ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:俣野別邸公園 ( 13 ) タグの人気記事


2018年 10月 07日

晴れた日に

e0021129_23035860.jpg
今年は台風の発生が多いような気がします。
久しぶりに晴れた日に、俣野別邸公園まで出かけてみました。
本当は午前中に買い物に行きたかったけれど、この日の後も雨の予報だったので出かけたのです。
富士山も見える公園ですが、この日は見えなかったですね、でも丹沢方面が綺麗です。


e0021129_23070401.jpg
鍾馗水仙(しょうきずいせん)ヒガンバナ科
公園に行ってみたのは、彼岸花が咲いているかなと思ったのですが・・・・
ほぼ終わっていました。 この鍾馗水仙も1株しかありませんでした。
でも、鮮やかな黄いろい色が目を引きます。

公園に行こうと予定していても雨になることが多く、久しぶりに晴れたと思ったら時期が遅かったようです。
なかなか、思うようには行きません。



e0021129_23145357.jpg
桔梗も終わりごろですね。


e0021129_23152514.jpg
躑躅に似ているけれど、時期は違うし、葉っぱも違う・・・と思っていたら 『ニオイツツジ』とネームカードがありました。
ヨーロッパで品種改良された躑躅だということです。
薄いピンク色が儚げで、楚々としています。


e0021129_23205149.jpg
萩の花もところどころで見かけました。



e0021129_23212940.jpg
あまり花のない季節でしたが、いい香りが・・・金木犀 (モクセイ科)の花でした。
この花が咲いていると、秋になったなぁと思います。 ピンボケですみません。


e0021129_23241197.jpg
今回はあまり花が咲いていませんでしたが、この公園はのんびりとできて気持ちいいところです。
桜の時期や紫陽花の時期は混んでいることもありますが、たいていは人も少なくてゆっくりと回れます。
起伏もあるし、少しのお散歩にはいいところです。



e0021129_23344328.jpg
こちらが俣野別邸。旧住友財閥の別邸として昭和14年に建てられたのですが、平成21年に火事で一部焼失しています。
公園として公開するにあたって、再現されています。
中を見学することはできますが、私はまだ見ていません。
喫茶室もあるようなので、時間があるときにはゆっくりしたいものです。


9月28日 俣野別邸公園にて







[PR]

by sonatine-album | 2018-10-07 23:45 | 公園・植物園 | Comments(0)
2018年 06月 18日

俣野別邸公園の紫陽花

e0021129_14414085.jpg
お天気に誘われて戸塚区の俣野別邸公園に出かけてみました。
梅雨入り前の良く晴れた日です。



e0021129_14445511.jpg
旧財閥住友家の別邸ですが、2009年に火事にあっています。
その後横浜市が再建し、公園として公開されました。
こちらの別邸は去年頃から新しく公開されています。
中に入ることもできますが、私はまだ拝見しておりません。
一度くらいは入ってみたいですね。
こちらにはカフェも併設されていますが、こちらもまだ入っていません。
11時からのため、朝一番で公園に行くとまだ開いてないのです。


e0021129_14494753.jpg
紫陽花は曇りや雨が似合いますが、晴れの日もきれいに見えますね。



e0021129_14510169.jpg
こちらは山紫陽花のクレナイですか?まだ咲き始めです。



e0021129_14515029.jpg
こちらは 黒姫 ?
西洋紫陽花のほかに山紫陽花もあります。



e0021129_14531390.jpg
墨田の花火



e0021129_14541877.jpg
柏葉紫陽花も青空の下、爽やかです。
こちらの公園は緑が多、大木も結構あります。
中にいるだけで揺らぎを感じられて、癒しになります。
公園を歩くだけなら無料だし、いいところです。


皆、初々しい紫陽花ですが写したのは6月1日です。
もう2週間以上経ってしまいました。

今日はまた、大阪で地震がありました。
最初はそんなに大きいと思わなかったのですが、小学生の女の子が亡くなられたとか。
朝、元気に「行ってきます!」と出かけたお子さんがそんなことになるなんて、親御さんの気持ちを考えると言葉もありません。

新幹線の事件やら、看護師の女性の事件やら、嫌なニュースばかりが続いていて、今度は天災です。

自分の未来もどうなるかわかりません。
自身の被害に遭われた方のご冥福を祈ると共に、自分のこれからも考えてしまいました。


6月1日 戸塚区 俣野別邸公園にて




[PR]

by sonatine-album | 2018-06-18 15:13 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 10月 13日

