ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 29日

夏が来た!

e0021129_14251063.jpg
大変です、関東地方は梅雨明けしました!!
ここの所のお天気は晴れ続き、しかも白い入道雲が浮かんでいたり、全く夏の空でした。
おまけに昨日、自宅付近で蝉の初鳴きを聞きました。
ラジオを聞いていると、蝉の声を聞いたという視聴者の投稿を耳にしていました。
ホント、もう蝉が鳴いているのです。
梅雨明けは平年より22日も早いとか・・・・紫陽花を載せている場合じゃないですよね。
でも、今年の紫陽花をもう少しアップさせてください。


e0021129_14291032.jpg
撫子様の花びら・・・・いえいえガクです。



e0021129_14300222.jpg
なんて名前だか、ブルーの中に白いガクがあって涼し気です。



e0021129_14311280.jpg
手毬の紫陽花 可愛い形です。


e0021129_14321006.jpg
お多福紫陽花、またの名を渦紫陽花。
花びらのように見えるところが丸まっていて可愛いですね。
また、ポップコーン紫陽花とも呼ばれます。ポップコーンに見えなくもないか・・・・


e0021129_14523779.jpg
蛍袋 キキョウ科
何となく好きな花です。 釣鐘型の形が可愛いからか、蛍を入れたら神秘的だろうなぁと想像できるからでしょうか。



e0021129_15020960.jpg
藤沢市遠藤にある えびね・やまゆり園です。
この 藤沢えびね・やまゆり園 は、遠藤に残された山林、竹林、畑など、里山の自然景観を多くの人に楽しんでもらおうと
3年前に開園しました。
4月~8月中旬までの開園です、出かける際には日にちを調べてからのほうがいいです。

この園には去年の春、初めて行ってみました。
植栽されたものですが、色とりどりのエビネが咲いていて圧倒されました。
藤沢市にもまだまだ緑濃いところが残っているのですね。

6月3日 藤沢えびね・やまゆり園にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-29 15:22 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 22日

捩花(ねじばな)

e0021129_15081197.jpg
捩花(ねじばな)が咲いていました。 ラン科
華奢な感じがしますが、結構強い花のようです。
多年草で、根っこが生きているからだと思いますが、毎年このくらいの時期にスーッと出てきます。



e0021129_15193008.jpg
この場所で毎年、ピンク色のネジバナは見ていました。
ピンク色の花は沢山あったのですが、白色のはこれ一株だけです。
白花ネジバナ、というのでしょうか? 
今まで何年か見ていますが、ピンク色しか咲いていなかったところです。
変異で白花が咲いたのか、どこからか白色のネジバナが飛んできたのか、どうなんでしょうね。
来年は白い花が増えているでしょうか?

どちらにしても小さなそれぞれの花が可愛らしいです。


月曜日、大阪で地震がありましたね。
塀が倒れて亡くなられた三宅璃奈さんは、たまたまいつもより早く登校したそうです。
塀の倒れるのがあと数秒早いか遅かったら、下敷きになることもなかったのに、と考えると心が痛みます。
1.9メートルの塀の上に1.6メートルを付け足したそうですね。
素人考えでもすぐに危ないと分かります。
どうしてこんな塀が放置されていたんでしょう。

この塀が倒れたことを受けて、各地で塀の点検が行われているとのことです。
誰かが犠牲になってから、やっと点検するのでは遅すぎます。

エレベーターも停止したものが多かったようです。
私の住んでいるところでも、東北大地震の際にエレベーターが止まりました。
帰宅した時に救急車が来ていて、何かあったのかと思ったら、エレベーターから救助された方がいたと聞きました。
私はエレベーターに乗っていたわけじゃないけれど、もし一人の時に止まったら怖いですね。
落ちてしまわないのかとか、誰かに連絡付くのかとか、不安になってしまいます。

災害は忘れたころにやってくる、といいますが、改めて準備をしなくてはと思います。
大阪が震源地、ということは今まで聞いたことがないし、その前日には群馬でも大きな地震がありました。
新潟、長野では度々あった地震も、群馬での地震は聞いたことがありません。
いつでも、どこでも起こるものだ、と肝に銘じないといけませんね。


