ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 18日

ある日のまめた

e0021129_11293644.jpg

ダンボールの上が好きなまめた。
上というより、ダンボールは遊び道具ですね。



e0021129_11321008.jpg

そのまま寝ちゃいました。
子供じゃないけど、可愛いです。

大変だけど、また爪切りをしないといけません。
今日切ろう、と思いながら一日延ばしにしています。
うちは猫用の爪切りもあるけど、人用の普通の爪切りわー使っています。

皆さんはペットの爪切り、大変じゃないですか?
うちは二人がかりで切ってます。
一人が猫を抱いていて、もう一人が切ってます。


呑気なことを書きましたが、全く暑いですね。
昨日は愛知県で小学校一年生のお子さんが熱中症で亡くなられました。
学校での郊外授業後の事だったそうです。
一年生じゃ体調が悪くても、上手く伝えられなかったのかもしれません。
他人ごとでも非常に残念で切ない事件です。
ご冥福を祈ると共に、2度とこのようなことが起こらないようにと願います。
まだまだ猛暑日が続くようなので、私たちも気を付けないといけませんね。


7月13日  自宅にて





[PR]

by sonatine-album | 2018-07-18 11:29 | 日々雑感 | Comments(0)
2018年 07月 15日

7月も半ばになりました。

e0021129_14421028.jpg


歩いている時に見かけた花。ピンク色が可愛くて写しました。
サフランもどき かなあ。よくわかりません。

それにしても暑いです。
7月半ばでこれです。先が思いやられます。

真夏日だとか、最高気温が40度近くになるとか。
毎日、そんなニュースばかりです。
日本列島が亜熱帯になったかのようです。
そういえば近年、夏が長く、秋はあっという間に過ぎて冬になったと思うことがありました。
すべて異常気象と片付けるには乱暴ですが、何かおかしい気がします。

そんな中、西日本の被災地では復旧作業が大変だろうと思います。
家を流されたり、土砂に埋まってしまったり、そしてライフラインもまだ止まったままだし、
想像を絶する状況だと思いますが、何とか皆さんが無事に乗り切れることを願います。

支援物資はあまり送ったりすると却って迷惑になるようですね。
仕分けをするのに人手が必要だし、段ボールの上部だけでなく、周りにも内容を記載しておかないと
結局は開けてみるまで中身が分かりません。
それに、自分に必要ないものを送る人がいるそうです。
例えば冬の衣料や賞味期限の近いものなど。
今の自分に必要ないものは、もちろん被災地でも困るでしょう。

結局は現金が一番いいのかな、と思うんですが・・・・・
どういう風に分配されるんだろうかとか、日本赤十字の口座に入れても、利子はどうなるのかとかわからないことばかりです。

どうやったら被害を受けた方のメリットになるか考えながら、自分のできることをしたいものです。

この暑さの中で、熱中症になったりされませんように、上手く作業が進みますようにと遠くから祈ります。




[PR]

by sonatine-album | 2018-07-15 14:39 | 日々雑感 | Comments(0)
2018年 07月 09日

長寿寺さん

e0021129_14414439.jpg
北鎌倉駅付近を歩いて着いたのは、臨済宗建長寺派の長寿寺です。
こちらのお寺さんは足利尊氏が1336年に創建したとのことです。

以前から行ってみたかったのですが、季節、曜日が限定されている為、中々行けませんでした。
秋に出かけたことはあるのですが、たまたま法事だったかの行事があって拝観できなかったのです。
春は4~6月の金・土・日・祝に拝観できます。



e0021129_14481197.jpg
観音堂 綺麗なお庭です。このお堂は奈良県のお寺さんより大正時代に改造移築されたそうです。



e0021129_14494888.jpg
苔が綺麗です、苔の名前は分かりません。
パンフレットには苔の中に入らないように、とありました。
わざわざ記されているということは、入ってしまう方がいたのでしょうか。



e0021129_14511764.jpg
モミジの樹も結構あって、秋にもう一度行ってみたいものです。



e0021129_14521041.jpg




e0021129_14522565.jpg
e0021129_14525047.jpg
お庭の紫陽花。 鎌倉のお寺さんではどこに行っても魅力的な紫陽花に出会えます。



e0021129_14534422.jpg
ここには足利尊氏のお墓があります。初めて見たのですが、こじんまりとしているなぁ、といった感想を持ちました。
というのも以前よく出かけていた浄妙寺さんには、父君の足利貞氏のお墓があります。
それを見慣れていたため、小さく感じたのでした。
ちなみに浄妙寺さんも臨済宗建長寺派です。


e0021129_15004663.jpg




e0021129_15010295.jpg
織部焼の花器が多く使われていました。
ちょっとお話ししたところ、以前こちらのお寺さんで個展をされた方からの寄付とのこと。
総織部の花器、しかもこのような壺に活けるのは難しいと思いますが、立派でした。