公園の花

e0021129_045712.jpg

猫を見かけた公園で~~コスモス(キク科) 



e0021129_06122.jpg

柊南天(ヒイラギナンテン) 目木科



e0021129_0849.jpg

ホトトギス(ユリ科)  この花はいたるところに沢山咲いていました。
ホトトギスの胸の色に似ているとか。鳥のホトトギスを知らないので何とも言えませんが。
秋の茶花にも使われます。



e0021129_10158.jpg

綿(葵科) この公園の中で綿の実がはじけていました。
今まで調べたことがなかったけれど、綿は葵科なんですね。
オクラのようなきれいな花が咲くらしいです、来年は見に行きたいな。


e0021129_174111.jpg

糊空木(のりうつぎ)もまだ咲いていました。
秋晴れの気持ちいい公園です。



12日は体育の日でした。もともと体育の日は「10月10日」、東京オリンピックの開会式の日だったはず。
晴れの特異日で、晴れる確率が高い日です。
10日のままでも良かったのに。。。
土・日・月と3連休にするために、第二月曜となったんでしょう。
祭日に関係なく仕事をしている僻みではありませんが、毎年同じ日のほうがいいように思います。


昭和39年の東京オリンピックの開会式の日も快晴だったそうです。
前日は大雨だったのに、10日は抜けるような青空が広がっていたと。
「世界中の青空を集めたような青さです。」、とはNHKのアナウンサーの放送です。

5年後の東京オリンピックは8月開催ですね。最近の猛暑を考えると、不安を覚えずにはいられません。
確か今年の東京は、猛暑日が記録的に多かったはずです。
アスファルトの照り返しから、実際以上に暑く感じるでしょうし、選手・関係者・観客の熱中症を心配します。

国立競技場、エンブレムとトラブルが続いていますが、何とか成功して日本が元気になりますように。



10月7日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-10-13 01:25 | 公園・植物園 | Comments(2)
2015年 10月 11日

可愛かった!

e0021129_1112634.jpg

ちょっと離れていたところにいた猫ちゃん! う~ん、まだ若そう。。。



e0021129_1122779.jpg

歩く姿も若いなぁ。 こういう模様、鯖猫(さばねこ)ちゃん、ウチにいた猫に似ているんです。



e0021129_1134228.jpg

立ち止まりました、格好いいです。



e0021129_1152245.jpg

猫が身近にいた方ならお分かりと思いますが、こんな風に頭をしたにして尻尾を振って、獲物?に飛びつきます。



e0021129_1163233.jpg

何を見つけたのかな?




e0021129_117220.jpg

この写真を最後に見失ってしまいました。

ウチの猫の若いころに似ていて、つい追ってしまいました。
公園で見かけましたが、あまり近くには行けませんでした。飼い猫なのかノラちゃんか?

仕事帰りなど、家で待っている子(猫)がいない、と思うと涙が出てきます。
わずかな時間だったけれど、面影のある猫に出会えて楽しかったですよ。

折しも、母の誕生日でした。夏に逝った母と猫のことを思った日でした。
「死んだ子の年を数える」、といいますが、「死んだ親の年を数える」、これもまた事実だと実感しました。

まるで露払いをするかのように、母の二日前に逝った愛猫、母と仲良くしてください。



10月7日  俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-10-11 01:31 | 動物 | Comments(0)
2015年 07月 03日

梅雨時の花、俣野別邸公園

e0021129_11563538.jpg

朝鮮薊(チョウセンアザミ) 菊科
随分と大きな薊、といった風です。 アーティチョーク、とも言われます。
蕾を食用にするようですが、私は食べたことがありません。
俣野別邸公園で、前回に蕾だったこの花を見たい、と思ったのも再訪の理由です。



e0021129_1213463.jpg

かなり背がが高いです。↑の写真はたまたま目線のところにあった花。見上げるほどに高い、立派な花です。



e0021129_1225556.jpg

海紅豆(カイコウズ) マメ科 またはアメリカンディゴ
朱色が夏らしく、目立っています。



e0021129_1245778.jpg

この樹も大きいです。海紅豆は海外からきた赤い豆、という意味だそうです。
ほんとは、この花は梅雨時より真っ青な空に映えると思っています。



e0021129_1275461.jpg

海紅豆の奥には芭蕉があります。花があるなぁ、と思って近づいてみると、タイワンリスがいました。
花のどこが美味しいんでしょう。



e0021129_1211777.jpg

カメラに気付いたのか、すぐにどこかへ行ってしまいました。
タイワンリスは増えすぎちゃって、いろんな実を食べたり、木の皮を剥いでしまたり、困っちゃいますね。
上手く共存しないと、大変になっていくと思います。
トンビも然りですが。



