ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 17日

横浜公園から日本大通方面へ

e0021129_959392.jpg

関内でもメタセコイアを写した場所と駅を挟んで反対側です。
横浜公園では、もう日が傾きかけていました。 もう少し早いほうが良かったんですが。



e0021129_101451.jpg

公孫樹に当たっている光が暖かそう



e0021129_1045415.jpg

日本大通りを歩いていて、なんとい名前のビルか。窓がおしゃれです。
こんなふうに、知らない建物を見ているだけでもいい時間になります。



e0021129_10112491.jpg

銀杏並木の左側が神奈川県庁。愛称「キング」 昭和3年完成



e0021129_10121864.jpg

県庁の先にある横浜税関、愛称「クィーン」 昭和9年完成
 


e0021129_10125920.jpg

こちらが横浜開港記念館、愛称「ジャック」 大正6年完成



e0021129_10133159.jpg

こんな絵タイルもありました。
県庁の前あたりから、この三塔を見える場所があるらしいです。
公孫樹が落葉しないと、見えないそうです。


もう少し早い時間の方が公孫樹が綺麗だったと思います。
研修のあとで、4時近くだったのでこのくらいでした。
それでも、いい散歩の時間になりました。

実は神奈川県庁に資料を貰いに行きました。
県庁に入って、あれ、私は場違い?!! と感じたのは当たり前ですね。
中は重厚な木造で、知事室があったりして・・・・・すぐに出ました。
県庁内に入るのに、行先を聞かれることもなく、素通りできていいのかかえって心配になります。
私が行く予定だったのは「神奈川県庁新館」、でした。
無事に、目的は達成できましたが、貴重な、そして楽しい体験になりました。
 

11月27日 関内あたりにて
[PR]

by sonatine-album | 2014-12-17 10:29 | 建築物 | Comments(0)


<< 山下公園で      メタセコイア >>