人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々雑感( 199 )


2019年 09月 21日

秋本番へ

e0021129_17355392.jpg
   近所の仙人草(キンポウゲ科)と葛(マメ科)
仙人草は遠目には雪が降っているかと思うような、きれいな白色です。
でも、有毒ですね。キンポウゲ科の花は有毒なものが多いです。

葛は秋の七草のひとつ、ピンク~紫色がかわいらしい。その割にツルは結構強いです。
根からは葛粉が取れますが、ちょっと高価。
葛粉で作る胡麻豆腐はおいしいけれど、作るのに時間がかかります。
最近は一から作ることはなくなりました。
風邪の引き初めに飲むといい、と言われている葛根湯にも葛が入っています。

毎年、一緒に咲いていますが、今年も同じように咲いていました。



e0021129_18202266.jpg
同じ日の夜、窓の外が明るくてベランダに出てみると満月がよく見えました。
中秋の名月は、この前日。
ベランダからの手持ちでは、これがやっとです(笑)

台風が過ぎて、真夏のような暑さが戻ってきたと思ったら、ここの所やっと秋らしくなってきました。
今度は台風17号が日本近くを通っています。
思いもかけず、2週間経っても停電が続いている地域の皆様にお見舞い申し上げます。

赤ちゃんのいるご家庭や、身体の弱っている方には本当に非常な日々と思います。
皆様が体調を崩されませんように^^


9月14日 近所~自宅






by sonatine-album | 2019-09-21 17:35 | 日々雑感 | Comments(4)
2019年 09月 13日

台風

e0021129_17043625.jpg
9月7日の空です。穏やかそうに見え、8日(日)からの台風は本当にすごくなるのかな、と思っていました。
白い雲が気持ちよさそうだったし・・・・・

でも、いろいろと大変なことになりましたね。
ウチは葉っぱや枝がたくさん飛んできたくらいでしたが、同じマンションでも外廊下の排水溝が落ち葉で塞がり、家に水が入ったところがあるそうです。
マンションの、しかも上のほうの階で浸水してくるなんて、信じられませんでした。

今日のタウンニュース(地方版のニュース)で、大船フラワーセンターの玉縄桜原木が倒れたことを知りました。
毎年1月末~2月初めに咲きだし楽しみにしています。
フラワーセンターで実生から育てられた品種の原木です。
すごく悲しく思いましたが、回復は可能とらしいので、また元気になってほしいです。





今日のタウンニュースです、鎌倉駅西口にある御成り通りの看板が倒れた画像と、玉縄桜の画像が掲載されていました。





今年の玉縄桜です。
フラワーセンターの原木から、いろんなところに広まっています。





今回の台風で、割と近くでも停電になっていました。
信号が使えなくなった交差点では、お巡りさんが交通整理をしていました。

東北の震災の時を思い出しました、あの時も停電していたので、大きな交差点には警察の方が交通整理をしていましたね。

普段はライフラインがつながっていることが当たり前で、ちょっと何かが起こるとたちまち不便になります。
ウチのあたりでは半日くらいで復旧しましたが、千葉県ではいまだに停電しているところがありますね。

台風後には猛暑日が続いていたので、命にもかかわります。
早く安全に過ごせるようにと祈ります。



9月7日 横浜市内の空








by sonatine-album | 2019-09-13 17:00 | 日々雑感 | Comments(4)
2019年 09月 11日

東北の今は

e0021129_16472171.jpg
先週、2泊で東北地方へ旅行に行ってきました。東北までの往復は新幹線で、現地はバスツアーでした。
2日目のホテルでは、泊まった翌朝に1時間で被災地を回るバスツアーを行っていました。
私は実際に見たこともないので、参加させていただきました。
ホテルの従業員の方が語り部として、いろいろと説明してくださいました。
伊藤さん、という方がお話ししてくださいましたが、伊藤さんもまたご家族や近所の方をたくさん亡くされていました。
話すことはお辛いと思いますが、後世に語り継がなくてはと語り部の資格も取られたとのことです。