e0021129_12135618.jpg

擬宝珠(ギボウシ) ユリ科  涼しげな色



e0021129_12161537.jpg

鉄砲百合、かな? 百合の種類は沢山あって、よくわかりません。
山百合を見たかったのですが、ほぼ終わっていました。しかも近くに行けなくて、ちょっと残念!



e0021129_12213051.jpg

桔梗(キキョウ科) 薄紫色が涼しげで、しなやかな感じの花ですね。



e0021129_122509.jpg

合歓の木(ねむのき) マメ科 ふわっとしていて、不思議な感じの花です。
色も、形も上品ですね。
皇后陛下が作詞された、「ねむの木の子守歌」、という歌があります。
だから、余計にやさしい感じがするのでしょうか。



e0021129_12242119.jpg

マーガレットなども咲いており、花であふれています。
時間的に余裕があったら、もっと頻繁に行きたいですね。


6月21日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-03 12:34 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 07月 01日

紫陽花の花

e0021129_15194126.jpg

普段、きれいな紫陽花と思ってみているところはガクですね。
そしてそのガクの真ん中にちっちゃな花が咲きます。私はこの花を見るのも好きです。
私には、おしべが上を向いていて王冠に見えるのです。



e0021129_15335326.jpg

額紫陽花も花が咲いています。



e0021129_15343789.jpg

こちらも額紫陽花。



e0021129_1535735.jpg

柏葉紫陽花はだんだんとピンク色っぽくなってきますね。



e0021129_15354463.jpg

アナベルは雪のようにあたりを白くします。



e0021129_15362811.jpg

紅額紫陽花ですかね、多分。



e0021129_15445828.jpg

いろんな紫陽花が咲いていて、見ごたえがあります。



e0021129_15371247.jpg

そろそろ終盤の山紫陽花。



e0021129_1538387.jpg

散策路

5月末には先初めの紫陽花を見た《俣野別邸公園》ですが、花の咲いているところにも出会いたいと思って、再訪です。
なかなかアップする間もなくて遅くなりましたが、6月下旬の公園でした。


6月21日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-01 15:46 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 06月 08日

沢山の花が、、、

e0021129_15124031.jpg

まだまだ紫陽花。 柏葉紫陽花、これも沢山咲いていました。まだ咲き始めたところですね。
この花は色も変わってくるし、楽しみです。



e0021129_15141765.jpg

花菱草(ハナビシソウ) ケシ科 鮮やかな黄色い花。
ちょっとポピーに似た感じですが、花びらの形が違いました。



e0021129_15163362.jpg

金糸梅(キンシバイ) 弟切草科
とと思いましたが、園芸種で「ヒドコード」という花もあるようで、似ているのでどちらかわからなくなりました。



e0021129_15202076.jpg

小葉の髄菜(コバノズイナ) ユキノシタ科  鉢植えでしたが、珍しい花だそうです。



e0021129_15274694.jpg

ラムズイヤー(シソ科) 葉が小羊の耳みたい? ふわふわと触り心地がいいです。



e0021129_15305728.jpg

確かにシソ科の花に似ています。
別名 「ワタチョロギ」 お正月のおせちに入っているチョロギの仲間だとか。
チョロギはおせちに入っているものはわかりますが、どんな植物なんだか知りません。


e0021129_1533023.jpg

下野(シモツケ)バラ科・・・・ 下野草と花が似ているのでわかりにくいけれど、葉っぱが下野だと思います。
あちらこちらにピンク色の小花が咲いていて、緑の中でとてもかわいらしいです。



e0021129_15344381.jpg

紅シジミ蝶が止まっているのは、春紫苑かな、蕾が下を向いているので。姫紫苑に似ていてわかりにくいです。



e0021129_15373699.jpg




e0021129_15375697.jpg




e0021129_15381926.jpg

バラ三種。この日はバラの手入れが行われていました。
結構、手をかけられているお庭ですね。



e0021129_15393765.jpg

奥にある建物が管理棟です。
横浜市の公園ですが、癒しを感じることができる場所です。


俣野別邸公園 5月31日
[PR]

by sonatine-album | 2015-06-08 15:45 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 06月 06日

