ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:公園・植物園( 110 )


2018年 11月 03日

都立駒場公園

e0021129_15191613.jpg

日本民藝館に行った後、すぐ近くの都立駒場公園へ。
旧前田侯爵邸があるとの案内を見て、足が向きました。
昭和4-5年に加賀百万石の16代当主、前田利成侯爵がこちらに洋館と和館を建てたそうです。

洋館、この日は入れなかったのですが、改修工事が行われていたそうで、10月末から再公開されているそうです。



e0021129_15220177.jpg
洋館前のお庭。緑濃くて、都心にこんな静かなところがあるなんて、どこかへタイムスリップしたみたいです。




e0021129_15223992.jpg
旧前田侯爵邸の和館 こちらは中を拝見できました。





e0021129_15231356.jpg
和館から見た庭園
民藝館を回って少々疲れていた私は、こちらの侯爵邸はちょっと見ただけで帰りました。
春なんか、綺麗でしょうね。


e0021129_15235841.jpg
駒場のあたりの道路の街路樹にはハナミズキが植えられていました。
紅く変わってきている葉っぱと、赤い実が綺麗です。
それにしても、静かなところでした。 渋谷から井の頭線で2駅、こんなに違うものですね。
先週末の渋谷はハロウィンで大変だったようですが、この辺りはどうだったのでしょう?


10月24日 都立駒場公園にて





[PR]

by sonatine-album | 2018-11-03 15:20 | 公園・植物園 | Comments(2)
2018年 10月 07日

晴れた日に

e0021129_23035860.jpg
今年は台風の発生が多いような気がします。
久しぶりに晴れた日に、俣野別邸公園まで出かけてみました。
本当は午前中に買い物に行きたかったけれど、この日の後も雨の予報だったので出かけたのです。
富士山も見える公園ですが、この日は見えなかったですね、でも丹沢方面が綺麗です。


e0021129_23070401.jpg
鍾馗水仙(しょうきずいせん)ヒガンバナ科
公園に行ってみたのは、彼岸花が咲いているかなと思ったのですが・・・・
ほぼ終わっていました。 この鍾馗水仙も1株しかありませんでした。
でも、鮮やかな黄いろい色が目を引きます。

公園に行こうと予定していても雨になることが多く、久しぶりに晴れたと思ったら時期が遅かったようです。
なかなか、思うようには行きません。



e0021129_23145357.jpg
桔梗も終わりごろですね。


e0021129_23152514.jpg
躑躅に似ているけれど、時期は違うし、葉っぱも違う・・・と思っていたら 『ニオイツツジ』とネームカードがありました。
ヨーロッパで品種改良された躑躅だということです。
薄いピンク色が儚げで、楚々としています。


e0021129_23205149.jpg
萩の花もところどころで見かけました。



e0021129_23212940.jpg
あまり花のない季節でしたが、いい香りが・・・金木犀 (モクセイ科)の花でした。
この花が咲いていると、秋になったなぁと思います。 ピンボケですみません。


e0021129_23241197.jpg
今回はあまり花が咲いていませんでしたが、この公園はのんびりとできて気持ちいいところです。
桜の時期や紫陽花の時期は混んでいることもありますが、たいていは人も少なくてゆっくりと回れます。
起伏もあるし、少しのお散歩にはいいところです。



e0021129_23344328.jpg
こちらが俣野別邸。旧住友財閥の別邸として昭和14年に建てられたのですが、平成21年に火事で一部焼失しています。
公園として公開するにあたって、再現されています。
中を見学することはできますが、私はまだ見ていません。
喫茶室もあるようなので、時間があるときにはゆっくりしたいものです。


9月28日 俣野別邸公園にて







[PR]

by sonatine-album | 2018-10-07 23:45 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 09月 14日

北の森ガーデン

e0021129_15470915.jpg
次にバスで着いたのが「北の森ガーデン」のクマ牧場。そんなに大きな牧場ではありません。6,7頭くらいでしょうか。
団体さんが着くと、みんなが寄ってきます。



e0021129_15505018.jpg
こんなポーズでおやつのおねだりです。
クッキーのおやつを投げると、上手くキャッチして食べます。
何だかなぁ、という気持ちもありますが、動作が見かけに似合わず可愛いのです。
ついつい見とれました。