今回の地震で犠牲になられた方のご冥福を祈ると共に、被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。


6月17日 個人宅のお庭にて





[PR]

by sonatine-album | 2018-06-22 15:48 | 日々雑感 | Comments(0)
2018年 06月 18日

俣野別邸公園の紫陽花

e0021129_14414085.jpg
お天気に誘われて戸塚区の俣野別邸公園に出かけてみました。
梅雨入り前の良く晴れた日です。



e0021129_14445511.jpg
旧財閥住友家の別邸ですが、2009年に火事にあっています。
その後横浜市が再建し、公園として公開されました。
こちらの別邸は去年頃から新しく公開されています。
中に入ることもできますが、私はまだ拝見しておりません。
一度くらいは入ってみたいですね。
こちらにはカフェも併設されていますが、こちらもまだ入っていません。
11時からのため、朝一番で公園に行くとまだ開いてないのです。


e0021129_14494753.jpg
紫陽花は曇りや雨が似合いますが、晴れの日もきれいに見えますね。



e0021129_14510169.jpg
こちらは山紫陽花のクレナイですか?まだ咲き始めです。



e0021129_14515029.jpg
こちらは 黒姫 ?
西洋紫陽花のほかに山紫陽花もあります。



e0021129_14531390.jpg
墨田の花火



e0021129_14541877.jpg
柏葉紫陽花も青空の下、爽やかです。
こちらの公園は緑が多、大木も結構あります。
中にいるだけで揺らぎを感じられて、癒しになります。
公園を歩くだけなら無料だし、いいところです。


皆、初々しい紫陽花ですが写したのは6月1日です。
もう2週間以上経ってしまいました。

今日はまた、大阪で地震がありました。
最初はそんなに大きいと思わなかったのですが、小学生の女の子が亡くなられたとか。
朝、元気に「行ってきます!」と出かけたお子さんがそんなことになるなんて、親御さんの気持ちを考えると言葉もありません。

新幹線の事件やら、看護師の女性の事件やら、嫌なニュースばかりが続いていて、今度は天災です。

自分の未来もどうなるかわかりません。
自身の被害に遭われた方のご冥福を祈ると共に、自分のこれからも考えてしまいました。


6月1日 戸塚区 俣野別邸公園にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-18 15:13 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 15日

レストランのお庭で

e0021129_00071906.jpg
フェイジョア フトモモ科 
赤い雄蕊が目立つかわいい花です、それにしても変わった形の花ですね。
亜熱帯性の常緑果樹とのこと。 あまり見たことはありません。
緑色の実になって食べられるそうですが、食べたこともないし、売っているのを見たこともありません。


e0021129_00141912.jpg
煙の木 ウルシ科  白い色と赤っぽいのとあります。
このふわふわしたのが花ではなく、花の終わった後の軸の部分が羽毛のようになって煙みたいに見えます。
別名、スモークツリー


e0021129_00184651.jpg
アップにすると、本当にふわふわとしています。



e0021129_00193340.jpg
アカンサス 狐の孫科  結構背の高い花です。
狐の孫は道端などで花を咲かせている小さな花ですが、それと同じ科なんですね。
薊の葉っぱのようにギザギザしているので、葉薊とも呼ばれるそうです。


e0021129_00235172.jpg
ザクロのオレンジ色が目だっていました。
子供のころ、庭にザクロの木があって食べたことがありますが、種が大きくてすっぱかったです。
でも、ルビーのように透き通った赤い色の実はとてもおいしそうに見えます。魅力的です・


e0021129_00382133.jpg

柏葉紫陽花 この頃はまだ初々しい色でした。
今頃はもっと色づいているでしょうね。



e0021129_00314420.jpg
レストランの入り口です。
神奈川の酒造、熊澤酒造が開いているレストランで、ここのほかにも和食のお店とか、パン屋さんとかあります。
去年、お友達に連れていってもらってから気に入ったお店です。
去年のほうがいろんな写真があるのですが、アップもしないうちに半年以上も過ぎてしまいました。
季節ごとにお庭が楽しめます。

5月31日 茅ヶ崎市 MOKICHI にて





[PR]

by sonatine-album | 2018-06-15 00:51 | 神奈川県 | Comments(2)
2018年 06月 08日

日比谷花壇大船フラワーセンターにて


e0021129_15334597.jpg

久しぶりに大船フラワーセンターに出かけてきました。
フラワーセンターは去年の7月から今年の3月末まで閉園しており、中の改装などが行われていました。
今度は日比谷花壇が管理者になり、ネーミングライツ制度を使って、これから5年間は「日比谷花壇大船フラワーセンター」という名前になります。
同社から年に100万円の協力金が払われるそうです。
それから大人の入園料が360円から400円に値上げされました。
よく行く箱根の湿生花園は700円だし、1000円超えの施設もあるのでしょうがないですね。
施設の老朽化を直したり、バリアフリーにしたりしているそうです。

e0021129_15445531.jpg



e0021129_15450909.jpg


バラ園はそろそろ終わりころでした。
まだ写真はアップしていませんが、5月中旬に平塚の花菜ガーデンに行ってきました。
見事な薔薇を堪能してきたので、今回は駆け足でバラを見て回りました。


e0021129_15522437.jpg
今回、行ってみようと思ったのは「日本の自生紫陽花展」が開かれていたからです。
自生とは言っても、盆栽でした。
紫陽花の盆栽は、本当はあまり好きではないのですが、どれも可愛らしかったです。



e0021129_16051303.jpg


e0021129_16052823.jpg
手毬紫陽花を見ると、シーボルトの絵を思い出します。

本当は自然の中でのびのびと育っている紫陽花を見に行きたいのですが、今年も忙しくて時間がありませんでした。
来年あたりには、ゆっくりと野や山にある自生紫陽花を見に行きたいものです。
ところで、自生の紫陽花はどのくらい残っているのでしょうか?