紫陽花の季節

e0021129_15223391.jpg

5月は歴史的な気温の高さ、ということで最高気温が30度を超えたり夏日が続いたり・・・・
でも、きっともうすぐ梅雨に入りますね。ここの所、ちょっと寒い気がしますがこれが平年並みでしょう。
私的に忙しく、今年は伊豆の紫陽花にも会いに行けなそうです。
幸い、神奈川には沢山の紫陽花があるので近場を廻ろうと思っています。



e0021129_15104946.jpg

たまに出かける、俣野別邸公園です。
いつもはほとんど人がいない公園ですが、この日は散策している方が多かったですよ。
どこかで紫陽花が紹介されていたのでしょうか。



e0021129_15123262.jpg




e0021129_15135184.jpg




e0021129_15142232.jpg




e0021129_15144456.jpg




e0021129_15152573.jpg





e0021129_15154413.jpg




e0021129_1516795.jpg




e0021129_15163020.jpg




e0021129_15164742.jpg




e0021129_1517582.jpg

アナベル、最初は緑がかった色ですが、だんだん白くなります。
こういった西洋紫陽花や山紫陽花がいろいろと咲いていました。
まだ色づき始めたばかりで、初々しい花もあります。

紫陽花を眺めるには、ちょっとお天気が良すぎるくらいの日でしたが、沢山の種類に出会えてうっとりとしてきました。


5月31日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-06-06 15:29 | 公園・植物園 | Comments(0)
2015年 03月 10日

早咲きの桜、俣野別邸公園

e0021129_2303398.jpg

おかめ桜 公園でまず目に入った桜です。 2本の木がありました。



e0021129_2311710.jpg

全体的にはこんな感じです。



e0021129_232269.jpg

ピンク色が可愛い 河津桜
6,7本くらいの河津桜があったでしょうか。



e0021129_2323491.jpg

冬木立と河津桜  



e0021129_23134581.jpg

ここにも玉縄桜の木がありました。鎌倉市外にも植えられていて、嬉しいですね。
まだ植えられてから時間が経っていないのか、花は少なかったです。
来年以降が楽しみな木です。



e0021129_233819.jpg

桜の足元には蕗の薹が。



e0021129_2372455.jpg

ほとんど人気のない公園でした。
ワンちゃん連れのお散歩に出会ったくらいです。

たまに寒い日もありますが、だいぶ暖かくなってきました。
あと2週間ちょっとで桜も花開くでしょう。
やっぱり、春は楽しくなります。


3月5日 俣野別邸公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-03-10 23:17 | 公園・植物園 | Comments(0)
2014年 10月 04日

芭蕉

e0021129_14582444.jpg

実はバナナだと思っていた立派な樹!
こういう形はバナナしか知らなかったのです。どうやら「芭蕉」のようです。
芭蕉は温帯性だということで、普通に育っているのはバナナではないようです。
バナナは熱帯性なので、温室の中ではないと育たないということでした。
そういえば、時々出かける大船フラワーセンターや長久保公園では温室の中で育っています。

大体、「芭蕉布」という織物は知っていたものの、「芭蕉」という植物がどんなものだか知らなかった、
無知ですね・・・水芭蕉のイメージが強くて、こんなに大きな植物だとは思いもつきません。
でも水芭蕉はサトイモ科、芭蕉はバショウ科で、全く違いました。



e0021129_14592585.jpg

芭蕉の雄花



e0021129_159376.jpg

わかりにくいけれど、実があります。
芭蕉も食べられるそうですが、もちろん食べたこともないし、売られているのも見たことがありません。

ちなみに芭蕉もバナナも 「バショウ科バショウ属の大型多年草」、ということで葉っぱを見るだけじゃ
私には区別付きません。
やっぱり温室の中で育っているかどうか、がわかりやすい違いでしょうか。

「芭蕉布」の着物なんて、高価で数も少なく、とても手に入れることはできないと思います。
それに限らず大島、結城などの紬や小千谷縮などの着物を着て優雅な老後なんて夢のまた夢ですね(*´∀`*)


俣野別邸公園にて 9月17日
[PR]

by sonatine-album | 2014-10-04 00:56 | 公園・植物園 | Comments(0)