九州・四国・中国地方の方に甚大な被害が出ています。
毎日亡くなられた方の人数が増えています。
予測できない大雨だとか、数十年に一度の雨だとかと言われていますが、被害に遭われた方にとっては関係ありません。
どうぞ、被害がこれ以上増えませんように。

被災された方に心からお見舞いを申し上げます。


6月22日 長寿寺にて













[PR]

by sonatine-album | 2018-07-09 15:13 | 寺社 | Comments(0)
2018年 07月 05日

久しぶりの北鎌倉へ

e0021129_17285866.jpg

久しぶりに北鎌倉あたりを歩きました。 駅付近の紫陽花です。
駅近くの池のあたりは何だか工事をしていました。



e0021129_17324470.jpg

鎌倉では特に有名なお寺さん、というわけじゃなくても歩いているだけで紫陽花に出会えます。
まぁ、最近はどこでも紫陽花が多くなってきて、珍しいわけじゃありませんが。



e0021129_17344655.jpg

道路際で見かけたヤマボウシ ミズキ科
白い花びらと緑の葉っぱが清々しいです。こんなに密集して花が咲いていると遠くからだと白い布がかかっているかのように見えます。



e0021129_17381913.jpg

一輪だけ残っていたホタルブクロ、、、もう今年の蛍は終わっていますね。



e0021129_17401017.jpg

大葉擬宝珠(オオバギボウシ) ユリ科  (多分)



e0021129_17433668.jpg

アガパンサス(または 紫君子蘭) ユリ科  涼し気な色です。
ここ何年か道路際やお庭などに植えられているのを良く見かけます。


e0021129_17462785.jpg

横須賀線  ↑の花の写真はすべて道路沿いで見かけました。
ちょっとしたお散歩でも、いろんな花に出会えますね。



e0021129_17475355.jpg

北鎌倉の駅舎  大船駅とも鎌倉駅とも違って静かでいい感じです。
鎌倉市には3つのJRの駅がありますが、この北鎌倉が一番鎌倉らしいかもしれません。
この日は出会いませんでしたが、建長寺・円覚寺のお坊さんが托鉢に出ているところにも遭遇することがあります。
それこそ川端康成の小説でも思い出しそうですが、今は観光客が多くて静寂な時間には浸れないかもしれません。
紫陽花の季節は特に鎌倉街道を歩いている人が多いです。


サッカー、終わりましたね。
よくわからないなりに、俄かサッカーファンで深夜のTVに釘付けでした。
コロンビアには勝ったし、ベルギーともいい試合をしていたし、本当に素晴らしい試合を見せてもらいました。
多分日本人としては背の高い選手たちだと思いますが、ピッチにいると小さく見えますね。
やっぱり人種的に日本人は小さいのかな、と改めて思います。
ベルギーの選手にしても、ヘッドの位置が違うので、そういう面は不利だなぁと感じました。
それにしても優勝候補との互角の勝負、お見事でした。

2点差をつけていて負けるのは決勝トーナメントでは48年ぶりだとか。
2-0の時は勝てると思いましたよね。
早く時間が過ぎないか、と思ってみていたのですが、そういう時の時計は遅々として進みません。
早く試合が終わればいいのに、と思っていたのに同点に追いつかれ、
アディショナルタイムでの勝ち越し点まで入れられてしまいました。
日本中がため息をついたでしょう。
ドーハの悲劇ならぬ、ロストフの悲劇と言われてますね。
4年後の8強を期待しましょう。

本日、日本選手が帰国しました。
ニュースでちょっと見ただけですが、清々しい表情だったと思いました。
お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

6月22日 北鎌倉界隈にて


[PR]

by sonatine-album | 2018-07-05 23:51 | 鎌倉 | Comments(0)