ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 03日

広町の大桜

e0021129_15004268.jpg

念願かなって、やっと大桜が咲いているところに出会えました。
広町の大桜、または稚児桜とも呼ばれている大島桜です。
この樹には何度も会いに行っていますが、丁度花が咲いているときに出かけたのは初めてでした。
向かって一番左側の幹が下がってきていて、ちょっと心配。
その昔は根元に5本の幹があったそうですが、今は4本。 何年くらい経っているのかしら。
200年以上とも言われていますが、これからもずっと元気でいてほしいものです。




e0021129_21223231.jpg
右側が稚児桜、左側はまた別の木です。 ちょっと色合いが違いますが、花の種類は分かりません。
山桜とか大島桜の系統らしいです。
想像していたより繊細な感じの花でした。
幽玄な感じもします。

この桜の木を見に来て、今まではあまり人に出会うことはありませんでした。
この日はご近所さんらしい方が、桜は咲いているかしら、いらしているのに出会いました。
皆さん、年に一回の桜の花に出会うのを楽しみにされているようでした。



e0021129_21440302.jpg
モミジも可愛らしい手のような葉を広げています。
初々しい黄緑色です。



e0021129_21451800.jpg
桜を見るのを目的にしていたので、他にはあまり写真を写しませんでした。
これはキランソウ、別名地獄の蓋。 面白い発想ですね。


e0021129_21464797.jpg
菫の花、どこで見つけても可憐です。


e0021129_21494999.jpg
浦島草 まだ丈はそう高くないのですがあちらこちらで見かけました。
毎年見るたびに、面白い花だと思います。

3月27日 鎌倉市広町緑地にて







[PR]

by sonatine-album | 2018-04-03 22:03 | 自然・花 | Comments(0)


<< 鎌倉の桜       今年の桜は >>