人気ブログランキング |

ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

タグ:紫陽花 ( 85 ) タグの人気記事


2019年 09月 19日

三陸の旅 その2

e0021129_22594678.jpg
2日目朝6時過ぎ、ホテルからの海です。
雲が多い日で、朝日は見えません、うっすらと明るくなってきていますが、本当はもっときれいな筈。
でも、こういう控えめな光景も好きです。




e0021129_23021856.jpg
前日は船から見た北山崎ですが、2日目は展望台から見下ろしました。
お天気が良かったら、もっときれいな海と空が見れると思います。



e0021129_23023304.jpg



e0021129_23031833.jpg
静かです。



e0021129_23051655.jpg
展望台付近で見れた手毬紫陽花。
やっぱり気温が低いのか、まだきれいなブルーです。



e0021129_23062738.jpg
こんな色も綺麗です。



e0021129_23065966.jpg
一見、柏葉紫陽花みたいですが、たぶんノリウツギの園芸種だと思います。
白からピンク色に変わり、温かみのある色合いに変わっています。

紫陽花ばかりの写真を載せますが、ついカメラを向けたくなるんですよね。



e0021129_23082711.jpg
足元に一輪だけ、ゲンノショウコ。



e0021129_23092071.jpg
次に向かったのが浄土ヶ浜。
今から300年くらいも前に、この地を訪れた霊鏡和尚様が「さながら極楽浄土のごとし」と表現されたことから「浄土ヶ浜」と名付けられたそうです。



e0021129_23153665.jpg


e0021129_23155383.jpg
青空の元、見たい景色ですね。
この辺りは陸中海岸国立公園という名前だったのが、平成25年に「三陸復興国立公園」と名前が変わりました。
リアス式海岸一帯から青森あたりまで含んでいます。


e0021129_23232970.jpg
この辺りにもウミネコが沢山いました。
飛んでいるときは迫ってこられるようで、怖い感じもしますが、こうやっていると割と小さいですね。
可愛いです。



e0021129_23244698.jpg
ちょっと違う毛色の子がいるよ、と思って調べたらウミネコの幼鳥でした。
この色はこの子だけしかいませんでしたよ。




e0021129_23215140.jpg
浄土ヶ浜のレストハウスでの昼食、「瓶ドン」を初めていただきました。



e0021129_23282006.jpg
牛乳瓶の中身をご飯に載せていただきます。
この日はイクラ、鮭、メカブでした。
途中からはお茶をかけていただくことができます。
季節によって中身が変わります。
お味噌汁は蟹汁でしたよ。
昼食はツアーに含まれていましたが、美味しかったですよ。
下手な写真ですみませんm(__)m

9月2日 岩手県宮古市にて










by sonatine-album | 2019-09-19 23:43 | 旅行 | Comments(4)
2019年 08月 30日

大雨、大丈夫だったでしょうか

e0021129_15473204.jpg
8月も終わりが近づき、やっと少し気温が落ち着いた気がします。
今日も急に大雨が降るこがあり、慌てて窓を閉めたりしています。

北九州では酷い大雨でした。
記録的な大雨、50年に一度の大雨なんて形容されていますが、とにかく平年の8月の雨量の2倍が降ったそうです。
犠牲になられた方もいらっしゃり、お見舞いを申し上げます。

順天堂病院の名前を何度もTVで見ました。
自衛隊の方が救援物資をボートで運んでいました。
いつも災害の時に活躍する姿を拝見します。
こういう時になると自衛隊に助けてもらい、頭が下がります。
自衛隊は軍隊かどうかとか、憲法違反だとかという意見もあるようですが、まだまだ議論が必要だと思います。
ただ、今現在の自衛隊は必要だと思います。

東京の順天堂大学の病院が佐賀にもあったのかと思いましたが、順大とは関係が無いようでした。


今日の天気予報で、今年の8月は最高気温だけではなく最低気温も高かったと放送されていました。
あの台風10号のフェーン現象の時です。
何と新潟県糸魚川市では8月14日~15日にかけて31.3℃だったということです。
他に佐渡市相川、高田、三条では最低気温が30℃を超えたそうです。
最高気温が40℃超えということでニュースになっていましたが、最低気温も高かったのですね。
身体がおかしくなるのも、当然と思います。
ここ数日は少し落ち着いていますが、残暑の厳しい予報も出ています。
もう少し、身体に気を付けなくてはなりませんね。