悲惨な状況下で飼育されているクマ牧場もあると聞いています。
どういう経緯でこの施設にやってきたのかわかりませんが、元気にいてほしいです。
食べ物を得られずに里に下りてきたりせず、山で平和に暮らせたらいいですね。


e0021129_15583795.jpg



e0021129_15585663.jpg

ここでも紫陽花が。 神奈川だったらとっくに終わっていますが、まだ見ごろの紫陽花です。


e0021129_16003616.jpg

どこからか移築されたのか、アイヌ民族の伝統的な家、チセでがありました。茅葺みたいに見えるけど、笹のようです。


e0021129_16051188.jpg

北海道の真ん中あたりにあります。
きっと想像もできないほど寒い場所だと思いますが、これで凌げるのかしら?
アイヌ民族のこともほとんど知らないし、北海道のことも知らないし、日本は広いですね。
もっと、北海道のことを知りたいと思います。


8月27日 上川郡 北の森ガーデンにて









[PR]

by sonatine-album | 2018-09-14 16:14 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 08月 24日

泉の森

e0021129_15141347.jpg
夏の暑い日に泉の森(大和市)に出かけてみました。  暑かったせいか、いつもより人出が少なかった感じがしました。


e0021129_14523506.jpg
一枚目の写真で手前に咲いているのが ミソハギ(ミソハギ科)です。
漢字では 禊萩  旧暦のお盆にミソハギの枝を水に浸して供物に禊ぎをしたところから、ミソハギというそうです。
そういえばお盆の頃、スーパーの花売り場でミソハギを見ました。
今まで、気が付きませんでしたが、前からあったのかしら。


e0021129_14581705.jpg
ミソハギのアップ。 一つ一つの花が可愛いです、そろそろ終わりですね。



e0021129_14590968.jpg
近くにいたシオカラトンボ。 何だか懐かしい感じがします。
子供のころに追いかけた覚えがあるからでしょうか。



e0021129_15015840.jpg
吾亦紅(われもこう) バラ科  台風のせいか、茎が倒れて横になっています。
暑くても秋を感じる色です。



e0021129_15035838.jpg
臭木(クサギ) 熊科  名前は可愛そうですが、繊細で綺麗な花です。
葉っぱを傷つけると匂うらしいです。やったことはありません。


e0021129_15283049.jpg
半夏生(はんげしょう)ドクダミ科   この時期になると半夏生の葉っぱは緑になるんですね。
半分白いときには遠くからも目立ちますが、この季節はそんなに目立っていません。



以前に写した半夏生です、6月下旬の写真ですが、この時期にもミソハギが咲いていました。
花期が長いんですね。


暑い中、泉の森へ行ったのは姥百合が咲いているかなぁ、と思ったからです。
ちょっと早かったようで、見つかりませんでした、いつか出会いたいものです。


金足農業、準優勝でしたね。 決勝戦はTV観戦できず、気が付いたら大量得点差で劣勢でした。
そして、そのまま逆転はできませんでした。
それでも準優勝は立派です。

大阪桐蔭高校、優勝おめでとうございます。
春夏連覇ですね、どのチームが望んでも、なかなかできない偉業です。しかも2回目です。
やっぱり大阪代表は強いですね。
これから、どこのチームも大阪桐蔭高校を目指していくことになります。 
両チームともに、これからも頑張ってください。


ところで今年はよく台風が発生しています。 20号が発生しています。
そのフェーン現象か、新潟県でも40度を超えた地点がありました。
胎内、三条などで40度超えです。新潟県で40度を超えたのは初めてだそうです。
私は長岡市内で38度くらいまでは経験していますが、40度超えはすごいです。

まだまだ残暑が続きそうなので、皆さまお身体にお気を付けください。


8月11日 泉の森にて








[PR]

by sonatine-album | 2018-08-24 15:52 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 29日