いつもだったら1日目からアップするのですが、今日は9月11日、あの東北の大震災からちょうど8年と半年目、そして9.11から18年ということで、被災地のことを書かせていただきます。

これは南三陸町の防災対策庁舎の骨組みです。
ここの女性職員の方が、「大津波が来ます、早く高台に避難してください」、と放送し続け、町の方の多くが助かったということはニュースで知っていました。
そして、この女性は最後まで放送していて助からなかったそうです。
遠藤未希さん、という方です。道徳の教科書に載ったそうですね。

遠藤さんの他に、男性職員の三浦毅さんも18回放送していたそうです。お二人のおかげで町の多くの方が助かったんですね。
遠藤さんはその年の秋に結婚式を控えていた、ということで特に有名ですが、三浦さんのことも覚えておきたいです。
今回は、まさかその遺構を見ることができると思っていませんでした。


今では被災した建物のほとんどは撤去されて、ほぼ更地になり、土が盛られていて防潮堤が作られています。
震災を風化させないためにも、遺構を残すことも必要だと話されていました。



e0021129_17125118.jpg

こちらはやはり震災以降の高野会館。


e0021129_17140135.jpg
右上のアップです。
この高野会館では老人クラブの歌や踊りの発表会が行われていて、多くの方がいらっしゃってパニックに襲われたそうです。
本当は高台が避難場所になっていましたが、そこへ行く時間もなく3階へみんなを誘導し、そこにも津波が来そうなために、
4階まで避難したそうです。
中には家に帰ると静止を振り切って外に出て、犠牲になられた方もいらしたそうです。
3月11日、まだまだ寒い時期でしたが、もちろん停電のために暖房もない中、屋上で一夜を明かし、330人もの方が命を救われたそうです。
老人クラブの方の他、こちらに避難された方もいらっしゃいました。
ここに330人ではさぞ、すし詰め状態だったっことでしょう。
当時の高野会館の職員の方の機転と判断で、多くの方が救われました。

この高野会館は震災伝承施設として登録されたそうです。



e0021129_18062811.jpg

現在は廃校となっている、旧戸倉中学校。 ちょっとわかりにくいですが、時計はあの日、あの時のまま止まっています。
左手にはグランドがあり、この日は年配の方がゲートボールをされてました。平和になりました。

この学校は高台(標高20メートル)にあります。
高台にあることから、近隣の避難場所に指定されていた中学校、でもそこも安全ではありませんでした。
先生が危ないと判断し、この写真左奥手のほうにある裏山に避難したそうです。
逃げ遅れた人を、生徒たちがジャージをつなぎ合わせて引き上げて助けたこともあったそうです。
ほとんどの方が助かりましたが、老夫婦を助けようとした先生と、生徒さん一人が亡くなったそうです。

このあたり、トラックがバンバン通り、整地が終わっていませんでした。
8年半たったとはいえ、まだまだだなぁといった感じです。
今年1月現在で、宮城・岩手・福島の3県で3400人もの方がまだ仮設住宅で暮らされていました。
阪神大震災の時は5年で仮設住宅は必要なくなったそうです。
それに比べると、まだ仮設ではつらいですね。

ここまでは9月3日朝、ホテルの語り部バスからの写真です。
実は、こういうオプションがあることは行ってみるまで知りませんでした。
参加でき、説明してもらえて本当に良かったと思います。 語り部の伊藤さん、ありがとうございました。





ここからは2日目、9月2日のバスからの写真です。
e0021129_18320952.jpg

有名な奇跡の1本松。
陸前高田の海岸はきれいな松林で7万本もの松があったそうですが、津波で残ったのがこの1本。
潮水をかぶっていたことなどにより、枯渇してしまいましたがレプリカが立っています。
傍まで行くにはかなり時間がかかるということで、バスの車窓から拝ませていただきました。
あれだけの津波でも頑張って残った一本の松、人々はそこに希望を見つけたのだと思います。




e0021129_18323079.jpg

正直言って、まだこんなに更地だとは思いませんでした。
街全体を嵩上げしているために、時間がかかるのですね。もう8年半、でもまだ8年半なんでしょうか。




e0021129_18324835.jpg
1本松近くの震災遺構。旧下宿定住促進住宅。若い世代向けの市営住宅だそうです。
この建物、4階までは全滅しています。5階はかろうじてパネルが残っていますが、実際には5階の床上まで津波が到達したそうです。




e0021129_18582513.jpg
ピンボケですが、14.5メートルと記録されています。
ここで暮らされていた方は5階まで避難して、なんとか助かったことを信じたいです。