子どもの頃も確かに暑かったのですが、ここまでではなかった気がします。
市街地を歩くと、エアコンの室外機が轟音をあげて熱風を噴き出していて、暑くなるわけだと思います。
でも、街中ではない我が家も湿気ていて暑いのですよ。

北極の氷が溶けているとも言われています。山の木が伐採され、大雨を引き起こすこともあるでしょう。
難しいことは分かりませんが、地球の温暖化がこれ以上進まないようにと願うばかりです。


紫陽花は7月末に見かけたものです。
ピンク色がかってきて、可愛かったので今頃アップしています。







by sonatine-album | 2019-08-30 16:19 | 日々雑感 | Comments(4)
2019年 08月 16日

この時期の紫陽花

e0021129_11185612.jpg
ノロノロと北上していた台風10号、広島県に上陸し、現在は佐渡の西北西の日本海にあるそうです
皆様のところは大丈夫だったでしょうか。
ウチ辺りは昨日から時折、暴風雨の時間帯がありましたが被害はありませんでした。
今日は台風一過なんですが、どんより曇り空でまだ風が強いです。

日本海側はフェーン現象が起こりましたね。
14日、新潟県の上越市で40.3℃、15日の胎内市では40.7℃を記録しています。
新潟は日本の中では北の方に位置し、涼しいのでしょうと言われることがあります。
でも、実際は暑いんですよね。
私は長岡市に住んでいましたが、地形が盆地だし、台風の後などはフェーン現象でよく38℃くらいになっていました。
体温以上の気温です、どうぞ熱中症にならないよう、ご自愛ください。


写真は玉紫陽花。 やっと咲きだしたところですね^^
梅雨時の紫陽花より遅れて咲きます。
色も形も繊細で、この時期涼しさを感じます。



e0021129_11345238.jpg
蕾が球形で、この形から玉紫陽花という名前が付いたそうですね。



e0021129_11352551.jpg
蕾が割れて、咲きだす~~実際にはガクですが。
何とも形が可愛いです。



e0021129_11365697.jpg

こちらは姥百合、森の中で咲いています。
何だかちょっとかわいそうな名前。。。
花が咲くときに葉がない(歯がない)、ということで姥百合という名前になったそうですが、実際には葉があります。
蕾は沢山あったのですが、花はまだ少ししか咲いていませんでした。


7月21日 泉の森にて






by sonatine-album | 2019-08-16 11:47 | 公園・植物園 | Comments(2)
2019年 07月 20日

芹沢公園の紫陽花

e0021129_15454659.jpg
座間市の芹沢公園、近くを通ることはよくあるのですが、中に入ったことはありませんでした。
紫陽花もあるらしいしと、訪問してみました。
いろんな園芸種の紫陽花が、たくさん植えられていましたね。
これは西洋紫陽花と思いますが、どれも名前はよくわかりません。



e0021129_15480546.jpg
アナベルは一番白いときですね。



e0021129_15483429.jpg
オタフク紫陽花、まだ咲き始め。



e0021129_15491571.jpg
こちらも初々しいピンク色、、、たいていは見ごろを過ぎた感じでしたが、これからのものもありました。



e0021129_15502773.jpg
花の冠のように可愛らしい紫陽花



e0021129_15513793.jpg


e0021129_15520519.jpg




e0021129_15523846.jpg

涼やかなアガパンサス



e0021129_15534347.jpg
公園だから、色とりどりの花が胸を張って咲いていました。
スマップの「世界に一つだけの花」のように。どの花も綺麗ですね。

写真だとわかりにくいのですが、この日は雨が降っていました。
ほとんど人もいない、静かな公園で、雨の中の花をゆっくりと見ることができました。

今日もぽつぽつと雨が降っていました。
確か今月に入ってから、雨が降らなかったことはなかったと思います。
梅雨明けももしかしたら8月に入るかも、と言われているし、色々と困りますね。
きゅうり1本88円、なんてとても買う気になれませんから(笑)