夏が来た!

e0021129_14251063.jpg
大変です、関東地方は梅雨明けしました!!
ここの所のお天気は晴れ続き、しかも白い入道雲が浮かんでいたり、全く夏の空でした。
おまけに昨日、自宅付近で蝉の初鳴きを聞きました。
ラジオを聞いていると、蝉の声を聞いたという視聴者の投稿を耳にしていました。
ホント、もう蝉が鳴いているのです。
梅雨明けは平年より22日も早いとか・・・・紫陽花を載せている場合じゃないですよね。
でも、今年の紫陽花をもう少しアップさせてください。


e0021129_14291032.jpg
撫子様の花びら・・・・いえいえガクです。



e0021129_14300222.jpg
なんて名前だか、ブルーの中に白いガクがあって涼し気です。



e0021129_14311280.jpg
手毬の紫陽花 可愛い形です。


e0021129_14321006.jpg
お多福紫陽花、またの名を渦紫陽花。
花びらのように見えるところが丸まっていて可愛いですね。
また、ポップコーン紫陽花とも呼ばれます。ポップコーンに見えなくもないか・・・・


e0021129_14523779.jpg
蛍袋 キキョウ科
何となく好きな花です。 釣鐘型の形が可愛いからか、蛍を入れたら神秘的だろうなぁと想像できるからでしょうか。



e0021129_15020960.jpg
藤沢市遠藤にある えびね・やまゆり園です。
この 藤沢えびね・やまゆり園 は、遠藤に残された山林、竹林、畑など、里山の自然景観を多くの人に楽しんでもらおうと
3年前に開園しました。
4月~8月中旬までの開園です、出かける際には日にちを調べてからのほうがいいです。

この園には去年の春、初めて行ってみました。
植栽されたものですが、色とりどりのエビネが咲いていて圧倒されました。
藤沢市にもまだまだ緑濃いところが残っているのですね。

6月3日 藤沢えびね・やまゆり園にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-29 15:22 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 18日

俣野別邸公園の紫陽花

e0021129_14414085.jpg
お天気に誘われて戸塚区の俣野別邸公園に出かけてみました。
梅雨入り前の良く晴れた日です。



e0021129_14445511.jpg
旧財閥住友家の別邸ですが、2009年に火事にあっています。
その後横浜市が再建し、公園として公開されました。
こちらの別邸は去年頃から新しく公開されています。
中に入ることもできますが、私はまだ拝見しておりません。
一度くらいは入ってみたいですね。
こちらにはカフェも併設されていますが、こちらもまだ入っていません。
11時からのため、朝一番で公園に行くとまだ開いてないのです。


e0021129_14494753.jpg
紫陽花は曇りや雨が似合いますが、晴れの日もきれいに見えますね。



e0021129_14510169.jpg
こちらは山紫陽花のクレナイですか?まだ咲き始めです。



e0021129_14515029.jpg
こちらは 黒姫 ?
西洋紫陽花のほかに山紫陽花もあります。



e0021129_14531390.jpg
墨田の花火



e0021129_14541877.jpg
柏葉紫陽花も青空の下、爽やかです。
こちらの公園は緑が多、大木も結構あります。
中にいるだけで揺らぎを感じられて、癒しになります。
公園を歩くだけなら無料だし、いいところです。


皆、初々しい紫陽花ですが写したのは6月1日です。
もう2週間以上経ってしまいました。

今日はまた、大阪で地震がありました。
最初はそんなに大きいと思わなかったのですが、小学生の女の子が亡くなられたとか。
朝、元気に「行ってきます!」と出かけたお子さんがそんなことになるなんて、親御さんの気持ちを考えると言葉もありません。

新幹線の事件やら、看護師の女性の事件やら、嫌なニュースばかりが続いていて、今度は天災です。

自分の未来もどうなるかわかりません。
自身の被害に遭われた方のご冥福を祈ると共に、自分のこれからも考えてしまいました。


6月1日 戸塚区 俣野別邸公園にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-18 15:13 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 08日

