ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 05日 ( 1 )


2018年 10月 05日

今年の彼岸花は・・・

e0021129_14234723.jpg
今年はタイミングが合わずに、彼岸花をほとんど写さないうちにおしまいになってしまいました。
これは鎌倉駅近くの大巧寺(だいぎょうじ)、通称 「おんめさま」に一株だけ咲いていた白い彼岸花です。
安産祈願のお寺さんで、地元では「おんめさま」のほうが分かりやすいですね。
小さなお寺さんですが、可愛いお花が咲いているんですよ。

赤い彼岸花より白い方が先に咲きます。この日はこれだけしか咲いていませんでした。



e0021129_14301203.jpg
小紫 クマツヅラ科
いつ見ても紫色の小さな実が可愛らしいですね。
このお寺さんには山門を入ったところから、沢山の小紫があります。


e0021129_14454049.jpg
金水引 バラ科



e0021129_14481274.jpg
芙蓉 (アオイ科)



e0021129_14500113.jpg
おんめさまの本堂

鎌倉駅方面から来ると、このお寺さんの中を通り抜けて裏道(通称 辻説法通り)に抜けられます。
地元の人は、たいていこのお寺さんを通り抜けています。

通り抜けたところにあるのが、大塚医院。
といっても、今はもうやっているのかどうか、、、小児科です。

この大塚医院の先生が 養老静江先生。

いつも和服に白いエプロンをされてました。
私の友人のお子さんは白衣が苦手で、小児科に行って先生が白衣を着られているだけで泣き出すような子でした。
そのため、大塚医院で養老先生がかかりつけのお医者様でした。
私は数回だけ、子どもを連れていったことがあります。
随分と前のことになります。

もう20年以上も前にご逝去されていますが、自伝が出ているんですね。
機会があれば、読んでみたいものです。

ちなみに養老孟司さんは静江さんの息子さんです。


9月11日 鎌倉・大巧寺にて











[PR]

by sonatine-album | 2018-10-05 15:24 | 寺社 | Comments(2)