*****************************************



こんな呑気なことは別にいいとして・・・・
京都で大変な事件が起こりました。
30人を超える方がお亡くなりになった、アニメの会社放火事件です。
多量の資料や今までの作品など、すべてが灰に帰したそうです。
面白くないことがあっても、一方的なやり方は認められません。
今回のはテロですね。
罪のない沢山の方の無念を思うと、知らない方の事でも胸が痛みます。
遠くから、ご冥福をお祈りするしかありません。
どうぞ、安らかにお眠りください。


6月29日 座間市芹沢公園にて












by sonatine-album | 2019-07-20 16:13 | 公園・植物園 | Comments(0)
2019年 07月 17日

明月院でもいろんな花が



e0021129_22562941.jpg
初々しく、オタフク紫陽花
明月院と言えば姫紫陽花が代名詞ですが、他にもいろんな種類がありましたよ。



e0021129_22580623.jpg




e0021129_22582582.jpg




e0021129_22585898.jpg
近くへ行くと姫紫陽花とは違うのがわかります。
何という名前かわかりませんが、ガクの縁が丸くて可愛いですね。



e0021129_23000680.jpg
ブルーのガクアジサイも咲いています。



e0021129_23142310.jpg
深い紫色



e0021129_23010665.jpg
白い手毬紫陽花



e0021129_23023349.jpg
いろんな色が一緒に咲いています。
明月院では土壌を酸性に調整し、色を青くしていると聞いたことがありますが、今は園芸種も色々植えられてるんですね。



e0021129_23040554.jpg
アスチルベ



e0021129_23042856.jpg
お洒落な色のグラジオラス



e0021129_23050146.jpg
撫子



e0021129_23071882.jpg
南天の花



e0021129_23134133.jpg
何という花なんだか、初めて見ました




e0021129_00304836.jpg
ところで、明月院は7月に入って間もなく、紫陽花の選定をします。
その選定した枝を挿し木にし、植木鉢で1年、畑で3~4年育て、境内の紫陽花の新旧を計るそうです。
挿し木から4~5年かけて、私たちが見ているような紫陽花になるのですね。
手間と時間がかかります。
愛情を込めて育てられているのでしょう。
この写真は後庭園に植えられていたものです。
これから何年経ったら、私たちがお会いできるのでしょう。

これからも綺麗な青色を見れますように(^^♪

明月院のいろんな写真をご覧いただき、ありがとうございました。



6月25日 明月院にて












by sonatine-album | 2019-07-17 00:47 | 寺社 | Comments(2)
2019年 07月 16日

明月院の本堂後庭園

e0021129_21423466.jpg
明月院の本堂奥に庭園があります。
菖蒲園ですが、私が行ったときはもうおしまいでした。
ここが満開だったら、さぞ見ごたえがあるでしょう。



e0021129_21450458.jpg
菖蒲の花も優雅ですね。



e0021129_21462445.jpg
菖蒲園の周りには白い花があちらこちらに咲いていました。




e0021129_21480888.jpg
糊空木でしょうか。
庭の整備をされていた方にお聞きしたら、山紫陽花と。
良く分かりません。



e0021129_21544761.jpg
崖に咲いていた蛍袋



e0021129_21554471.jpg
岩煙草はもうおしまいです。
鎌倉ではお寺さんなどでよく見かける花です。
東慶寺の岩煙草が有名ですね、崖一面にこの星形の花が咲いているところは見事です。
来年は、行ってみようかな。



e0021129_22030914.jpg
本堂後庭園から見た丸窓
本堂前面からも写したのですが、上手く撮れていませんでしたので。



e0021129_22122968.jpg
後庭園にウサギとカメが、、、、



e0021129_22200785.jpg
本物のウサギさんもいましたね^^
明月院だけに、ウサギさんと関係あるのでしょうか。

色々と楽しめた明月院でした。


6月25日 明月院にて








by sonatine-album | 2019-07-16 22:28 | 寺社 | Comments(0)
2019年 07月 15日

明月院の紫陽花

e0021129_11092097.jpg
いつもは混んでいるからとスルーしている明月院、今年は頑張って行ってきました。
予報では晴れ、晴れより曇っている方がいいなと思っていたのですが、朝の様子は曇り~これならと出かけました。
前日はかなり降っていたのですが、少し雨の名残があります。




