人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 12日 ( 1 )


2019年 05月 12日

金蘭さん、笑ってる♪

e0021129_00164939.jpg
4月27日は寒くてつぼんでいた金蘭ですが、この日はしっかりと開いていました。



e0021129_00183662.jpg
全体的にはこんな感じ。見事な金蘭が光の中で笑っているように見えました。



e0021129_00192364.jpg
銀蘭はあまり花を開きません。少し微笑むくらいですね。
散策しながら金蘭はあちこちで見かけましたが、銀蘭は3か所くらいでしか見ませんでした。



e0021129_00212129.jpg
ホウチャクソウ
ずっとユリ科だと思っていましたが、イヌサフラン科と書いてあることもあり、良く分かりません。
調べていると、イヌサフラン科チゴユリ属とでていました。


e0021129_00334999.jpg
甘野老(あまどころ) こちらもユリ科と思っていたら、キジカクシ科と出ているのもあって難しいです。
茎に稜があるのでアマドコロだと思いますが、ちょっと見ると鳴子百合みたいに見えます。



e0021129_00463141.jpg
ミズキの花も咲きだしていました。白い花が集まっていて、遠目にもきれいです。



e0021129_00482807.jpg
カラスノエンドウには黄色いチョウが。。。 すぐに飛んで行ったので一枚しか写せませんでした。
何枚か写さないと、ピントが合いにくいんですよね。


e0021129_00494556.jpg
5月の空の下、里山の中を歩き、野の花を見ているっと幸せになります。
毎年、同じようなところを歩き、同じような花を写し、澄んだ空気で肺を綺麗にしながら楽しんでいます。



e0021129_00515405.jpg
丁度子供の日でした。 風もほとんどなく、鯉のぼりは泳いでいませんでしたが・・・・
2列の鯉のぼり、かつては個人宅でお子さんの成長を祈って飾られていたのでしょう。

また、子どもの悲惨な事故が起きましたね。大津市の事故です。
池袋の事故もそうでしたが、最近は小さいお子さんが巻き込まれる事故が続いています。
自分の子どもが小さかった頃を思い出したりして、本当に他人事ではありません。

2歳前後という年齢で天に召されたお子さんのことを思うと、胸が張り裂けそうです。
かわいい盛りのお子さんが急にいなくなった、親御さんのこともお気の毒でなりません。
こんなに事故が続いているというのに、どうしてもまた起こるのでしょう。
亡くなられたお子さんのご冥福を祈ると共に、負傷された方の一日も早い回復を願います。


自動車学校に行ってた時に、教官に「一姫 二虎 三ダンプ」、と言われました。
女性ドライバー、飲酒運転、ダンプカーの運転、の順に怖いんだと。
でも飲酒運転が一番危ないですよね。

また、『信じられない運転』をするのは女性ドライバー、とも言われました。
その教官の個人的意見だと思いますが、気持ちを新たに運転しようと思います。
誰も事故を起こそうと思って起こした人はいない筈だし、ほんの短い瞬間でも車は進みますからね。

今回の直進車は、右折車にぶつけられた後、1秒するかしないかでお子さんたちのところにぶつかったと言われてます。
自分が青信号で直進している時に、右折車がぶつかって来るなんて思いませんよね。
直進車も被害者だと思います。園児たちにぶつかった記憶は一生消えないでしょう。

被害に遭われた方、ご家族の方の心のケアが上手く行われますように。


5月5日 新治市民の森にて










by sonatine-album | 2019-05-12 01:25 | 公園・植物園 | Comments(2)