人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 17日

燕子花



e0021129_15314188.jpg
随分久しぶりに根津美術館へ行ってきました。
尾形光琳の燕子花図が公開されていたから。
今年は5月12日までの公開とのことで、まだ間に合うと急いで行きました。
大体、まだ先までやっていると思っているうちに、ぎりぎりになってしまうんですよね。
お庭の燕子花が咲くころに合わせて公開されているそうです。




e0021129_15294725.jpg
紫色が鮮やかです。


e0021129_15292158.jpg



e0021129_15301414.jpg
5月の緑も美しいです。



e0021129_15304638.jpg
燕子花図は国宝ですが、そのほかにも屏風が沢山展示されていました。
屏風のことはあまり分からないのですが、現在私がよく写真に撮っているような花がいろいろと描かれていて、楽しかったです。
牡丹、鉄線、菊、水仙、百合などはもとより、蒲公英や葛などの野の花も描かれていました。
17世紀ころの作品でも、古い感じがしなかったのは今でもみられる花が描かれていたからでしょうか。



e0021129_16004194.jpg
根津美術館は本当に久しぶりでした。
2006年から3年半をかけて改装されたんですね、そんなことも知りませんでした。
隈研吾氏の設計だそうです。

最近はいろんなところで隈研吾氏の名前を目にしますね。
もちろん、来年のオリンピックの国立競技場は氏の設計です。
日本平の夢テラスや東京駅近くのKITTEも氏の設計だそうです。
そして長岡の市役所もそうなんです。
↓は以前写した写真です。

根津美術館には「青井戸茶碗 銘 柴田」という井戸茶碗があります。
いつか拝見したいのですが、いつも展示されているわけじゃないから、上手く行きませんね。
今回は「小井戸茶碗 銘 忘水」というお茶碗を拝見することができました。
手に取ることはできませんが、拝見できるだけでもいいですね。
お庭も素晴らしいし、また行きたいです。


5月8日 根津美術館にて









by sonatine-album | 2019-05-17 16:27 | Comments(4)
Commented by liebekatzen at 2019-05-17 17:01
おはようございます!
新緑が鮮やかで、眩しいくらいです。
とても素敵な美術館ですね~
流石、隈研吾さん♪
私も帰国の際にタイミングが合えば、ぜひ足を運んでみたいと思いました☆
(KITTEは一度訪問しました)
素敵な情報をどうもありがとうございます。
Commented by sonatine-album at 2019-05-18 13:17
☆liebekatzenさん>こんにちは^^
東武鉄道社長だった根津嘉一郎氏が収集された美術品が展示されています。
都心にあるのに、それを忘れるくらいに広い日本庭園があります。
お時間があったら、お出かけくださいね♪
(私は今度、KITTEに行ってみたいと思います^^)
Commented by asako0586 at 2019-05-21 15:18
根津美術館、私も大好きな場所です。
この時期の光琳と燕子花、素晴らしいのですがなにしろ人がすごくて…
私は連休前に行きましたが、ほとんど咲いていませんでしたTT
Commented by sonatine-album at 2019-05-21 19:28
☆asako0586さん>こんばんは^^
asakoさんも根津美術館へ行かれたんですね。
この時期だけの公開で、混んでいるんでしょうね。
私が行ったときは、混んでいるといっても満員電車ほどではありませんでした。
連休明けのお庭では、燕子花が見ごろでした。
ラッキーだったんですね、、、コメントありがとうございます♪


<< お洒落な街      金蘭さん、笑ってる♪ >>