e0021129_11095208.jpg
よくアップされている石段ですが、中々静かな時間がありませんでした。
すぐにどなたかが通ります。



e0021129_11100896.jpg
やっぱり綺麗なブルーですね。
いつ頃からか「明月院ブルー」と呼ばれています。



e0021129_11105225.jpg



e0021129_11111282.jpg
開山堂前の紫陽花



e0021129_11115278.jpg
まだ青くなる前の紫陽花もありました。
優し気な水色ですね。



e0021129_11121739.jpg




e0021129_11133366.jpg



e0021129_11135312.jpg
沢山の写真を写しましたが、花が咲いているのはこの一枚でした。


e0021129_11161705.jpg

正直なところ、明月院付近の鎌倉街道は6月はとても混みます。
時間に余裕を持っていても、ぎりぎりになったり、そんなこともあって明月院には行かなかったのです。
たまに通るだけでも不便に思うので、地元の方はさぞ大変だと思います。
この時期、駐車場の値段が上がっているところもありますので、ご注意を!

今年は電車で出かけ、開門と同時に中に入ってゆっくりとできました。

境内では中国語が飛び交い、関西のイントネーションも耳にしました。
時間とともに人は多くなるし、随分と有名なんだなと改めて認識しました。



e0021129_11530703.jpg

花想い地蔵さま

混雑を想像し、敬遠していたお寺さんですが、また行ってみたいと思いました。
色づき始めのころも、きっと爽やかでいいかなと。。。
沢山の紫陽花をご覧いただき、ありがとうございました。


6月25日 明月院にて







by sonatine-album | 2019-07-15 12:00 | 寺社 | Comments(4)
2019年 07月 11日

明るい紫陽花

e0021129_23354659.jpg
曇りや雨の日が似合う紫陽花ですが、珍しくお天気のいいときに写しました。
後で写真を見て、こんな日の紫陽花もいいかなって思います。


e0021129_23374566.jpg
俣野別邸庭園、時々訪問するお気に入りの公園です。
青い空と白い雲、夏を先取りしたような日でした。
ただ、湿度も低くて爽やかにお散歩することができました。
いろんな紫陽花をご覧ください。



e0021129_23432817.jpg




e0021129_23440054.jpg




e0021129_23442286.jpg




e0021129_23444189.jpg




e0021129_23450933.jpg




e0021129_23453014.jpg




e0021129_23455602.jpg




e0021129_23463141.jpg




e0021129_23465687.jpg




e0021129_23471444.jpg



e0021129_23474092.jpg




e0021129_23481520.jpg



e0021129_23484096.jpg


e0021129_23492069.jpg
アナベルはまだ白色になる前でした。


額アジサイから西洋紫陽花、山紫陽花といろんな種類の紫陽花が咲いています。
どの花も素敵で、ついついアップする枚数が多くなってしまいます。


今日(7月10日)は久しぶりに晴れ間がありましたが、関東ではここの所、雨と曇りの日が続いていました。
多分、晴れ間は10日ぶり以上だったと思います。
↑の写真は6月16日に写したものですが、この頃は梅雨の晴れ間もありました。
最近は梅雨空がずっと続いています。

日本海側のほうが晴れの日もあるようですし、北海道の気温のほうが高いですね。
よく拝見させていただいているスイスのliebekatzenさんのところでは、暑い日が続いているそうです。

天気予報の解説では、偏西風が蛇行していてヨーロッパ全体が暑いそうです。
特にフランスではアフリカからの熱風が届き、余計に暑いと言ってました。
そして梅雨前線が停滞しているので、関東のすっきりしないお天気が続いているのだと。

九州では大雨が頻繁に起こっているし、やっぱり異常気象でしょうか?

関東は曇りで気温の低い日が多いです。
こう梅雨空が続くと、日照不足で農作物が心配になってきます。
また野菜が高騰するのかな、お米は大丈夫かな、と思っちゃいます。
随分前になりますが、お米が不作になってタイ米などの外米が入り、苦労したことがありました。
今年はそんなことにはなりませんように。