e0021129_16104269.jpg



e0021129_16105919.jpg
フラワーセンターが閉園される頃、温室が無くなるというようなことを聞いたことがあります。
温室の植物は移転先が決まっているとか。
でも、温室はそのままありました。睡蓮も残っていました。
ただ温室の中の池は面積が小さくなっていました。


e0021129_16131766.jpg

大船フラワーセンターでは花菖蒲を改良しており、「大船系」という系統があるくらいです。
涼し気で優雅な花です。


去年写した花菖蒲ですが、100年を過ぎているものもあります。
一時、大船フラワーセンターが無くなる、という噂もありましたが存続できて良かったです。



e0021129_16193447.jpg
花壇の忘れな草  いろんな花が残っていて良かったですね。



e0021129_16203786.jpg
カルガモさん、ですよね。
園に入ってすぐの池にいました。


5月26日 日比谷花壇大船フラワーセンターにて





[PR]

by sonatine-album | 2018-06-08 16:31 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 02日

まめた

e0021129_15343708.jpg

そそろそろ眠くなった、まめた。


e0021129_15362547.jpg

いつものように腕を組んで寝ています。


e0021129_15381679.jpg

こんな格好で寝てるときもあります。
お腹を上にしてますよ。
もうじき2歳ですが、まだまだ飛び回っています。
それでいて臆病、玄関で音がすると、すっ飛んで逃げて行きます。
番犬の代わりには、まったくなれないてすね。
それにこの猫はあまり鳴かないのです。
静かな猫です。


ところで米国のトランプ大統領、10日くらい前にはやめると言っていた米朝会談をやるそうですね。
トランプ氏の駆け引きかなと思っていましたが、金朝鮮労働党副委員長が訪米しましたね。
いろいろと見越していたのだと思います。

朝鮮戦争の事や核の話はもちろんのこととして、拉致被害者のことも話題に上ると思います。
横田めぐみさんの弟さんが1か月くらい前に訪米していますね。
一刻も早い解決を望んでいます。

それでも、米国頼みだけではなく、日本が直接談判できないのでしょうか。
例えば、日朝首脳会談とかで、強硬な態度を取ることはできないかと思います。
素人考えのことですが。

新潟は日本海に面していますが、福井、石川、鹿児島など海辺の町からの拉致が多かった気がします。
蓮池さん、曽我さんらが帰国してから15年くらいが経っています。
他の被害者の方も、その関係者の方もそれだけ年を重ねています。
天国へ旅立たれた方も、入院されいてる親御さんもいらっしゃいます。
もう、時間がないのです、何とか帰ってきてほしいです。

もりかけ問題で1年以上が経っています。
それは必要ないというわけじゃないけれど、拉致問題は切羽詰まっています。
国会が開かれると1日当たり3億円かかるとか、空転しても同じだけかかるとか聞いたことがあります。
今はもう、力を合わせて拉致問題解決に取り組んでほしいものです。
一日も早い帰国と、ご家族の安寧を祈っております。


まめた  5月、自宅にて。




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-02 15:40 | 日々雑感 | Comments(0)
2018年 06月 01日

紫陽花の花

e0021129_16253154.jpg
今年は我が家の紫陽花が咲いてくれました。
2年前に紫陽花を見に行った公園で買ってきたものです。
名前は、忘れました。 山紫陽花として売られていましたが、青い色でした。
今植えてある土がアルカリ性なのかな?

直径10㎝程の鉢(3.5号鉢?)に植えられていたのですが、大きくなりました。
が、去年あたりは葉っぱが全部落ちてしまい、茎も力なく、このままダメかななんて思ったりもしていました。
何とか復活してくれて、感謝です。

紫陽花はそんなに難しくない、という話を聞いたことがありますが、ウチではあまり花が育ちません??・・・

これからはもっと可愛がってあげて、来年も花が咲くように頑張りましょう。


ところで今年は紫陽花も色づくのが早いようですね。
毎年、山紫陽花のほうが5月末くらいから色づいていましたが、今年はほとんどが色づいています。
桜も早かったし、この調子でどんどん夏になり、暑い時期が長く続くのでしょうか。
紫陽花の写真も、バラの写真もありますが、整理してないうちにどんどん日にちが過ぎていきます。
もっと時間がゆっくり過ぎますように、と願いますが、一日がすぐに終わってしまいます。
齢を重ねると、余計にそう思えてくるのかもしれません?

5月31日 自宅にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-01 16:59 | 日々雑感 | Comments(0)