日比谷花壇大船フラワーセンターにて


e0021129_15334597.jpg

久しぶりに大船フラワーセンターに出かけてきました。
フラワーセンターは去年の7月から今年の3月末まで閉園しており、中の改装などが行われていました。
今度は日比谷花壇が管理者になり、ネーミングライツ制度を使って、これから5年間は「日比谷花壇大船フラワーセンター」という名前になります。
同社から年に100万円の協力金が払われるそうです。
それから大人の入園料が360円から400円に値上げされました。
よく行く箱根の湿生花園は700円だし、1000円超えの施設もあるのでしょうがないですね。
施設の老朽化を直したり、バリアフリーにしたりしているそうです。

e0021129_15445531.jpg



e0021129_15450909.jpg


バラ園はそろそろ終わりころでした。
まだ写真はアップしていませんが、5月中旬に平塚の花菜ガーデンに行ってきました。
見事な薔薇を堪能してきたので、今回は駆け足でバラを見て回りました。


e0021129_15522437.jpg
今回、行ってみようと思ったのは「日本の自生紫陽花展」が開かれていたからです。
自生とは言っても、盆栽でした。
紫陽花の盆栽は、本当はあまり好きではないのですが、どれも可愛らしかったです。



e0021129_16051303.jpg


e0021129_16052823.jpg
手毬紫陽花を見ると、シーボルトの絵を思い出します。

本当は自然の中でのびのびと育っている紫陽花を見に行きたいのですが、今年も忙しくて時間がありませんでした。
来年あたりには、ゆっくりと野や山にある自生紫陽花を見に行きたいものです。
ところで、自生の紫陽花はどのくらい残っているのでしょうか?



e0021129_16104269.jpg



e0021129_16105919.jpg
フラワーセンターが閉園される頃、温室が無くなるというようなことを聞いたことがあります。
温室の植物は移転先が決まっているとか。
でも、温室はそのままありました。睡蓮も残っていました。
ただ温室の中の池は面積が小さくなっていました。


e0021129_16131766.jpg

大船フラワーセンターでは花菖蒲を改良しており、「大船系」という系統があるくらいです。
涼し気で優雅な花です。


去年写した花菖蒲ですが、100年を過ぎているものもあります。
一時、大船フラワーセンターが無くなる、という噂もありましたが存続できて良かったです。



e0021129_16193447.jpg
花壇の忘れな草  いろんな花が残っていて良かったですね。



e0021129_16203786.jpg
カルガモさん、ですよね。
園に入ってすぐの池にいました。


5月26日 日比谷花壇大船フラワーセンターにて





[PR]

by sonatine-album | 2018-06-08 16:31 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 05月 02日

春の野の花


e0021129_23090015.jpg

今年はじめてお目にかかった金蘭 (ラン科)
咲き始めだったのか一株だけしか出会えませんでした。


e0021129_23125733.jpg

十二単 (シソ科)
段々になっている花を平安時代の十二単に見立てた名前だとか。

奥ゆかしい色合いの花があちらこちらで咲いていました。


e0021129_23314982.jpg

垣通 かきどおし (シソ科)
シソ科だから、↑の十二単の花に似ていますね。
垣根の下を通ってでも根を伸ばす、ということで垣通というそうです。



e0021129_23190461.jpg

宝鐸草 ほうちゃくそう (ユリ科)



e0021129_23281026.jpg

宝鐸草を下から写したのですが、上手くいきません。



e0021129_23421787.jpg

紫鷺苔 
小さい花が地面を覆うように沢山咲いています。



e0021129_23530582.jpg

キツネノボタン (キンポウゲ科)
金平糖のようにトゲトゲのある実が可愛いです。
でも茎葉は有毒だとか。
キンポウゲ科の花は可憐なのに、ほとんどが有毒ですね。
柔らかそうな葉っぱを食べちゃったりしたら大変です!



