人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:俣野別邸公園 ( 15 ) タグの人気記事


2015年 03月 10日

早咲きの桜、俣野別邸公園

e0021129_2303398.jpg

おかめ桜 公園でまず目に入った桜です。 2本の木がありました。



e0021129_2311710.jpg

全体的にはこんな感じです。



e0021129_232269.jpg

ピンク色が可愛い 河津桜
6,7本くらいの河津桜があったでしょうか。



e0021129_2323491.jpg

冬木立と河津桜  



e0021129_23134581.jpg

ここにも玉縄桜の木がありました。鎌倉市外にも植えられていて、嬉しいですね。
まだ植えられてから時間が経っていないのか、花は少なかったです。
来年以降が楽しみな木です。



e0021129_233819.jpg

桜の足元には蕗の薹が。



e0021129_2372455.jpg

ほとんど人気のない公園でした。
ワンちゃん連れのお散歩に出会ったくらいです。

たまに寒い日もありますが、だいぶ暖かくなってきました。
あと2週間ちょっとで桜も花開くでしょう。
やっぱり、春は楽しくなります。


3月5日 俣野別邸公園にて

by sonatine-album | 2015-03-10 23:17 | 公園・植物園 | Comments(0)
2014年 10月 04日

芭蕉

e0021129_14582444.jpg

実はバナナだと思っていた立派な樹!
こういう形はバナナしか知らなかったのです。どうやら「芭蕉」のようです。
芭蕉は温帯性だということで、普通に育っているのはバナナではないようです。
バナナは熱帯性なので、温室の中ではないと育たないということでした。
そういえば、時々出かける大船フラワーセンターや長久保公園では温室の中で育っています。

大体、「芭蕉布」という織物は知っていたものの、「芭蕉」という植物がどんなものだか知らなかった、
無知ですね・・・水芭蕉のイメージが強くて、こんなに大きな植物だとは思いもつきません。
でも水芭蕉はサトイモ科、芭蕉はバショウ科で、全く違いました。



e0021129_14592585.jpg

芭蕉の雄花



e0021129_159376.jpg

わかりにくいけれど、実があります。
芭蕉も食べられるそうですが、もちろん食べたこともないし、売られているのも見たことがありません。

ちなみに芭蕉もバナナも 「バショウ科バショウ属の大型多年草」、ということで葉っぱを見るだけじゃ
私には区別付きません。
やっぱり温室の中で育っているかどうか、がわかりやすい違いでしょうか。

「芭蕉布」の着物なんて、高価で数も少なく、とても手に入れることはできないと思います。
それに限らず大島、結城などの紬や小千谷縮などの着物を着て優雅な老後なんて夢のまた夢ですね(*´∀`*)


俣野別邸公園にて 9月17日

by sonatine-album | 2014-10-04 00:56 | 公園・植物園 | Comments(0)
2014年 10月 03日

初秋の俣野別邸公園

e0021129_6405274.jpg

ちょっと前になりますが、秋の様子を見に行ったた公園です。
曇り空で、思った程の花はありませんでした。



e0021129_6415093.jpg

彼岸花は咲き始めです。



e0021129_6422997.jpg

鍾馗水仙(ショウキズイセン)はほぼ終わっていて、少しだけ残っていました。



e0021129_6452357.jpg

糊空木(のりうつぎ)が結構咲いていました。
この花は9月になっても咲いているんですね、ハナムグリが蜜を吸っています。



e0021129_64809.jpg

男郎花(オトコエシ)は、かなり立派な花がたくさん咲いています。



e0021129_6503224.jpg

こんな感じで、大きな株です。



e0021129_6511317.jpg

夏の終わりから秋へ、百日紅。



e0021129_6515969.jpg

柏葉紫陽花の紅葉



e0021129_6522527.jpg

バラの花も少しだけ咲いていました。
そういえば、秋もバラの季節ですね。



e0021129_6531290.jpg

昼顔の仲間? 小昼顔にしては小さいし、なんでしょうか?



e0021129_654022.jpg

シソ科の花に似ていますが、これもわかりません。



e0021129_6544145.jpg

この白い花、いろんなところに咲いていたんですよ。
小さい花が集まっていて、ピントが合っていないものばかり・・・・



e0021129_6555579.jpg

わかるのは、露草。青い花びらが美しいです。
蛍草と呼ばれるのもわかる気がします。


全体的には少ないようでも、小さい花など色々と咲いていましたね^^


9月17日 俣野別邸公園にて

by sonatine-album | 2014-10-03 07:02 | 公園・植物園 | Comments(2)
2014年 05月 07日

俣野別邸公園 その2

e0021129_6433666.jpg

俣野別邸公園の菜の花。
結構、あちらこちらに咲いていて、周りを明るくしています。
菜の花畑とは、また違った趣があります。いいものです。


e0021129_6462329.jpg

もう少し早かったら、八重桜とのコラボが楽しめたでしょう。



e0021129_6471224.jpg

こんな風景もいいです。



e0021129_6475967.jpg




e0021129_6481621.jpg




e0021129_6483229.jpg

石楠花、躑躅、八重山吹などなどと色とりどりの花で溢れています。



e0021129_6484791.jpg

白山吹にはバッタがいました。白には目立ちます。



e0021129_649866.jpg

苧環(オダマキ)も一株咲いていました。
通りかかった人の話ですと、前はもっとたくさんあったとか。
去年の夏の暑さで、ほとんどの株が消滅したそうです。
こんなに可愛らしい花なのに、残念です。

二輪草も名残が咲いていました。
自然の空気に触れるにはいいところです。
日常生活から、ちょっとだけ自由になれました。


横浜市・俣野別邸公園にて 4月23日

by sonatine-album | 2014-05-07 06:56 | 公園・植物園 | Comments(2)
2014年 05月 05日

俣野別邸公園

e0021129_7211637.jpg

久しぶりに出かけた 俣野別邸公園、まず出迎えてくれたのがこの花でした。
甘野老(アマドコロ) カラスノエンドウと一緒に無造作に咲いています。
白い花が可愛らしいですねぇ。


e0021129_723287.jpg

こちらのカラスネンドウ はどれもとても立派でした。
土壌が豊かなんでしょう。こんなに背の高いカラスノエンドウは、久しぶりに見ました。



e0021129_7263164.jpg

宝鐸草 (ほうちゃくそう) も所々で咲いていました。



e0021129_7284743.jpg

エビネも咲いていました。一つ一つが小さい蘭の花です。



e0021129_732597.jpg

ここの蒲公英ももちろん立派な関東蒲公英。



e0021129_736725.jpg

白花蒲公英もあります。



e0021129_737580.jpg

びっしりと咲いている 金瘡小草 (きらんそう)
別名 地獄の釜の蓋、 すごい名前ですねぇ。
墓地などにもよく生えていて、お彼岸のころにこの茎や葉がべったりと地を覆うさまを、
表したと言いますが、昔の名前の付け方は面白いです。


e0021129_7411357.jpg

アップにすれば、可愛いシソ科特有の形です。


e0021129_7535842.jpg

キランソウのそばでは どんぐりが芽を出してました。
強いねぇ、こんなところでも発芽して、でも育つかなぁ?


e0021129_7425095.jpg

こちらは 旧住友財閥の別邸を公園にしてあります。
去年の春に開園したばかりで、まだ一部分は非公開で工事中です。
先に公開されたのは、外苑の4haです。
広々としていて、まだ人も少なくのんびりと散策できます。
もう少し頻繁に出かけて見たい、と思えた公園でした。

4月23日 俣野別邸公園にて

by sonatine-album | 2014-05-05 07:56 | 公園・植物園 | Comments(2)