震災後に東北へ行ったことはないし、見るのも初めてでした。
今回は、このオプションに参加できて、少しでも知ることができてよかったです。


おりしも台風15号の影響で、千葉県では停電が続いています。
この暑さの中、冷房が使えないのは本当に体がしんどいですね。
実際、熱中症での搬送者が多いようです。
どうぞ、お身体をお大事にしてください。

そしてライフラインが早く復旧しますように。


9月3日、2日 宮城県南三陸町、陸前高田市 あたり








by sonatine-album | 2019-09-11 19:40 | 日々雑感 | Comments(2)
2019年 08月 30日

大雨、大丈夫だったでしょうか

e0021129_15473204.jpg
8月も終わりが近づき、やっと少し気温が落ち着いた気がします。
今日も急に大雨が降るこがあり、慌てて窓を閉めたりしています。

北九州では酷い大雨でした。
記録的な大雨、50年に一度の大雨なんて形容されていますが、とにかく平年の8月の雨量の2倍が降ったそうです。
犠牲になられた方もいらっしゃり、お見舞いを申し上げます。

順天堂病院の名前を何度もTVで見ました。
自衛隊の方が救援物資をボートで運んでいました。
いつも災害の時に活躍する姿を拝見します。
こういう時になると自衛隊に助けてもらい、頭が下がります。
自衛隊は軍隊かどうかとか、憲法違反だとかという意見もあるようですが、まだまだ議論が必要だと思います。
ただ、今現在の自衛隊は必要だと思います。

東京の順天堂大学の病院が佐賀にもあったのかと思いましたが、順大とは関係が無いようでした。


今日の天気予報で、今年の8月は最高気温だけではなく最低気温も高かったと放送されていました。
あの台風10号のフェーン現象の時です。
何と新潟県糸魚川市では8月14日~15日にかけて31.3℃だったということです。
他に佐渡市相川、高田、三条では最低気温が30℃を超えたそうです。
最高気温が40℃超えということでニュースになっていましたが、最低気温も高かったのですね。
身体がおかしくなるのも、当然と思います。
ここ数日は少し落ち着いていますが、残暑の厳しい予報も出ています。
もう少し、身体に気を付けなくてはなりませんね。

子どもの頃も確かに暑かったのですが、ここまでではなかった気がします。
市街地を歩くと、エアコンの室外機が轟音をあげて熱風を噴き出していて、暑くなるわけだと思います。
でも、街中ではない我が家も湿気ていて暑いのですよ。

北極の氷が溶けているとも言われています。山の木が伐採され、大雨を引き起こすこともあるでしょう。
難しいことは分かりませんが、地球の温暖化がこれ以上進まないようにと願うばかりです。


紫陽花は7月末に見かけたものです。
ピンク色がかってきて、可愛かったので今頃アップしています。







by sonatine-album | 2019-08-30 16:19 | 日々雑感 | Comments(4)
2019年 08月 23日

8月もそろそろ・・・・

e0021129_12222354.jpg
もくもくと入道雲。。。実は6月末に写しました。
その後、雨が続き、梅雨明けも7月29日と遅かった今夏です。

昨日、甲子園で高校野球の決勝戦が終わりました。
大坂の履正社高校の優勝ですね、おめでとうございます。
松井選手を輩出した星稜高校、胸を張って準優勝をお祝いしてください。