e0021129_00010188.jpg

八重山吹 バラ科
野の花ではありませんが、黄色い花が見事でした。
ぱ~っと周りが明るくなりますね。



e0021129_00044970.jpg

丹沢方面が雲に隠れて稜線がはっきり見えませんでした。
ちょっと霞んでいる座間の谷戸山公園の散歩でした。

4月14日








[PR]

by sonatine-album | 2018-05-02 00:11 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 04月 25日

新緑の季節になりました

e0021129_14530042.jpg
若々しい新緑の季節となりました。
ネームカードにより、斑入り水木 とのこと。 花はまだです。
水木の園芸種かな、花は見たことがないけれど、水木のような花になるんでしょうか。



e0021129_14550401.jpg
麻溝公園では花壇の花も色とりどりです。




e0021129_14560766.jpg
西洋石楠花



e0021129_14563803.jpg
「タイヨウ」


e0021129_14564919.jpg
「アイヴェリーズ スカーレット」


e0021129_15011488.jpg
常緑クレマチス アーマンディ(アップル ブロッサム)
麻溝公園はクレマチスが有名ですが、まだこの花しか咲いていませんでした。
青空の元、白い色が綺麗でした。



e0021129_15030106.jpg
クサイチゴ  終わりかけですね。



e0021129_15033934.jpg
紫鷺苔  ハエドクソウ科
この花、どこが何だか良く分かりません、おまけにいつもピントが合わないのです。
小さい花で可愛らしいです。



e0021129_15114949.jpg
キュウリクサ ムラサキ科
こちらはもっと小さい花。でもワスレナグサに似ている水色が可憐です。

ちょっとお散歩に出かけた麻溝公園。
桜は終わっていましたが、いろんな花が咲きだしていて、青空と新緑が綺麗でした。
この日は春休みも終わっていましたが、家族連れも多く賑っていました。

大分遅くなりましたが4月8日の 麻溝公園にて






[PR]

by sonatine-album | 2018-04-25 15:18 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 04月 18日

満開の桜

e0021129_23064301.jpg
今頃桜の写真をアップして・・・・今日は寒くて桜の頃みたいだったから許していただきましょう。
3月31日の泉の森ですが、今年は早くて満開でした。


e0021129_23131961.jpg


e0021129_23133941.jpg
今年は心の準備ができないうちに、どんどんと桜が進んだ感じでした。
あっという間に満開になって、終わってしまった感じがします。
また来年を楽しみにしていましょう。。。。鬼に笑われますが!!

今年は予定できませんでしたが、他の地方の桜を見に行けたらいいと思っています。
希望が叶うといいな♪



e0021129_23174164.jpg
ジロボウエンゴサク ケシ科
野草を良く知らない私は、エンゴサクとジロボウエンゴサクと、同じかと思っていました。
これはジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)と教えていただきました。
ケシ科の植物は有毒なものが多いようですが、これは地下の塊茎を乾燥させて漢方で使うそうです。




e0021129_23262109.jpg
錨草(いかりそう) メギ科 錨に似ているからとのこと。
繊細な錨ですね、、、どんな舟の錨になるんでしょうか。



e0021129_23301840.jpg
春蘭も咲きだしていました。 例年よりちょっと少なかった気がします。
この後、もっとたくさんの花が咲いていたのかもしれません。



e0021129_23312812.jpg
木五倍子(きぶし) 木五倍子科
色は違いますが、藤の房みたい。春の初めによく見かけます。
沢山の房が壮観です。



e0021129_23333666.jpg
モミジの花 とても小さい花です。



e0021129_23390476.jpg
3月31日の満月、3月は1か月のうちに2回の満月があったんですね。
1か月の間に2回の満月が見られることを「ブルームーン」というそうですが、この時間は赤っぽく見えました。
午後7時ちょっと前の頃です。
こんな写真しか写せなくて恥ずかしいですが、記念にアップしました。
ちなみに次回のブルームーンは2020年の10月だそうです。


3月31日 泉の森にて   月は自宅からです




[PR]

by sonatine-album | 2018-04-18 23:48 | 公園・植物園 | Comments(0)