今年の梅雨明けは遅くなりそうです。


6月16日 俣野別邸庭園にて






by sonatine-album | 2019-07-11 00:30 | 横浜 | Comments(0)
2019年 07月 04日

伊豆高原 紫陽花見本園③

e0021129_20543154.jpg
紫陽花見本園を回って、そろそろ帰ろうとしていた時に館長の平澤氏にお会いしました。
見本園の中を案内していただいたのですが、もうカメラは片付けていたのでスマホの写真です。
これはガクの根元の方が繋がっていて、すぼまっているのだそうです。


e0021129_20550754.jpg


e0021129_20554140.jpg
八重の紫陽花2種




e0021129_20563363.jpg
ガクの色が何とも言えません。



e0021129_20570404.jpg
ガクが豪華に花の周りを囲んでいます。



e0021129_20573924.jpg
平澤氏のお話によると、ガクが重たくてだんだんと下がってくるのだとか。



e0021129_20581497.jpg
こちらは八丈千鳥
八丈島で発見された自生紫陽花です。ガクは細く、白い色が繊細な感じですね。



e0021129_20592902.jpg
日に当たっていると、茎の色が濃くなってくるのだそうです。



e0021129_20595844.jpg
ガクが大きな紫陽花。



e0021129_21003685.jpg
半手毬、だそうです。


e0021129_21013259.jpg
薔薇も咲いていたのですが、周りに同化していました。
豪華というより、愛らしい花でした。



e0021129_21015490.jpg
八重のドクダミも咲いていました。




e0021129_21024436.jpg
何の種類だか、茱萸の実みたいに見えますが。。。

飽きるほどの紫陽花をアップさせていただきました。
自分の記録のつもりもあって、載せておきました。
ご覧いただき、ありがとうございます。

6月13日 伊豆高原 紫陽花見本園にて










by sonatine-album | 2019-07-04 23:15 | 静岡県 | Comments(2)
2019年 07月 03日

伊豆高原の紫陽花 紫陽花見本園②

e0021129_11044308.jpg
今日も紫陽花見本園の紫陽花をアップさせていただきました。
白色~青色の花をまとめてみました。
見本園といっても年月が経っているせいか、自生地の紫陽花のように成長しています。
私の背よりはるかに高く、2メートル以上のものも多いです。
紫陽花ってこんなに大きくなるんだ、って感じがします。
お庭や鉢植えの紫陽花を見ていると、たくましく見えます。



e0021129_11072272.jpg
ガクが5枚。



e0021129_11082809.jpg
ガクはナデシコ。花も白くて繊細な感じです。



e0021129_11094583.jpg
同じナデシコでも花はブルー。花もよく咲いています。



e0021129_11105388.jpg
真ん中の花は水色で優しく見えます。



e0021129_11114505.jpg
ガクが二重です。



e0021129_11124482.jpg
ガクがひらひらとしています。



e0021129_11150223.jpg




e0021129_11152267.jpg
白色の手毬も可愛いですね。



e0021129_11160907.jpg
青くなりかけの手毬。色のグラデーションと花の大きさが何とも言えません。



e0021129_11253027.jpg
山紫陽花の黒姫みたいに綺麗な色。



e0021129_11273909.jpg
ガクがナデシコ。角が丸くて色も真ん中が白~縁が水色、何とも瀟洒な紫陽花です。



e0021129_11290287.jpg
e0021129_11293273.jpg
青い手毬も綺麗です。


e0021129_11303278.jpg
山紫陽花の紅、だと思います。
研究用か、鉢植えの山紫陽花もありました。
私なんか、こうやって鉢植えにしたものは売店で売られてたらいいのに、なんて思ってしまいます。
そしたら、買いたいです。
でも育てられるか~~微妙なんですよね。
見るのは好きですが、育てるのは下手です(笑)


こちらの館長の平澤氏は伊豆オルゴール館の館長もされています。
職員さんにお聞きしたら、午後からはこちらに来られるかもしれない、とのことでした。
沢山の紫陽花を見て回り、そろそろ次へ行こうと思ったところで、平澤氏にお会いしたのですよ。
紫陽花園を回った後に、もう一回り平澤氏とご一緒に回ることができて、大変感動しました。

実は6年くらい前に伊豆オルゴール館に平澤氏をお訪ねしたことがあります。
そして、伊豆の自生紫陽花が咲いている場所などを教えていただき、その場所に行ってみました。
お蔭様で、沢山の自生紫陽花に出会うことができて、本当に感謝しております。
教えていただいた場所以外でも、伊豆ではよく紫陽花を見かけます。
神奈川から近くて行きやすいし、魅力ある場所です。

6月12日 紫陽花見本園にて







by sonatine-album | 2019-07-03 11:47 | 静岡県 | Comments(2)