私はと言えば、昨日は仕事で試合は見ていません。
新潟県の日本文理高校が1回戦で、神奈川県の東海大相模が2回戦で姿を消してから、野球を見る気持ちが落ちてしまいました。
大体西高東低で、大阪や四国、九州の学校が強いですよね。
北の方は雪の期間も長く、それだけでハンディもあります。
北海道や東北地方の高校は、応援したくなります。

日本文理高校と言えば、準優勝のことを思いだします。
ネットで調べたらもう10年前なんですね、2009年の決勝戦、9回2アウトから5点を入れ、結局は10-9で準優勝となりました。
9回2アウトと言えば、普通は諦めちゃうと思いますが、そこから1点差まで詰め寄るなんて、凄いです。
そのことを思うと、諦めちゃだめ、できることをやろう、という気になります。
今回は1回戦で敗退しましたが、また出場できることもあるでしょう。
新潟県と言えば、いつも初戦で敗退していた時期もありましたが、新潟明訓高校、中越高校、そして日本文理高校と力のある学校も増えてきて
楽しみになってきました。

ところで新潟県は中途半端な位置にあると思いませんか?
コメントを頂いたminoruさんがおっしゃるように、北陸3県ともちょっと違います。
東北地方というには、やっぱり違う気がします。
それでも、新潟県の北部は東北弁のイントネーションに近いそうです。
松本清張の砂の器を読んでいて、そういうことが分かりました。
関東地方にしては、北に飛び出しています。

今のところ、関東甲信越、というのがいいのでしょうか?
範囲が広くなりすぎちゃいますけどね。

新潟県には何というか、節回しというか喋り方に特徴があると思います。
TVでインタビューを受けている人の話を耳にし、もしかしたらと思うと、やっぱり新潟県の人だったということがよくあるんですよ。
それから「イ」と「エ」がはっきりしません。
「イチゴ」だか「エチゴ」だか・・・ということがあります。
実際、自分はどうかというと、良く分かりませんが。

新潟を離れてみると、何だか愛おしいですね。
それほど遠くもないので、今度は旅行者として行きたいと思っています(^^♪
魅力がいっぱいです(*^-^*)


高校野球も終わり、学校の夏休みも終わりに近づきました。
今日は曇り空で、いつもよりは少し涼しいようです。
台風のフェーン現象で、新潟県が40度を超えましたが、そろそろ落ち着いてきたかもしれません。
日の入りが少しずつ早くなっています。
まだまだ熱中症に気を付けないといけませんが、ピークは過ぎたでしょう。
皆様も夏の疲れが出てきませんように♪











by sonatine-album | 2019-08-23 13:07 | 日々雑感 | Comments(2)
2019年 08月 03日

遠花火

e0021129_16121784.jpg
自分でアップして酷いボケボケですね^^ 失礼します。
鎌倉では毎年8月10日に花火大会が開かれていました。
最近は日が変わり、今年は7月10日でした。
10日夜、帰宅していたらドンドンと音がしていて、ベランダに出てみると遠くで花火が見えました。
かなり距離があるし、望遠を使わなかったのでこんな写真しか写せていません。
ベランダからは打ち上げられたものしか見えないのですが、鎌倉では海上花火が上がり、海岸まで行かないとこれは見れません。
随分前には子供を連れていったこともあるのですが、海岸は人出が多くて大変だし、帰り道も駅まで人が繋がるし、
ほとほと疲れてしまったので、もう行っていません。

実家があった長岡市では毎年8月2、3日の2日間にわたって大花火大会が開かれます。
今年は2日も3日も仕事で行けないので、TVを録画して雰囲気だけ楽しみました。
でもやっぱりあの音と振動、そして漂ってくる火薬の匂いがないと気分が乗りませんね。
そう遠くないうちに、また行きたいものです。

昭和20年8月1日の長岡空襲の犠牲になられた方の鎮魂、そして中越地震からの復興で開催されていますが、毎年立派になっています。
大体、2日、3日と開催されていて2日ともリアルタイムで放送がある、というのは他に例がないと思います。
信濃川にかかる800メートルを超える長生橋から川面に流れ落ちるナイアガラ、という花火、
直径が90cmもある正三尺玉、そして平原綾香さんのフェニックスに載せて打ち上がる花火などなど、見どころがいっぱいあります。
是非、一度はご覧になっていただきたいと思います。

