯛を載せていただき、二杯目はお茶漬けで頂きます。
鯛はもちろんの事、ご飯が美味しかったですよ。ご飯だけで食べてみても、甘くていいお味。
佐渡のお米を使っているそうです。
佐渡には親戚もいるし、何だか嬉しい気分です。

右手前には小鉢もあったのですが、この写真では写っていませんでしたね。それと、甘味もつきます。
ぜんざいやきなこプリンなどの甘味や、梅ジュースやお煎茶などの飲み物のメニューもあります。



e0021129_13504434.jpg

店内の立派な花。何ツツジかしら。
いい空間だったけれど、この日は満席になるほどだったため、食事が終わったら早めに退席しましたよ。
空いていたら、ゆっくりとしたかったのですが。




e0021129_13512334.jpg
お店の前には桐の花が咲いていました。雨が降りだしそうな雰囲気だったので、急いでその場を後にしました。
今年の4月~5月初めは天候が不順でした。晴れたと思っていても、急に雨になったり、安定しませんでしたね。
その中でも5月5日は晴れの特異日だけあって、いいお天気でした。




e0021129_13515802.jpg
藤沢市内の藤園です。藤沢市は「藤」という字が使われているだけあって、「藤ロード」というのがあるそうです。
今年、初めて知ったんですよ。
藤の名所はいろいろとありますが、この日は出先近くの藤園に初めて行ってみました。
個人のお宅だそうですが、色とりどりの藤が咲いていました。白い藤はそろそろおしまいでしたね。
藤の花の近くにいると、甘い香りが漂ってきて、優しい気分になれます。



e0021129_13525176.jpg



e0021129_13532481.jpg




e0021129_13540960.jpg
藤園の道路を挟んだ反対側。 青空が気持ちよく清々しい日です。
鶴岡八幡宮では重たい空で、今にも雨になりそうでしたが、藤沢ではまさに五月晴れ。
遠くへ出かけたわけじゃないのに、何故か旅行にでも出かけた気分になれました。


藤沢市内で、例えば長久保公園、大場城址公園、引地川親水公園などなど、藤棚のある公園がいろいろあります。
中々花の咲いている時期に出会うことはないのですが、来年はどこへ行ってみようかな・・・今年はもう終わっているでしょうから。

5月2日 風の杜と端山藤園にて







# by sonatine-album | 2019-05-10 13:47 | その他 | Comments(2)