鎌倉の花火を見ながら実家の事や、花火を見に行ったことを思いだしていました。

7月10日 自宅より






by sonatine-album | 2019-08-03 16:34 | 日々雑感 | Comments(0)
2019年 06月 30日

捩花がいっぱい

e0021129_01520733.jpg
捩花(ネジバナ) ラン科
初めてこの花を見た頃は、芝生の中などに1本、2本咲いていて、珍しくかわいい花を見つけたと思ったものです。
この場所も数年前はそうでした。  ポツンポツンと咲いていました。
それがここ2,3年は乱立!!って感じです。
捩花って強いんですね。 1,2本咲いていると、はかなげに見えましたが。
元気でいいです♪



e0021129_01351584.jpg
去年と同じ場所に白い花も咲いていました。 
これだけ花がある中で、白花は3本しか見当たりませんでした。


e0021129_01561235.jpg
これはまた可愛らしいピンク色の紫陽花です。



*****************************

28日の神奈川、台風が近くに来て大雨になるかと思っていました。
どうやら熱帯低気圧に変わり、関東は大した影響もありませんでした。
G20の開催されている大阪も、酷い雨風だったら屋外の行事はできないと言われてましたが、
大坂錠
大阪城前でのイベントもできたようですし、無事でよかったです。

先週地震があった新潟~山形にかけては大雨の予報が出ていましたがどうだったでしょうか。
あまりニュースを見ないところを見ると、酷くはなかったと思います。
それでも地震で屋根が壊れている家などは、心配だったでしょう。
一人暮らしのお年寄りが、直すお金がない(300万かかるそうです)と言われたのが印象に残っています。
新聞か何かのニュースに出ていました。

幸い、今回の地震では亡くならた方がいらっしゃらなくて良かったです。
でも、お怪我された方がいらしたり、建物の被害もあったようです。
これから梅雨末期の大雨になるかもしれないし、早いところ復旧されることを願います。



まだ紫陽花の写真もありますが、今日は 捩花をアップしてみました。

6月22日 横浜市内にて スマホから









by sonatine-album | 2019-06-30 01:51 | 日々雑感 | Comments(0)
2019年 01月 18日

e0021129_00115474.jpg

バタバタしているうちに1月も真ん中を過ぎてしまいました。
ここのところもいろんな事がありましたね。
ショックだったのは市原悦子さんの訃報。
子供が小さいころ、毎週土曜夜の「まんが日本昔ばなし」を楽しみにしていました。
常太富士夫さんとお二人で、声色を使い分けながら20年近くもの長い間、番組が続いていました。
去年、常太さんが天に召され、この1月には市原さんが。

両親が昔ばなしのビデオを買ったんですよ。シリーズで10巻以上もあったかな。
孫が遊びに来た時に、喜ぶかなと思って。でも、声優さんが違う方でした。
それだけで、子どもはあまり喜びませんでした。
残念ながら、あまり見ることはありませんでした。
声優さんが違うと、違う作品になってしまうんですね。

昨年秋の樹木希林さんの時もそうでしたが、面識がある人ではないのに何故か心にぽっかりと穴が開いた感じがします。
親しみを感じていたからなんでしょうか。

天地聡子さん、兼高かおるさんの訃報もニュースで知り、平成も遠くになると感じます。

幸いなことに、どうやら平成の次の時代も経験できそうです。
昭和の時代に明治生まれ、というと随分と前のお生まれと思いました。
今度の時代では、昭和生まれは昔扱いされるかな? まぁ、それでもいいですが。




e0021129_00133876.jpg

優しい空、こちらは暮れの空です。 一枚目はつい最近です。
空っていいですよね、雲一つない青空も素敵ですが、雲にも表情があります。
最近はカメラを持ってない時でも、気軽にスマホで写しています。
スマホは構えにくくて、カメラ以上にピンボケになることが多いです。
それでも、その時の雰囲気は伝わるかな、と思ってアップしています。




by sonatine-album | 2019-01-18 00:11 | 日々雑感 | Comments(0)
2019年 01月 07日

七草粥

e0021129_12450713.jpg
今日、1月7日は七草がゆの日ですね。
無病息災を願って、食べられているとか。
今はスーパーでも七草がゆセットが売られています。

でも、一日早く、昨日いただいてきました。
よく行く大和市の泉の森で振舞われていました。
10時開始だったのですがその前から長い列、まぁ私もその後ろに着いたのですが、寒かった~~!
スマホの表示で2℃  その表示通りかどうか分かりませんが、寒かったです。



e0021129_12532838.jpg
折角写した七草がゆ、ピンボケでした。
正直、そう美味しいというわけじゃないですが、縁起ものですから。


e0021129_12595702.jpg

民家園の横から見たところ。




e0021129_12543603.jpg

七草の中身です。



e0021129_12552488.jpg
民家園では三味線に合わせて踊りも披露されていました。
今まで気づかなかったけれど、縁の下の羽目板?に欄間のような装飾があったんですね。
お洒落と実用を兼ねているように思いました。



e0021129_12580664.jpg
蝋梅がちらほらと咲きだしていました。
ミツマタの蕾はまだまだ固くて、咲くのは大分先でしょう。


今日で松が明けますね。
学校も明日から始まるのかな?学校へ行っている子供がいなくなると忘れちゃいますね。

あっという間の1週間でした。
今年の駅伝もTVでの観戦でした。(すべての時間を見ていたわけじゃないですが)
往路で優勝した東洋大学にそのまま頑張ってほしかったのですが、3位でしたね。
往路での差が1分ちょっとしかなかったので、危ないと思っていましたがやっぱり3位になってしまいました。
東海大学はしょうがないとして、5分以上も差があった青山学院大学にまで抜かれたのはちょっと残念でした。

東洋は山古志村で夏合宿を行っています。
山古志村は今では長岡市になっていますが、私の元実家から車で1時間もかからないところにあります。
あの日本の原風景とも言える綺麗なところで合宿している学校を応援してました。
往路だけではなく往路のメンバーも強くなれるよう、来年も応援してます。

ところで青学、凄いですね。
原監督はバラエティー番組で見かけることが多いし、奥様は学生と一緒にCMに出演されてました。
部の活動費が潤沢になるからいいのかもしれませんが、何となく違和感を覚えてしまいました。
総て、個人的な感想でした。


1月6日大和市・泉の森にて








by sonatine-album | 2019-01-07 13:31 | 日々雑感 | Comments(0)
2019年 01月 04日

近所で

e0021129_16011250.jpg
今年の初詣は近所の神社へ。諏訪神社という名前はよくありますね。
本当にローカルな神社ですが、お参りするまで並んだんですよ。
道路からは階段を上りますが(そんなに長くないですが)、その階段の下からお参りの列ができてました。
折角来たからと、私も並んでお参りです。



e0021129_16032197.jpg
灰は飛んできましたが、暖かい火でした。
氏子さんか、町内会の方か分かりませんが、時折薪をくべておられ、心尽くしを感じます。





e0021129_16052387.jpg
いつもと違うところを散歩していたら、こんな案内を見つけました。



e0021129_16064906.jpg
フサシダ科のツル性のシダ植物だそうで、別名「ツルシノブ」。



e0021129_16134408.jpg
こんな風に擁壁の隙間から、葉を出していました。
茎は地下でつながっているらしいです。
細い葉が集まっているようン見えるけれど、一枚の葉だそうで、良く分かりません。
そういえば、道路とコンクリート塀の間などからも、葉を出していて草取りしようと思っても抜けなかった覚えがあります。
珍しかったら、取っちゃだめでしたね、今更ですがすみません。


1月1日 近所にて




by sonatine-album | 2019-01-04 16:25 | 日々雑感 | Comments(4)